FC2ブログ
えたくわのクワガタ三昧
幼少の時から憧れていたオオクワガタの他、国内外のコクワガタなどの飼育記
【復活種】ミャンマー チン州産フキヌキコクワガタ
10月21日の横浜KUWATAでの戦利品。
ミャンマー チン州産フキヌキコクワガタのご紹介。
フキヌキコクワは以前、インド マニプール産を
ブリードしていましたが、たくさん採れたにもかかわらず
バンバン上げていたら、残った自分のブリード分が
堕ちてしまい終わってしまいました。
まぁ、超がつくほど人気のないクワで、
事実、ニョロがたくさん採れた際にヤフオクで
売ろうとしたのですがまったく売れず。
仕方なく全頭飼育したという恐ろしい種です。

にもかかわらず、やっぱりコクワ好き。
ついつい、復活させてしまいました。

OIMG_20181023_005755.jpg
種名:フキヌキコクワガタ(Dorcus fukinukii)
産地:ミャンマー チン州産
累代:WD ♂ 31.0 mm


OIMG_20181023_005910.jpg
種名:フキヌキコクワガタ(Dorcus fukinukii)
産地:ミャンマー チン州産
累代:WD ♀ 35.0 mm


WDの場合はまずは持ち腹期待で頑張るので
♂のサイズはちっさくていいやと
♀よりも小さいのを選んでしまいましたが
(もっと大きいのいたんすよ)
ちょっと小さすぎましたね。

アローコクワほど顎が長くならず、
さらに上翅の色もアローほど艶っぽい感じでもなく
なんとなく中途半端なんだろうな
と思いますが、もう好きなんだからしかたないよね。

さて、WDなんで早いところセット組みたいところですが
自宅はだいぶ寒くなってきたし、ビートロンさんの貸し棚は
現在満杯状態。セットできない…。困った。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

行ってきました!KUWATAフェスティバル横浜2018・秋
いつものようにKUWATA横浜行ってきました。
せっかくKUWATAに行ってもムシを買わずに
帰ってくることが多いのですが、今回は???

OIMG_20181021_181354.jpg
ということで、いつも通り一般入場です。
若い子たちは始発で並ぶ なんてことを
やっているようですが、おっさんには無理。
13時過ぎに着くように行ってきました。

購入したのは、
OIMG_20181021_170846.jpg
安定のいけダレと海風しいたけ。
いけダレは一度使ったら止められなくなる
ほどの一品ですよ。そして、キノコ全般大嫌いな
私にとって唯一食べられるしいたけ。
大竜ファームさんのこれまたたまらない一品。
そして、くわかぶイベントでこれらを売っている
われらがBeetle onさんは最高ですね。

って、これだけだったらいつも通りですが
今回はちゃんとクワも買いました。
が、写真撮ってないのでちゃんとしたご紹介は別途。
まぁ、”新”ではなく、復活のフキヌキコクワWDペアです。

超がつくほど人気がなく、前回飼育した際には
たくさん採れてしまったニョロの受け入れ先がなく
本当に困りました。これ、全部飼育するの?っていう
体験をしたにもかかわらず、また買ってしまった。
どうしましょ?

その他、イベントですからいろんな人がきていましたので
本当にいろんな人とお話をさせていただきました。
本日絡んでいただいたみなさん、ありがとうございます。
こういう場がいいんですよねぇ。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

奄美大島産スジブトヒラタ瓶交換
7月13日に割り出し記事を載せた
奄美大島産スジブトヒラタクワガタ。
7月中旬から下旬にかけて1本目に
投入していましたので
そろそろ2本目へ行きたそうな瓶のみ
交換しました。(7/17)

一番大きかったのはこいつ
OIMG_20181017_191056.jpg
No.01 ♂ 14.9 g 2018年10月17日交換

OIMG_20181017_192105.jpg
No.13 ♂ 10.7 g 2018年10月17日交換

OIMG_20181017_194216.jpg
No.11 ? 8.8 g 2018年10月17日交換

OIMG_20181017_193550.jpg
No.09 ? 8.4 g 2018年10月17日交換

8.8g、8.4gの2頭は小さい♂?大きめの♀?
前回2016-2017シーズンは♀が少なかったのですが
最大が7.8gで40.0mmだったんですよねぇ。
ヒラタ系は♂でも♀斑あったりするので
私ではよくわかりませんが、カンピンで羽化してくれることを
願ってます。


さてさて、明日は横浜KUWATAですね。
とりあえず、仕事は入らなかったので行こうと思います。
持ってないコクワで、”リーズナブル”なのがいれば
お持ち帰りしたいですね。



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

岩手産オオクワ一部のみ瓶交換実施
7月末に1本目に投入していた
岩手産オオクワ。WD ♀はmiwa♂さんにいただいた
大事な大事な純国産オオクワです。
ビートロンさんの貸し棚にて22度位で管理しているため
若干食いが遅いのですが、それでも
一部の瓶は食い上がってきていたので
10月17日に交換いたしました。

OIMG_20181017_201750.jpg
No.10 ♂ 17.4 g 2018年10月17日交換

OIMG_20181017_200808.jpg
No.13 ♂ 19.1 g 2018年10月17日交換

今回は2本しか交換しませんでしたが
東北産のWF1とするといい感じだと思います。
とても、YG、久留米、川西なんかにはかないませんが
あと5~6gくらい乗ってくれたら最高ですね。

岩手産は13頭採れましたが、1頭はすぐに落ちたので
全12頭で飼育中。残りの10頭がどんな感じか、
そして、食痕が進んでないのは全部♀?なんてことが
ないことを願って、ワクワクしながら交換したいと思います。


<岩手産WF1オオクワ管理表(2018/5/20、7/24割出)>
01 :7/27投入 2.3g
02 :★
03 :7/27投入 1.8g
04 :7/27投入 2.3g
05 :7/27投入 3.0g
06 :7/27投入 1.6g
07 :7/27投入 2.4g
08 :7/25投入 5.5g
09 :7/25投入 5.0g
10 ♂:7/25投入 4.3g →10/17 14.4g
11 :7/25投入 4.1g
12 :7/25投入 3.0g
13 ♂:7/25投入 3.1g →10/17 19.1g




クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

中国広西壮族自治区産セグーコク(BE KUWA)
昨日のヒマラヤコクワに次ぐ、第二弾。
中国広西壮族自治区産セグーコクワもBE KUWA
飼育レコードをいただきましたのでご紹介。

これはデカいかも?と思った時から
Blogでは触れないようにしていたので
最後の記事が3/25の蛹化ラッシュでしたね。

ということで、早速ご紹介。
OIMG_20181014_015943.jpg
セグーコクワガタ(Dorcus seguyi)
No.14 ♂ 30.0mm 2018年6月15日羽化


こいつは30mmなので飼育レコードではありませんが
ご参考までに掲載。

なんで飼育レコード個体じゃないんだぁぁぁと
お思いの方もいらっしゃると思いますので
飼育レコード個体をご紹介します。
じゃん。
OIMG_20181014_015426.jpg
セグーコクワガタ(Dorcus seguyi)
No.17 ♂ 33.2mm 2018年7月15日羽化


私の管理ミスにより、右の顎が折れてしまいました。
せっかくの飼育レコード個体だったのに残念…。
まぁ、これも人生ですね。もっと大きいの出せ
ということでしょう。

で、セグーも累代したいのですが、ヒマラヤ同様に
♀が起きないんですよ。来春まで待ちですね。
って、小さいコクワは突然★になるから
それだけが心配です。


<中国広西壮族自治区産セグーコクワ管理表(9/10セット、11/25割出)>
01 ♀: 12/17投 →2/28 1.0g →3/22蛹化 →4/12羽化 20.0mm
02 ♀: 12/17投 →2/28 1.0g →3/23蛹化 →4/13羽化 20.0mm
03 ♂: 12/17投 →2/28 1.3g →3/25蛹化 →4/17羽化 29.0mm
04 ♀: 12/17投 →2/28 0.6g →3/17蛹化 →4/6羽化 17.5mm
05 ♂: 12/17投 →2/28 1.8g →3/27蛹化 →4/16羽化 29.3mm
06 ♂: 12/17投 →2/28 1.5g →4/11蛹化 →4/29羽化 27.0mm
07 ♂: 12/17投 →2/28 2.0g →3/31蛹化 →4/21羽化 27.0mm
08 ♂: 12/17投 →3/7蛹化 →3/28羽化 29.0mm
09 ♀: 12/17投 →3/8蛹化 →3/24羽化 18.0mm
10 ♂: 12/17投 →3/11 1.7g →3/下 蛹化 →4/15羽化 31.5mm
11 ♀: 12/23投 →3/14蛹化 →4/2羽化 20.0mm
12 ♂: 1/4投 →3/22蛹化 →4/13羽化 29.0mm
13 ♂: 1/4投 →3/11 1.5g →5/15蛹化 →6/2羽化 30.0mm
14 ♂: 1/4投 →3/11 1.3g →5/20蛹化 →6/15羽化 30.0mm
15 ♂: 1/8投 →3/11 1.4g →3/下 蛹化 →4/18羽化 21.5mm
16 ♂: 1/8投 →3/17 1.5g →3/31蛹化 →4/22羽化 28.5mm
17 ♂: 1/21投 →3/17 1.5g →6/26蛹化 →7/15羽化 33.2mm
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ