FC2ブログ
えたくわのクワガタ三昧
幼少の時から憧れていたオオクワガタの他、国内外のコクワガタなどの飼育記
中之島産トカラコクワ割り出しちゃって…
最近、産卵セットネタばかりなので
ちょっと割出ネタ。
産卵セットはどんどん組んでいるのですが
同じですからね…。

ということで、勢いで割り出してしまった
中之島産トカラコクワネタ。

5月19日に産卵セットを組んだので
まだまだ割り出してはいけない時期なんです。
それはよくわかっていたのですが
産んでいるのかどうか確認したかったので
6月14日にちょっと材の齧り痕を探ってみたところ

OIMG_20190614_170609.jpg
こんな小さなニョロや…

OIMG_20190614_171236.jpg
エッグが多数…

合計でニョロ8頭(まだ無茶苦茶小さいやつ)と
エッグが22個発見されました。

いや、割り出すつもりはなかったんですよ。
ただ、材の水分量が多すぎて水がしみ出てくる程で
なかには腐っているエッグもあったため
仕方なく割り出したって感じです。

エッグが無事に孵化してくれれば
私の管理キャパを超える30頭となりますが
トカラコクワは国産コクワの中で一番好きなので
ある程度は頑張ろうかなと。

前回 50.5mm と50upはできてますので
もうちょっと上乗せしたいところです。

これで今シーズンは3勝1敗の成功率75%ですが
フキヌキ産んでないんでね…。
近いうちの覚悟決めてご報告しようと思います。


<2019シーズン産卵セット結果>
×パプキン(ブルー)・・・2/17set →3/24ボウズ
 フキヌキコクワ(B-on)・・・3/17set
○セグーコクワ(中国)(B-on)・・・3/17set →5/26 4頭+2エッグ
○エレコク(スマトラ)(B-on)・・・3/17set →5/26 4頭+1エッグ
 セグーコクワ(ベトナム)(B-on)・・・4/21set
 バージニアコクワ(ドイサッケ)(B-on)・・・4/21set
 ハイチュヌスコクワ(B-on)・・・5/15set
◎トカラコクワ・・・5/18set →6/14 8ニョロ+22エッグ
 ダビディスコクワ・・・5/19set
 アカアシ・・・5/26set
 パプキン(グリーン)・・・5/28set
 ネパールコクワ(B-on)・・・5/31set
 アローコクワ(B-on)・・・5/31set
 エレコク(パラワン)・・・6/2set

<予定>
 ヤマダクワガタ
 セメノウコクワ(♀へのDV)
 ヒマラヤコクワ
 メリアヌスコクワ
 モチヅキコクワ
 ヤクシマコクワ(上甑島)
 フジイスジクワ
 ルフィクルスコクワ(ネグレ)
 オオクワ(神奈川)
 オオクワ(山形)
 サキシマヒラタ
 トカラノコ
 オーベルチュール(♂★)

※2016-2017シーズン 8勝21敗3分 成功率28%
※2017-2018シーズン 22勝17敗 成功率56%
※2018-2019シーズン 21勝14敗 成功率60%
※2019-2020シーズン 3勝1敗 成功率75%



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

パラワン島産エレガントゥルスコクワ産卵セット投入
編集途中の画像が出てしまってましたが
改めて書きたいと思います。
今季は一般的なスマトラ産のエレコクだけでなく
とても珍しいパラワン産のもブリードします。
ということでセット投入。
5月中旬以降ガンガン組んでます。

ということで♂画像。
OIMG_20190313_205454.jpg
エレガントゥルスコクワガタ (D.elegantulus akaishii)

たったの25mm 。ちっさいね。

OIMG_20190602_023232.jpg
 種名:エレガントゥルスコクワガタ (D.elegantulus akaishii)
 種親:♂ 25.0 mm WF1 × ♀ 17.0 mm WF1
 産地:フィリピン パラワン島 Mt.Gamtung
 時期:2019年6月2日セット
 内容:産卵一番+カワラ材S


いつものありきたりセットですが
産んでくれるもんだと思ってます。


<2019シーズン産卵セット結果>
×パプキン(ブルー)・・・2/17set →3/24ボウズ
 フキヌキコクワ(B-on)・・・3/17set
○セグーコクワ(中国)(B-on)・・・3/17set →5/26 4頭+2エッグ
○エレコク(スマトラ)(B-on)・・・3/17set →5/26 4頭+1エッグ
 セグーコクワ(ベトナム)(B-on)・・・4/21set
 バージニアコクワ(ドイサッケ)(B-on)・・・4/21set
 ハイチュヌスコクワ(B-on)・・・5/15set
 トカラコクワ・・・5/18set
 ダビディスコクワ・・・5/19set
 アカアシ・・・5/26set
 パプキン(グリーン)・・・5/28set
 ネパールコクワ(B-on)・・・5/31set
 アローコクワ(B-on)・・・5/31set
 エレコク(パラワン)・・・6/2set

<予定>
 ヤマダクワガタ
 セメノウコクワ
 ヒマラヤコクワ
 メリアヌスコクワ
 モチヅキコクワ
 ヤクシマコクワ(上甑島)
 フジイスジクワ
 ルフィクルスコクワ(ネグレ)
 オオクワ(神奈川)
 オオクワ(山形)
 サキシマヒラタ
 トカラノコ
 オーベルチュール

※2016-2017シーズン 8勝21敗3分 成功率28%
※2017-2018シーズン 22勝17敗 成功率56%
※2018-2019シーズン 21勝14敗 成功率60%
※2019-2020シーズン 2勝1敗 成功率67%



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

タイ ファン産アローコクワ産卵セット投入
今季はかなり出遅れているのですが
5月後半からとりあえず産卵セットには
投入しているクワがいますので
チビチビと忘れないうちに(すでに忘れつつある)
記載しておきたいと思います。

今回はタイ ファン産のアローコクワガタ。
このクワ、数年前にいろいろと見直しがあり
マグダレインとかいろいろ言われた時もありますが
現在このタイ ファン産はアローコクワガタです。

いつものように♂画像を再掲して紹介。
OIMG_20180915_172935.jpg
アローコクワガタ (Dorcus arrowi nobuhiroi)

上翅が赤っぽくなり私は結構好きなクワですが
このnobhiroiよりもlieni(ベトナム コンツム産亜種)のほうが
大きくなるのでそちらのほうが人気かと。

前回数年前にセットした際にグリードSL産卵ケース2つで
50頭近く産んだという経験がありますので
今回もあやかってみました。
OIMG_20190531_213845.jpg
 種名:アローコクワガタ (Dorcus arrowi nobuhiroi)
 種親:♂ 65.0 mm WF1 × ♀ 42.0 mm WF1
 産地:タイ チェンマイ県ファン
 時期:2019年5月31日セット
 内容:グリードSL産卵ケース


とりあえず2週間くらい投入しましょうかね。
って、そろそろ2週間じゃん。beetle onさんの貸し棚にて
22度くらいで管理してますので今度様子を見て
♀を取り出すか考えます。


<2019シーズン産卵セット結果>
×パプキン(ブルー)・・・2/17set →3/24ボウズ
 フキヌキコクワ(B-on)・・・3/17set
○セグーコクワ(中国)(B-on)・・・3/17set →5/26 4頭+2エッグ
○エレコク(スマトラ)(B-on)・・・3/17set →5/26 4頭+1エッグ
 セグーコクワ(ベトナム)(B-on)・・・4/21set
 バージニアコクワ(ドイサッケ)(B-on)・・・4/21set
 ハイチュヌスコクワ(B-on)・・・5/15set
 トカラコクワ・・・5/18set
 ダビディスコクワ・・・5/19set
 アカアシ・・・5/26set
 パプキン(グリーン)・・・5/28set
 ネパールコクワ・・・5/31set
 アローコクワ・・・5/31set

<予定>
 ヤマダクワガタ
 セメノウコクワ
 エレコク(パラワン)
 ヒマラヤコクワ
 メリアヌスコクワ
 モチヅキコクワ
 ヤクシマコクワ(上甑島)
 フジイスジクワ
 ルフィクルスコクワ(ネグレ)
 オオクワ(神奈川)
 オオクワ(山形)
 サキシマヒラタ
 トカラノコ
 オーベルチュール

※2016-2017シーズン 8勝21敗3分 成功率28%
※2017-2018シーズン 22勝17敗 成功率56%
※2018-2019シーズン 21勝14敗 成功率60%
※2019-2020シーズン 2勝1敗 成功率67%



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

beetle on主催WA!!!出店してきました!
昨日は東京都大田区池上の
池上会館にてbeetle onさん主催の
「WA!!!」というイベントがありましたので
私は出店者側で参加して参りました。

OIMG_20190608_083853.jpg
会場前には朝8時30分頃着。
しかしながら、早すぎたようで
まだ場内に入れず外で待ちでした。

8時50分頃にようやく会場入りできましたので、
10時からの先行入場に間に合うように急ピッチで準備。
本来であればクワを入れたプリカを配置するだけ
だったはずなのですが、昨晩スーツケースに入れ始めて
入らないことに気づきました…。

ということで、プリカはまとめ、クワたちは1頭ずつ
100均で売っているような小さなプラケースにいれて
より大きなボックスにいれて持参。
ちょっと焦りましたね。

ということで5分前にようやく設置完了。
OIMG_20190608_095245.jpg
ここまででもうかなり疲れており、
というか自宅から会場に来る間に
もうダメかもなんて思ってしまいました。

で、16時までの6時間、卓にきていただいた
多くの方とお話をさせていただき、
コクワ布教に努めましたところ、
マイナー種メインの卓にも関わらず
最終的にはほぼほぼご購入いただいた
というありがたい状態となりました。
(完売じゃないっすよ。)

とはいえ、お越しいただいた方の反応としては
 「うわぁー、こんなコクワいるんですね」
 「初めて見ました!」
小さなお子様は
 「ちっちゃい…」 ※ゴメンよちっちゃい種なんだよ
で、スルーというのが多くの方。

そんな中一番ウケがよかったのは
OIMG_20190303_143335_20190609113648e22.jpg
ヤクシマコクワの49mm、48mmペアですかね。
そして、ちょっと華奢なハチコクも善戦で
早々に売れてしまいました。国産種強いね。

名前を見ても「知らなーい」とだけでしたが
実物をみると「美しい!」と反応してくれるのは
メリアヌスコクワガタ。
OIMG_20190529_003409.jpg
顎の内側の眉毛も珍しいんですが
色のグラデーションが本当に美しく
何度も見に来て下さる方もいらっしゃいました。
(飼育キャパの関係で今回は断念されましたが)

このクワ女性ウケもよく、結局2ペアとも
女性が購入という珍しい結果に。
※1人は飼育は彼氏に任せてましたが(笑)
実際に対面で反応みてみないと
わからないものですね。面白いもんです。

通なお客様は
OIMG_20190529_004500.jpg
チュウゴクコクワ原名亜種で悩んでいただきました。
光沢のある上翅にちょっと赤みがあり、気品漂うコクワです。

次は9~10月ごろとのことですが、おそらく
そのタイミングは出せるものがないと思うので
パスかなと思いますが、今後出店させていただく際には
今回の結果を受けて対策を考えて臨みたいと思います。

ハッキリ言って、無茶苦茶疲れましたが
とても楽しい一日でした。
このような場を提供してくださった主催者の
beetle onさんはじめplate lunch Nanaryさん
花屋wnico[ニコ]さんありがとうございました。

残念だったのは接客をしている間に
大竜さんの海風しいたけが売れてしまったこと。
そして、Nanaryさんのイケだれを買い忘れたこと。
それによって、帰宅してから奥さんから
「あんた何しに行ってきたの?」と…。
いや、出店してたんですが…。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

beetle on主催WA!!!出店/アルファック産パプキンセット
家庭&仕事の調整ができましたので
今回 beetle onさん主催のWA!!!
出店側で参加することとなりました。
ということで、あまり使わないTwitterを使って
頑張って出品個体をご紹介していましたが
いよいよ今週の土曜日「6月8日」と迫ってきましたので
blogでもご紹介。

他の出店者と違い、需要が微妙なコクワメインですので、
閑古鳥が鳴いてしまう可能性もございますが
まぁ、交流の場ということですのでよろしくお願いします。

持っていくクワは
①カチンコクワ CBF2 ♂♀♀トリオ(1set)
②メリアヌスコクワ WF3 ペア(2set) +♀単
③モチヅキコクワ CBF2 ペア(1set)
④バージニアコクワ WF2 ペア(2set)
⑤セグーコクワ WF1ペア(1set)
⑥チュウゴクコクワ(原名亜種) WF1ペア(2set)
⑦ハチジョウコクワ F5ペア(1set)
⑧ヤクシマコクワ WF2ペア(2set)+♂単
⑨ツシマヒラタ WF2ペア(3set)
⑩スジブトヒラタ WF4ペア(3set)


もしかしたらもうちょい増やすかもしれませんが
まぁこんなもんですよ。ご興味ありましたら是非。
詳細はブログ右上のパンフを参照するか、
beetle onさんのTwitterを参照してください。

さてさて、本日の産卵セット備忘録。
すでに忘れていたので前後しますが
アルファック産パプキンのセット組んでました。
パプキン…、別にやらなくてもいいんですが
一応綺麗だし、セットすれば基本採れるので
(前回失敗しましたが…)成功率稼ぎに
頑張ってもらおうかと。
OIMG_20190528_005854.jpg
 種名:パプアキンイロクワガタ (Lamprima adolphinae)
 種親:サイズ測ってません…
 産地:インドネシア アルファック
 時期:2019年5月28日セット
 内容:産卵一番ボトル(800)


一応、グリーン血統ですが、腹側は♂♀とも
青っぽい色ですので次世代はもっと青くなるかも
しれないですね。

<2019シーズン産卵セット結果>
×パプキン(ブルー)・・・2/17set →3/24ボウズ
 フキヌキコクワ(B-on)・・・3/17set
○セグーコクワ(中国)(B-on)・・・3/17set →5/26 4頭+2エッグ
○エレコク(スマトラ)(B-on)・・・3/17set →5/26 4頭+1エッグ
 セグーコクワ(ベトナム)(B-on)・・・4/21set
 バージニアコクワ(ドイサッケ)(B-on)・・・4/21set
 ハイチュヌスコクワ(B-on)・・・5/15set
 トカラコクワ・・・5/18set
 ダビディスコクワ・・・5/19set
 アカアシ・・・5/26set
 パプキン(グリーン)・・・5/28set
 ネパールコクワ・・・5/31set


<予定>
 アローコクワ
 ヤマダクワガタ
 セメノウコクワ
 エレコク(パラワン)
 ヒマラヤコクワ
 メリアヌスコクワ
 モチヅキコクワ
 ヤクシマコクワ(上甑島)
 フジイスジクワ
 ルフィクルスコクワ(ネグレ)
 オオクワ(神奈川)
 オオクワ(山形)
 サキシマヒラタ
 トカラノコ
 オーベルチュール

※2016-2017シーズン 8勝21敗3分 成功率28%
※2017-2018シーズン 22勝17敗 成功率56%
※2018-2019シーズン 21勝14敗 成功率60%
※2019-2020シーズン 2勝1敗 成功率67%



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ