えたくわのクワガタ三昧
幼少の時から憧れていたオオクワガタの他、国内外のコクワガタなどの飼育記
やはりダメだ…。神奈川産オオクワ残りの瓶交換
先日、成長不良が多いとご報告した
神奈川県平塚市産のオオクワ。

残り2頭の瓶交換をしたのですが
結果がひどい…。

No.08 は★になっておりました。
そして、No.09は
DSC05676.jpg

DSC05675.jpg
ひどいもんです。
7/25投入時 0.9gでしたが、今回も0.9g 。
やばいっすね。

この血統、平塚市某所で採集された由緒正しき
オオクワの子孫なんですが、F9までインラインで
累代が進んだからか、♀に偏ってしまったり
なかなか産まなかったりとちょっと変なことが
おこってました。ということで、出元のミミさんの
♂とかけてCBF1としたのですが、従妹くらいの
関係で、インとさほど変わらないということからか
今回半分が成長不良となってます。
本家、ミミさんのところは産まなかったというので
やはり何かあるのかもしれません。

いよいよ地元神奈川産を諦める時がくるのでしょうか?
いけるところまでいきたいところです。


<神奈川産CBF1オオクワ管理表(2017年6月21日割出)>
01 ♀:7/17投入 6.3g →10/3 9.7g
02 ♂:7/17投入 9.9g →10/3 21.3g
03 ♂:7/17投入 10.8g →10/3 21.0g
04 ♀:7/17投入 7.8g →10/3 11.5g
05 ♀:7/17投入 6.9g →10/3 10.4g
06 ♀:7/17投入 8.1g →10/3 10.9g
07 ?:7/17投入 2.0g →10/3 5.6g
08 ?:7/25投入 0.8g →★
09 ?:7/25投入 0.9g →10/28 0.9g

10 ?:7/25投入 0.7g →9/24 0.7g
11 ?:7/25投入 1.8g →9/24 3.0g



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
なんかおかしい?神奈川産オオクワ瓶交換
9月末から10月頭にかけて
神奈川産オオクワの瓶交換をしていたのですが
全部交換してからと思い記事にしてませんでした。
が、あと2頭交換のタイミングがなかなかないので
歯抜けですがご報告。なんかちょっとおかしいんですよね。

9/24にNo.10とNo.11を交換したんですが
これは菌糸の状態が悪くなっていたから。
で、掘ってみたらニョロも成長できておらず
No.10が0.7g、No.11が3.0gと割出から
3か月たっているとは思えないような成長不良。
DSC05516.jpg
No.10 0.7g ひどい…

菌糸の状態が悪かったからかな?なんて
思ってとりあえず新しい菌糸瓶に投入しました。

続いて、10月3日に一気にNo.01~07まで交換実施。
No.06までは順調に交換でき、
No.02、03は♂で21gUPとまずますです。
DSC05562.jpg
No.02 21.3g 一応今のところ最大!

で、♀も10g前後とまずまずな感じでしたが
No.07が微妙な成長…。
DSC05577.jpg
多分、♂だと思いますが 5.6g と成長不良。
でもって、菌糸瓶に投入しましたが潜れず。
ということでマットに入れ替えましたが
それでも出てきてしまうという状態。
つまり、エサが食えてないので
そう遠くないうちに堕ちてしまうことでしょう。

交換できていないNo.08と09も瓶側面から見えるニョロは
成長不良にみえます。
前半No.01~06までは全く問題ないのに
No.07~11がどうもおかしい…。

ちょっと嫌な予感がしますが半減するんでしょうかね…。


<神奈川産CBF1オオクワ管理表(2017年6月21日割出)>
01 ♀:7/17投入 6.3g →10/3 9.7g
02 ♂:7/17投入 9.9g →10/3 21.3g
03 ♂:7/17投入 10.8g →10/3 21.0g
04 ♀:7/17投入 7.8g →10/3 11.5g
05 ♀:7/17投入 6.9g →10/3 10.4g
06 ♀:7/17投入 8.1g →10/3 10.9g
07 ?:7/17投入 2.0g →10/3 5.6g
08 ?:7/25投入 0.8g
09 ?:7/25投入 0.9g
10 ?:7/25投入 0.7g →9/24 0.7g
11 ?:7/25投入 1.8g →9/24 3.0g



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
2016-2017神奈川産オオクワ瓶交換
2017-2018シーズンはミミさんヘルプにより
CBニョロのブリードをしているうちの看板血統
神奈川産オオクワ
以前からお伝えしているようにCBといっても
いとこ程度の距離なんですけどね。

で、その他にもやはりインラインでも続けていきたい
ところですが、♂の成虫は2015-2016シーズンから
2年1化となり今年の4月に羽化した羽パカくんのみ。

ということで、2016-2017シーズンに採れた
貴重な1頭はとても大事な存在なのです。
が、なかなか羽化しない…。羽化どころか
蛹化もしない…。セミかな…。

このままの可能性もありますが、前述の通り
2015-2016シーズンブリードの♂が2年1化で
羽化しているので、こいつにも期待したい。
で、瓶交換をいたしました。

DSC05122.jpg
2017年8月9日交換 17.8g

雄であることは間違いありませんが
あとは蛹化、羽化する体力が残っているかどうか。
とにかく、最後まで頑張ってほしい。


<神奈川産オオクワ管理表(2016年7月13日割出)>
01 ♂:7/13投入→9/16 15.0g →1/3 17.5g →4/9 18.2g →8/9 17.8g



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
神奈川産オオクワCBF1 菌糸瓶投入
地元 神奈川県産のオオクワ。
インラインでF9まで来ていましたが、
既報の通り♂が足りず、ミミさんからのヘルプで
なんとかCBとして続けることができました。
CBではありますが、いとこ同士でペアになった
くらいの関係です。

一番大きかったニョロは以下。
DSC05021.jpg
ブレブレですが、10.8g とまずまずの成長。

6月21日に割り出して、しばらく菌糸プリカで
ゆっくりしてもらいましたが、この度全頭
800cc菌糸瓶に投入いたしました。


<神奈川産CBF1オオクワ管理表(2017年6月21日割出)>
01 :7/17投入 6.3g
02 :7/17投入 9.9g
03 :7/17投入 10.8g
04 :7/17投入 7.8g
05 :7/17投入 6.9g
06 :7/17投入 8.1g
07 :7/17投入 2.0g
08 :7/25投入 0.8g
09 :7/25投入 0.9g
10 :7/25投入 0.7g
11 :7/25投入 1.8g


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
神奈川産オオクワ ニョロゲット
地元 神奈川産オオクワ。
インラインでF9まで続いていた貴重なラインが
♂不足に見舞われ累代の危機に晒されていますが
本日のラインは一応CBのライン。

というのも、♀だけだったので、もともとの
ミミさんのところの♂とペアリングさせてもらい
4月26日にセットに投入したもの。
まぁ、いとこ同士で結婚したような感じで
インラインに近いラインですが、
もうケース側面からニョロは見えていたので
余裕の割り出しです。

結果、
DSC04944.jpg
結構育ったニョロが11頭と
私には適切な数が採れました。

今季はこのCBのライン、そして来季は
いよいよ羽パカ♂くんの力量が試されます。
F10に向けて今年はゆっくりと休んでもらいます。


<2017シーズン産卵セット結果 4勝6敗>
◎パプキン・・・3/18セット→31ニョロ
×アキソプシスコクワ(CBF6)・・・4/9セット→ボウズ
〇エレガントゥルスコクワ(♀17.8)・・・4/9セット→7ニョロ
〇神奈川産オオクワ・・・4/26セット→6/21割出 11ニョロ
×アキソプシスコクワ・・・4/30セット →ボウズ
〇エレガントゥルスコクワ(♀16.8)・・・4/30セット→6ニョロ+4エッグ
×ミラビリスノコ・・・5/1セット→お亡くなりになりました
×アキソプシスコクワ(CBF6)・・・5/2セット→ボウズ
×ムシモンオオクワ・・・5/2セット→ボウズ
・ヤマダクワガタ・・・5/10セット
×トカラノコ・・・5/18セット→ボウズ
・シェンクリンオオ・・・
・福島産オオクワ・・・6/2セット
・トカラノコ・・・6/9セット
・アキソプシスコクワ(F5)・・・6/11セット



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ