えたくわのクワガタ三昧
幼少の時から憧れていたオオクワガタの他、国内外のコクワガタなどの飼育記
なぜ今頃蛹が?奄美大島産アマミシカクワガタ
仕事が激忙しかったので
なかなかクワ作業もblog更新もできませんでしたが
ちょっとだけ投稿。

冷やし虫家ライトの奥に500ccの
放置瓶を発見。
昨年おいどんさんにいただいた
アマミシカクワガタのニョロのうち
なかなか蛹化、羽化してくれなかった
残りの1頭でした。

まぁ、黒神様もしくは消滅しているだろうと
掘り出したところ…
OIMG_20180422_214148.jpg
蛹化した♂を発見しました。

ついていた付箋などをみてみると
昨年1月16日に割り出したニョロで
9/3 に2.9g、12/17 に3.0g となっていた。
待望の♂ですね。

このアマミシカクワガタはおいどんさんに
いただいたんですが、羽化してくるのが
すべて♀ということで、おいどんさんから
♂をヘルプしていただいて、
2月24日に産卵セット投入済み。
こちらは残念ながら産んでなさそうなので
ビートロンさんの貸し棚に放置中。
そろそろ解体しようとは思ってます。

とりあえず、♂いたんだな
ということで軽くご報告です。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

こんなに早く進むとは…。山形産WF1オオクワ
昨夏にクワデリさんからいただいた山形産WD♀
持ち腹にてセットを組み、でてきたニョロ10頭の記録。
12月末から1月初旬にかけて2本目に交換していたので
3か月たった今月、3本目への交換を考えていましたが
時間なく、なかなかできなかったところ
瓶側面からみた感じが何かおかしい
瓶があったので掘り出してみました。

OIMG_20180415_142257.jpg
No.09 ♂ 2018年4月羽化確認
お尻の引っ込み具合や安定感から
おそらく3月末に羽化したのではないかと思われます。

続いて、
OIMG_20180415_222325.jpg
No.01 ♀ 2018年3中旬には羽化してそうな…。

201804172022300e1.jpg
No.05 ♂ 2018年3月末には羽化してそうな感じ…。
山形産ってだいたいこんな感じのフォルムなんですが
これって結構、私好みなんですよね。イケてます。

2018041720372910c.jpg
No.04 ♂ 蛹でございます

20180417203732494.jpg
No.10 ♀ 蛹でございます

OIMG_20180417_224308.jpg
No.07 ♂ こいつも蛹でした

OIMG_20180417_224431.jpg
No.08 ♀ 2018年4月9日蛹化

OIMG_20180415_150742.jpg
No.03 ♂ 22.1g

ということで、羽化♂×2頭、♀×1頭。
蛹 ♂×2頭、♀×2頭
ニョロ ♂×1頭、♀×2頭(画像なし)

と、♂×5頭、♀×5頭って感じです。
実はNo.07なんかは♀だと思ってたんです。
前回交換時、7.8gだったらそう思うでしょ?
♂でびっくりでした。

画像のない♀のニョロのうち1頭は前蛹状態です。
もう1頭は蛹室作成中。

なんとかすべて完品羽化してくれることを願う。


<山形産WF1オオクワ管理表(2017年9月10日割出)>
01 ♀:9/24投入 1.3g →1/4 7.6g →3/中?羽化
02 ♀:9/24投入 1.8g →1/8 8.3g
03 ♂:9/24投入 1.5g →12/29 16.8g →4/15 22.1g
04 ♂:9/24投入 1.6g →1/8 16.5g →蛹化
05 ♂:10/1投入 1.7g →12/29 11.2g →3/末?羽化

06 ♀:10/1投入 1.0g →1/8 7.2g
07 ♂:10/1投入 0.9g →1/4 7.8g →蛹化
08 ♀:10/1投入 1.2g →1/27 9.0g →4/9 蛹化
09 ♂:10/1投入 0.8g →12/29 14.8g →3/末?羽化
10 ♀:10/1投入 0.4g →1/4 9.9g →蛹化



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

ベトナム産セグーコクワ ラストスパート!
ベトナム イエンバイ産のセグーコクワの
その後の報告。
お陰様である程度順調に進んでおり
もうすぐ終了宣言ができるくらいになってます。

OIMG_20180324_211600.jpg
No.07 ♂ 2018年3月23日羽化
前回報告忘れたので掲載

OIMG_20180415_222458.jpg
No.09 ♀ 2018年3月下旬羽化

OIMG_20180415_222539.jpg
No.10 ♀ 2018年4月12日羽化

もう、♀はちょこまかとよく動くので
とてもとても撮影できません。
雰囲気だけですが。

ということで、残ニョロが1頭のみ。
こいつが♀だと綺麗に4対4なんですが
♂っぽいな。


<ベトナム産WF3セグーコクワ管理表(9/18セット、11/13割出)>
01 ♀: 12/9 →2末 蛹化 →3中 羽化
02 ♀: 12/2プリカ投 →12/23 →★蛹化不全
03 ♂: 12/2プリカ投 →12/23 →3/1蛹化 →3/23羽化
04 : 1/4 →3/31 1.8g
05 : 1/4 →3/31 1.2g →★
06 ♂: 12/2プリカ投 →1/4 1.4g →2/15蛹化 →3/7羽化
07 ♂: 12/2プリカ投 →1/4 0.9g →3/1蛹化 →3/23羽化
08 ♂: 1/21 0.6g →3初 蛹化 →3/26羽化
09 ♀: 1/21 0.8g →3初 蛹化 →3下 羽化
10 ♀: 1/21 0.4g →3中 蛹化 →4/12羽化

※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

かなりマズい!チベット産ヒマラヤコクワ
チベット メンリン県産のヒマラヤコクワが
続々と羽化してきています。そして、まだ蛹化も
続いてますね。

まずは前回報告以降の羽化組。
OIMG_20180325_144036.jpg
No.208 ♀ 2018年3月24日羽化
バッチリ完品です。

続いて、♂が続きます。
OIMG_20180414_140238.jpg
No.201 ♂ 2018年4月11日羽化

OIMG_20180414_140206.jpg
No.203 ♂ 2018年4月12日羽化

OIMG_20180414_140352.jpg
No.210 ♂ 2018年4月13日羽化

その他の個体もどんどん蛹化しているので
ニョロで残っているのは
No104と205のみ。もうすぐ終わりですね。

が、が、が、物凄いことに♀が2頭しかいない…。
No10*血統は5頭ですが、♂*3、♀*1、残1頭。
No.20*血統は8頭ですが、♂*6、♀*1、残1頭。

残が♂だと累代を考えるとかなりまずいことに…。
まぁ、幸いなことにこの親世代という種親♀2頭と
交尾済みで産卵セット組まなかった♀2頭が健在なので
そちらでもう1度頑張ってみてもいいんですが
凄い偏りになってしまいました。


<チベット産CBF1ヒマラヤコクワ管理表(6/21、8/13Set、8/6、9/2割出)>
101 ♂:10/9 2.4g →12/中 蛹化 →1/13 羽化 39.0mm
102 ♀:9/24菌糸プリカ →11/19 2.2g →1/27 2.1g →2/22蛹化 →3/18羽化
103 ♂:11/18菌糸プリカ →12/16 0.4g →2/25 3.1g →3/末 蛹化
104 :11/18菌糸プリカ →12/16 0.5g →2/25 2.2g
105 ♂:11/18菌糸プリカ →12/23 1.5g →3/22蛹化
106 :11/18菌糸プリカ →★

<チベット産CBF1ヒマラヤコクワ管理表(8/9セット、9/2割出)>
201 ♂:10/3菌糸プリカ →11/19 1.3g →3/17蛹化 →4/11羽化
202 :10/3菌糸プリカ →★
203 ♂:10/3菌糸プリカ →11/19 1.1g →1/27 2.8g →3/18蛹化 →4/12羽化
204 ♂:10/28菌糸プリカ →11/28 0.5g →3/15 3.3g →4/14蛹化
205 :10/28菌糸プリカ →11/28 0.2g →3/15 1.8g
206 :10/28菌糸プリカ →11/28 0.2g →★
207 :10/28菌糸プリカ →11/28 0.5g →★
208 ♀:10/28菌糸プリカ →12/2 0.3g →1/28 1.5g →3/2蛹化 →3/24羽化
209 ♂:10/28菌糸プリカ →12/2 0.6g →3/24蛹化
210 ♂:10/28菌糸プリカ →12/2 0.4g →3/20蛹化 →4/13羽化
211 ♂:10/28菌糸プリカ →12/2 0.2g →3/28蛹化
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

黒島産ミシマコクワ ペア蛹化
チャイさんからいただいた黒島産ミシマコクワの
CBF1同士を掛け合わせたCBF2ニョロたちですが
一部ステージをあげてきたのでご報告。

まずは4月3日に
OIMG_20180403_230512.jpg
No.07 ♀ 2018年4月3日蛹化

続いて
OIMG_20180407_203603.jpg
No.02 ♂ 2018年4月7日蛹化

と、ペアで蛹化してくれました。
まずはこいつらに完品羽化してもらい
ペア成立といきたいところです。

色は赤っぽいのがいいんですが
どうなりますかね?


<黒島産ミシマコクワ管理表(2017年8月18日割出)>
01 ♂: 9/13 2.1g →12/3 5.5g
02 ♂: 9/13 1.9g →12/3 5.1g →4/7蛹化
03 ♂: 9/13 2.1g →12/9 5.0g
04 ♀: 9/13 1.3g →12/3 2.3g
05 ♀: 9/13 1.6g →12/9 2.7g
06 ♂: 9/13 1.5g →12/9 4.7g
07 ♀: 9/13 1.5g →4/3蛹化
08 : 9/17 1.7g
09 : 9/17 1.5g
10 : 9/17 1.0g
11 : 9/17 0.4g
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ