えたくわのクワガタ三昧
幼少の時から憧れていたオオクワガタの他、国内外のコクワガタなどの飼育記
西表島産サキシマヒラタ ニョロ ゲッツ!
なんか10月が忙しかったので
欠けていなかったものが多々あり…。

ということで、西表島産サキシマヒラタF0ペアの
産卵セットを9月24日に組んでました。
完全なるご報告漏れ。

で、その割出を11月5日に実施しました。
はっきり言って全く期待しておらず、
ただただ、マットを廃棄するためだけの
行動だったのですが、ニョロがおりました。
DSC05718.jpg
本当に孵化したばかりのド初齢含む3頭。
なんて微妙な数なんでしょう。

そして、その他にエッグが2つ。
DSC05719.jpg
この2つは孵化しないかもしれませんね。

ということで、♂♀がうまく分かれてさえくれれば
西表島産が続くことになります。
さぁ、どうなることやら。


<2017シーズン産卵セット結果 21勝15敗>
◎パプキン・・・3/18セット→31ニョロ
×アキソプシスコクワ(CBF6)・・・4/9セット→ボウズ
〇エレガントゥルスコクワ(♀17.8)・・・4/9セット→7ニョロ
〇神奈川産オオクワ・・・4/26セット→6/21割出 11ニョロ
×アキソプシスコクワ・・・4/30セット →ボウズ
〇エレガントゥルスコクワ(♀16.8)・・・4/30セット→6ニョロ+4エッグ
×ミラビリスノコ・・・5/1セット→お亡くなりになりました
×アキソプシスコクワ(CBF6)・・・5/2セット→ボウズ
×ムシモンオオクワ・・・5/2セット→ボウズ
〇ヤマダクワガタ・・・5/10セット→7/16 10ニョロゲット
×トカラノコ・・・5/18セット→ボウズ
〇福島産オオクワ・・・6/2セット→8ニョロゲット→1ニョロ消滅で7ニョロ
〇トカラノコ・・・6/9セット→6/21採卵→11ニョロゲット
×アキソプシスコクワ(F5)・・・6/11セット→マット劣化トビムシ発生
〇トカラノコ・・・6/21続きセット→3ニョロ+6エッグ
〇ムシモンオオクワ・・・6/21セット→10ニョロ ゲット
〇ヒマラヤコクワSSP・・・5/1セット→6/9割出 3ニョロ→1ニョロに…
×ヒマラヤコクワSSP・・・6/21再セット→ボウズ
〇シェンクリングオオ・・・6/25セット→7/18 3エッグ→3ニョロ孵化
〇ヒマラヤコクワ②・・・6/21セット→2ニョロ+10エッグ→2ニョロ
〇トカラコクワ・・・6/24セット→3ニョロ
◎ミシマコクワ・・・6/29セット→8/18 21ニョロゲット
×セグーコクワC・・・7/13セット→8/21 4エッグ→消滅
×シェンクリングオオ(O)・・・7/18セット→ボウズ
〇トカラコクワ再・・・7/19セット→7ニョロゲット
×アキソプシスコクワ・・・8/9セット→8/21解除 ボウズ
〇山形産オオクワWD・・・8/6セット→9/10 10ニョロゲット
×シェンクリングオオ・・・8/6セット→9/16ボウズ
×アカアシ・・・8/19セット→もぐらない
〇ヒマラヤコクワ③・・・8/9セット→9/2 12エッグ→13頭孵化?
〇ヒマラヤコクワ②再・・・8/13セット→9/2 1ニョロ+6エッグ→5ニョロ
×アキソプシスコクワ・・・8/21セット→ボウズ
×セグーコクワC・・・8/22セット→ボウズ
〇アカアシクワガタ・・・8/30セット→13ニョロゲット
・セグーコクワC・・・9/10セット
△タランドゥス・・・9/18セット→9/30 エッグ発見
〇セグーコクワV・・・9/18セット→9/23 8エッグ→1孵化、2消滅
〇サキシマヒラタ・・・9/24セット→11/5 3ニョロ+2エッグ



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
ツシマヒラタWF1ブリード完了しました
本日は対馬市産ツシマヒラタのご報告。

WD♀持ち腹の仔(WF1)ニョロ6頭の飼育を
しておりましたが、7/26に最後の♂が羽化いたしました。

DSC05054.jpg
No.02 ♂
最終ニョロ体重が12.3gと小さかったので
期待していませんでしたが70mmくらいありますかね?
以前ご報告したNo.06はツシマヒラタ?
という感じの短い顎でしたが、こいつは
ツシマヒラタですね。良かった。

で、前回は蛹室内での羽化紹介だった
No.05を掘り出してありますのでこいつもご紹介。
DSC05057.jpg
68.0mmと大きくはないんですが
まぁ、いいんじゃないですか?

ヒラタも本土ヒラタ、サキシマヒラタ、
スジブトヒラタ、ツシマヒラタとブリードしましたが
やってみて、一番好きだったのはサキシマヒラタでした。
サキシマは続けていこうと思いますが
(累代の危機ではありますが…)
今後、その他の種はスペースの様子を見ながら
できる範囲でブリードしたいと思います。


<対馬市産ツシマヒラタ管理表(2016年10月29日割出)>
01 ♀:12/14 3.6g →3/初 蛹化 →4/8羽化 35.5mm
02 ♂:12/14 1.2g →3/20 12.3g →6/26蛹化 →7/26羽化
03 ♀:12/14 1.2g →3/中 蛹化 →4/中 羽化 33.5mm
04 ♀:12/14 1.2g →3/中 蛹化 →4/中 羽化 33.0mm
05 ♂:12/14 1.1g →3/20 15.6g →5/29蛹化 →6/26羽化 68.0mm
06 ♂:12/14 0.8g →3/20 10.3g →5/20蛹化 →6/14羽化 60.0mm
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
7月2日は横浜KUWATA/ツシマヒラタ報告
次の日曜日、7月2日は横浜KUWATAですね。
当初、休日出勤の予定でしたが、なんとか
休出は7月1日だけでよくなったので参戦です。
DBcHDa0U0AAk5xL_convert_20170628210258.jpg
まぁ、もう、増やせないんですけどね…。

さてさて、続いてクワです。
本日はツシマヒラタのご報告。
WD ♀持ち腹の仔 WF1ですが
生存組が6頭。うまいことに♂3頭、♀3頭になっており
すでに♀3頭+♂1頭は羽化済みです。

6月14日に羽化したNo.06はスペースの都合で
とっとと掘り出してしまったのでご紹介。
DSC04957.jpg
ちいせぇ…。顎が短すぎる…。
こんなのツシマヒラタじゃない…
なんて思ってしまいましたがこれが現実。
10.3gからじゃこんなもんでしょうね。

で、続いて6月26日にNo.05 ♂が羽化
DSC04972.jpg
まだお尻だけっす。
まぁ、こちらは15.6gあったのでもうちょい
デカいのではないかと思ってます。

そして最後は同じく6月26日に蛹化したNo.02 ♂
DSC04974.jpg
わかりにくいですが、上のほうの
ちょっと透明感のある部分は顎です。
ニョロ時は12.3gとあまり大きくはないですが
15.6gのNo.05より1か月長くニョロしているので
少しは大きくなっているのではないかと
楽観視してます。


<対馬市産ツシマヒラタ管理表(2016年10月29日割出)>
01 ♀:12/14 3.6g →3/初 蛹化 →4/8羽化 35.5mm
02 ♂:12/14 1.2g →3/20 12.3g →6/26蛹化
03 ♀:12/14 1.2g →3/中 蛹化 →4/中 羽化 33.5mm
04 ♀:12/14 1.2g →3/中 蛹化 →4/中 羽化 33.0mm
05 ♂:12/14 1.1g →3/20 15.6g →5/29蛹化 →6/26羽化
06 ♂:12/14 0.8g →3/20 10.3g →5/20蛹化 →6/14羽化

※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
ツシマヒラタ WF1 ♂ 蛹化&羽化
前にツシマヒラタの記事を書いたのは
もう1か月以上前のこと。
その時には3頭の♀の羽化記事を
書かせていただきました。

で、♂はどうなってんじゃい?というとこrで
今回の記事で♂の進捗をご紹介。

まず、No.06 が5月20日に蛹化、
続いてNo.05 が5月29日に蛹化しました。DSC04936.jpg
No.05 ♂

で、No.06 については6月14日に
羽化しましたのでご報告。DSC04934.jpg

となると残るはNo.02 ♂ ですが、
目下蛹室作成中という状況です。
早く成虫見てみたいですね。


<対馬市産ツシマヒラタ管理表(2016年10月29日割出)>
01 ♀:12/14 3.6g →3/初 蛹化 →4/8羽化 35.5mm
02 ♂:12/14 1.2g →3/20 12.3g
03 ♀:12/14 1.2g →3/中 蛹化 →4/中 羽化 33.5mm
04 ♀:12/14 1.2g →3/中 蛹化 →4/中 羽化 33.0mm
05 ♂:12/14 1.1g →3/20 15.6g →5/29蛹化
06 ♂:12/14 0.8g →3/20 10.3g →5/20蛹化 →6/14羽化

※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
ツシマヒラタ WF1 ♀ 3頭羽化
今日は大宮小会場でKUWATAだったんですよね。
GW最終日ということで今回は
家族と過ごすためパスしましたが
次回7月の横浜には行きたいと思ってます。

さて、ツシマヒラタWD♀持ち腹の仔。
どうも手が回らず管理不足のまま
♀が3頭羽化しました。

一番大きかったのが
一番最初4月8日に羽化したNo.01
DSC04805.jpg
35.5 mm …
WD♀親が29.0mmだったので一応親越えってことで
合格としますかね。

その他の2頭は33.0、33.5とおチビちゃん。
残り3頭は♂っぽいんですが、
どうでしょう?
No.06はかなり小さいんですが
10gUPの♀はうちではでないような。

♂はまだまだだと思いますので
(そう願ってますので)
じっくりと楽しみたいと思います。


<対馬市産ツシマヒラタ管理表(2016年10月29日割出)>
01 ♀:12/14 3.6g →3/初 蛹化 →4/8羽化 35.5mm
02 ♂:12/14 1.2g →3/20 12.3g
03 ♀:12/14 1.2g →3/中 蛹化 →4/中 羽化 33.5mm
04 ♀:12/14 1.2g →3/中 蛹化 →4/中 羽化 33.0mm

05 ♂:12/14 1.1g →3/20 15.6g
06 ♂:12/14 0.8g →3/20 10.3g
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ