FC2ブログ
えたくわのクワガタ三昧
幼少の時から憧れていたオオクワガタの他、国内外のコクワガタなどの飼育記
西表島産サキシマヒラタ産卵セット投入
ようやくセット組みました。
暑すぎの時期は無理だなぁということで
若干下がってきたこの時期にセット。
ちょっとタイミング的には好きな時期ではないんですが
なかなかできなかったので仕方なし。

OIMG_20180909_160118.jpg
サキシマヒラタクワガタ (Dorcus titanus sakishimanus)
♂ 64.0mm F1 2018年7月11日羽化
※F0 幼採 × F0 幼採 の仔


OIMG_20190913_000143.jpg
 種名:サキシマヒラタクワガタ (Dorcus titanus sakishimanus)
 種親:♂ 64.0 mm F1 × ♀ 36.5 mm F1
 産地:西表島産
 時期:2019年9月12日セット
 内容:ヒラタノコ一番+カワラ材(ブナ)S


OIMG_20190913_000155.jpg

はじめてヒラタノコ一番というのを使ってみました。
いつも産卵一番で十分だったのですが、
切らしており、そして買いに行ったら
こっちのほうがちょっと安かったので…。

今の状況からあまりたくさん産んでほしくなく、
まぁ、8頭、4ペアって感じでしょうか。
宜しくお願いします。


<2019シーズン産卵セット結果>
×パプキン(ブルー)・・・2/17set →3/24ボウズ
×フキヌキコクワ(B-on)・・・3/17set →6/16ボウズ
○セグーコクワ(中国)(B-on)・・・3/17set →5/26 7頭
○エレコク(スマトラ)(B-on)・・・3/17set →5/26 5頭
○セグーコクワ(ベトナム)(B-on)・・・4/21set →7/6 4頭
○バージニアコクワ(ドイサッケ)(B-on)・・・4/21set →6/23 8頭
◎ハイチュヌスコクワ(B-on)・・・5/15set →7/20 24頭
◎トカラコクワ・・・5/18set →6/14 8ニョロ+22エッグ
○ダビディスコクワ・・・5/19set →7/13 9エッグ→9頭
◎アカアシ・・・5/26set →7/23 36頭
○パプキン(グリーン)・・・5/28set →7/23 8頭
△ネパールコクワ(B-on)・・・5/31set
◎アローコクワ(B-on)・・・5/31set →7/28 27頭
○ヤマダクワガタ新竹縣(B-on)・・・5/31set →8/21 6頭
○エレコク(パラワン)・・・6/2set →8/2 18頭
×ヒマラヤコクワ・・・6/2set →7/28ボウズ
×メリアヌスコクワ・・・6/2set →7/13 ボウズ
△モチヅキコクワ・・・6/11set →7/27 2頭
×ネグレコクワ・・・6/16set →8/18 ボウズ
△オオクワ(神奈川)・・・6/16set →8/1 2頭+1
×オオクワ(山形)・・・6/16set・・・7/13 ボウズ
○フキヌキコクワ(B-on)・・・6/19set →8/25 18頭
◎デレリクトゥスコクワ(B-on)・・・7/3set →9/4 59頭
○ヤマダクワガタ南投縣(B-on)・・・7/19set
○トカラノコ・・・7/21set →8/31 11頭+14エッグ
 ヤクシマコクワ(上甑島)・・・7/21set
×ダビディスコクワ・・・7/21set →8/27 ボウズ
 メリアヌスコクワ・・・7/23set
 セグーコクワ(ベトナム)・・・7/23set
 セグーコクワ(中国)・・・7/23set
 パプキン(グリーン)・・・7/24set
 モチヅキコクワ・・・7/27set
 オオクワ(神奈川)・・・8/3set
 オオクワ(神奈川)・・・8/22set
 サキシマヒラタ(西表島)・・・9/12set

<予定>
 ディディエールシカ(ペアリング済み)
 ヒマラヤコクワ(秋になったらセット)
 アローリエン(起きない…)
 セメノウコクワ(♀DV★)
 フジイスジクワ(♀★)
 オーベルチュール(♂★)
 プセウダキスコクワ(♀★)


※2016-2017シーズン 8勝21敗3分 成功率28%
※2017-2018シーズン 22勝17敗 成功率56%
※2018-2019シーズン 21勝14敗 成功率60%
※2019-2020シーズン 16勝7敗 成功率70%



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

西表島産サキシマヒラタペアリング
ヒラタ系卒業を考えておりましたが
順番でいくと今季はサキシマだなぁということで
一応リストには上げておりました。

西表島産のサキシマヒラタは
若干上翅が赤くなることがあるのですが
こいつはやや赤ですので続けるかどうか。

OIMG_20180909_160118.jpg
サキシマヒラタクワガタ (Dorcus titanus sakishimanus)
♂ 64.0mm F1 2018年7月11日羽化
※F0 幼採 × F0 幼採 の仔


まぁ、どうするかはじっくり考えるとして
とりあえずペアリングをしておかないと
何も始まらんということでセット。
監視下じゃないと怖いよね。

OIMG_20190827_151338.jpg

無事合体が済み、その後の綱引きも終わり
ちゃんと♀のお尻も引っ込んで安堵したところで
ゼリー三昧にさせております。
ヒラタってなんであんなに綱引きするんでしょ?


<2019シーズン産卵セット結果>
×パプキン(ブルー)・・・2/17set →3/24ボウズ
×フキヌキコクワ(B-on)・・・3/17set →6/16ボウズ
○セグーコクワ(中国)(B-on)・・・3/17set →5/26 7頭
○エレコク(スマトラ)(B-on)・・・3/17set →5/26 5頭
○セグーコクワ(ベトナム)(B-on)・・・4/21set →7/6 4頭
○バージニアコクワ(ドイサッケ)(B-on)・・・4/21set →6/23 8頭
◎ハイチュヌスコクワ(B-on)・・・5/15set →7/20 24頭
◎トカラコクワ・・・5/18set →6/14 8ニョロ+22エッグ
○ダビディスコクワ・・・5/19set →7/13 9エッグ→9頭
◎アカアシ・・・5/26set →7/23 36頭
○パプキン(グリーン)・・・5/28set →7/23 8頭
 ネパールコクワ(B-on)・・・5/31set
◎アローコクワ(B-on)・・・5/31set →7/28 27頭
○ヤマダクワガタ(B-on)・・・5/31set →8/21 6頭
○エレコク(パラワン)・・・6/2set →8/2 18頭
×ヒマラヤコクワ・・・6/2set →7/28ボウズ
×メリアヌスコクワ・・・6/2set →7/13 ボウズ
△モチヅキコクワ・・・6/11set →7/27 2頭
×ネグレコクワ・・・6/16set →8/18 ボウズ
△オオクワ(神奈川)・・・6/16set →8/1 2頭+1
×オオクワ(山形)・・・6/16set・・・7/13 ボウズ
○フキヌキコクワ(B-on)・・・6/19set →8/25 18頭
○デレリクトゥスコクワ(B-on)・・・7/3set
 トカラノコ・・・7/21set
 ヤクシマコクワ(上甑島)・・・7/21set
×ダビディスコクワ・・・7/21set →8/27 ボウズ
 メリアヌスコクワ・・・7/23set
 セグーコクワ(ベトナム)・・・7/23set
 セグーコクワ(中国)・・・7/23set
 パプキン(グリーン)・・・7/24set
 モチヅキコクワ・・・7/27set
 オオクワ(神奈川)・・・8/3set
 オオクワ(神奈川)・・・8/22set

<予定>
 サキシマヒラタ(ペアリング済み)
 ディディエールシカ(ペアリング済み)
 ヒマラヤコクワ(秋になったらセット)
 アローリエン(起きない…)
 セメノウコクワ(♀DV★)
 フジイスジクワ(♀★)
 オーベルチュール(♂★)
 プセウダキスコクワ(♀★)


※2016-2017シーズン 8勝21敗3分 成功率28%
※2017-2018シーズン 22勝17敗 成功率56%
※2018-2019シーズン 21勝14敗 成功率60%
※2019-2020シーズン 14勝7敗 成功率67%



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

対馬産ツシマヒラタ完了報告
思うように産卵セットが組めていないので
またまた完了報告ネタ。
このまま出遅れるとまずいなぁ…。

で、対馬市産のツシマヒラタ。
前回報告の通り、当初はアンバランスで
♀ばかりだと見立てていたのですが
なんとなんと、500cc瓶マットに突っ込んだものの
多くが♂だということが蛹化時に判明。
いい感じの♂×6頭、♀×8頭となりました。

で、まぁ、全体的に小さかったのですが
一番大きかったのが
OIMG_20190508_213240.jpg
No.13 ツシマヒラタクワガタ ♂ 2019年3月14日羽化 66.5 mm

親は♂60 ×♀33 を使ったので親越えです!
威張るほどのものじゃ、まったくないんですけどね。

ということで、すごいことになった♂を紹介。
OIMG_20190508_220536.jpg
No.13 ツシマヒラタクワガタ ♂ 2019年3月29日羽化 47.0 mm

絶対、絶対、絶対、♀だと思ってたんですが
蛹化してびっくり、顎あるじゃん…。
ま、御覧の通り完品状態なので見てってよ。
小さくなると光沢でるんだよねぇ。


<ツシマヒラタ管理表(2018年7月21日割出)>
No.01 ♀ 8/24投入 →11/22 7.3g →1月蛹化→2月羽化
No.02 ♀ 8/24投入 →11/22 6.8g →12/19蛹化 →1/17羽化
No.03 ♀ 8/24投入 →11/21 5.1g →12/下 →1/18羽化
No.04 ♀ 8/2投入 →11/26蛹化 →12/19羽化
No.05 ♂ 8/2投入 →11/16 15.0g →1/20頃 蛹化 →2/19羽化
No.06 ♀ 8/2投入 →11/16 5.5g →12/14蛹化 →1/11羽化
No.07 ♀ 8/2投入 →11/16 4.8g →12/27蛹化 →1/24羽化
No.08 ♂ 9/5投入 →11/22 14.2g →2/7蛹化 →3/9羽化
No.09 ♂ 9/5投入 →11/16 8.4g →2/15蛹化 →3/17羽化
No.10 ♂ 9/5投入 →11/16 7.8g →2/末 蛹化 →3/29羽化
No.11 ♀ 9/5投入 →11/16 4.8g →1月蛹化 →2月羽化
No.12 ♀ 9/5投入 →11/22蛹化 →12/18羽化
No.13 ♂ 9/5投入 →11/16 16.9g →2/初 蛹化 →3/14羽化
No.14 ♂ 9/5投入 →11/16 6.1g →2/末 蛹化 →3/29羽化
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

奄美大島産スジブトヒラタ完了報告
昨年6月に産卵セットを組んだ
奄美大島産スジブトヒラタクワガタ。
上翅にストライプの入った日本固有種で
結構好きなクワガタの1つです。
※コクワ以外でも好きなのはいますよ

とっとと羽化させるのが得意なので(苦笑)
3月中旬にはすべてに個体が羽化しておりますので
一応ご報告。

OIMG_20190414_012313.jpg
種名:スジブトヒラタクワガタ (Dorcus metacostatus)
産地:奄美大島(鹿児島県)
累代:WF4
羽化:2019年3月21日
体長:63.5 mm ♂


OIMG_20190414_012150.jpg
種名:スジブトヒラタクワガタ (Dorcus metacostatus)
産地:奄美大島(鹿児島県)
累代:WF4
羽化:2019年3月初旬
体長:41.0 mm ♀


一応、親のサイズが63.0mm、40.0mmですので
かろうじて超えたという感じ。誤差の範囲ですが…。

今後はコクワに集中したいところですが
続けたくなっちゃうんですよねぇ。
とりあえず1ペア残して来年考えようと思います。


<スジブトヒラタ管理表(2018年7月13日割出)>
No.01 ♂ 7/13 0.7g →10/17 14.9g →2/6蛹化 →3/14羽化 62.0mm
No.02 ♂ 7/13 0.8g →10/31 15.7g →2/8蛹化 →3/16羽化 57.0mm
No.03 ♀ 7/13 0.8g →10/31 8.8g →11/20蛹化 →12/19羽化 38.5mm
No.04 ♂ 7/13 1.0g →10/31 17.6g →1/初 蛹化 →2/14羽化 61.5mm
No.05 ♂ 7/13 1.0g →10/31 16.6g →1/下 蛹化 →3/5羽化 61.0mm
No.06 ♀ 7/13 0.6g →10/31 9.6g →1/18蛹化 →2/20羽化 40.0mm
No.07 ♂ 7/13 0.6g →10/31 16.1g →1/11蛹化 →2/15羽化 59.5mm
No.08 ♂ 7/13 0.5g →10/31 15.9g →1/初 蛹化 →2/10羽化 55.0mm
No.09 ♀ 7/13 0.8g →10/17 8.4g →1/2蛹化 →2/初 羽化 39.0mm
No.10 ♀ 7/13 0.7g →10/31 10.1g →2/初 蛹化 →3/初 羽化 41.0mm
No.11 ♀ 7/27 0.5g →10/17 8.8g →1/123蛹化 →2/8羽化 39.5mm
No.12 ♂ 7/27 0.5g →11/21 16.0g 2/14蛹化 →3/21羽化 63.5mm
No.13 ♂ 7/27 0.4g →10/17 10.7g →1/下 蛹化 →3/2羽化 58.0mm
No.14 ♂ 7/27 0.6g →11/21 15.8g →1/12蛹化 →2/14羽化 60.5mm
No.15 ♀ 7/27 0.6g →11/21 9.6g →12/19蛹化 →1/17羽化 39.0mm
No.16 ♀ 8/15 1.4g →11/21 7.6g →1/初 蛹化 →2/初 羽化 36.5mm
No.17 ♀ 8/15 2.3g →11/21 8.2g →1/10蛹化 →2/8羽化 38.0mm
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

対馬産ツシマヒラタ ♂ 羽化第一号
対馬産ツシマヒラタ、♂がついに羽化してきました。
ということで、いきなり画像で紹介です。

OIMG_20190303_143015.jpg
No.05 ツシマヒラタクワガタ ♂ 2019年2月19日羽化

チイサイズです。こいつ、まだお尻引っ込んでないんですが
というか、引っ込まないのかな、このお尻は…。
とりあえず、翅の先から測ってみたら63mm。
まぁ、私なんでこんなもんかね。

で、前回までは♀が多く、♂がほぼおらん、
♂×3、♀×11 だと思っていたのですが…、
ここにきて面白い状態になってきてます。

なんと、おそらく♂×6、♀×8になりそうです。
というのは、前回交換時に6~8gしかなく、
500cc瓶のマットに投入した個体が
♂として蛹化してきています…。
OIMG_20190302_203122.jpg
まじっすか?


<ツシマヒラタ管理表(2018年7月21日割出)>
No.01 ♀ 8/24投入 →11/22 7.3g
No.02 ♀ 8/24投入 →11/22 6.8g →12/19蛹化 →1/17羽化
No.03 ♀ 8/24投入 →11/21 5.1g →12/下 →1/18羽化
No.04 ♀ 8/2投入 →11/26蛹化 →12/19羽化
No.05 ♂ 8/2投入 →11/16 15.0g →1/20頃 蛹化 →2/19羽化
No.06 ♀ 8/2投入 →11/16 5.5g →12/14蛹化 →1/11羽化
No.07 ♀ 8/2投入 →11/16 4.8g →12/27蛹化 →1/24羽化
No.08 ♂ 9/5投入 →11/22 14.2g →2/7蛹化
No.09 ♂ 9/5投入 →11/16 8.4g →2/15蛹化
No.10 ♂ 9/5投入 →11/16 7.8g →2/末 蛹化
No.11 ♀ 9/5投入 →11/16 4.8g
No.12 ♀ 9/5投入 →11/22蛹化 →12/18羽化
No.13 ♂ 9/5投入 →11/16 16.9g →2/初 蛹化
No.14 ♂ 9/5投入 →11/16 6.1g →2/末 蛹化
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ