えたくわのクワガタ三昧
幼少の時から憧れていたオオクワガタの他、国内外のコクワガタなどの飼育記
オオクワも増産地
大盛況だった★かぶ☆さんプレで
かっつさんのハチジョウコクワ(既報)の他に
miwa♂さんの北東北WDオオクワ♀も
当選しておりました。

が、miwa♂さん、遠征に行かれており
一昨日11月3日にむし社にて受け取ることに
なりました。むし社、2日からセールでしたしね。

ということで
DSC05690.jpg
岩手産 WDオオクワ♀ 38.1 mm

DSC05688.jpg
岩手産 WDオオクワ♀ 39.3 mm

と2頭も頂いてしまいました。

この冬は寝かして、来春ブリード予定です。
東北3産地目ですなぁ。

そして、そして、明日にはまた着弾報告です。
上手くいくかはわかりませんが…。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
やはりダメだ…。神奈川産オオクワ残りの瓶交換
先日、成長不良が多いとご報告した
神奈川県平塚市産のオオクワ。

残り2頭の瓶交換をしたのですが
結果がひどい…。

No.08 は★になっておりました。
そして、No.09は
DSC05676.jpg

DSC05675.jpg
ひどいもんです。
7/25投入時 0.9gでしたが、今回も0.9g 。
やばいっすね。

この血統、平塚市某所で採集された由緒正しき
オオクワの子孫なんですが、F9までインラインで
累代が進んだからか、♀に偏ってしまったり
なかなか産まなかったりとちょっと変なことが
おこってました。ということで、出元のミミさんの
♂とかけてCBF1としたのですが、従妹くらいの
関係で、インとさほど変わらないということからか
今回半分が成長不良となってます。
本家、ミミさんのところは産まなかったというので
やはり何かあるのかもしれません。

いよいよ地元神奈川産を諦める時がくるのでしょうか?
いけるところまでいきたいところです。


<神奈川産CBF1オオクワ管理表(2017年6月21日割出)>
01 ♀:7/17投入 6.3g →10/3 9.7g
02 ♂:7/17投入 9.9g →10/3 21.3g
03 ♂:7/17投入 10.8g →10/3 21.0g
04 ♀:7/17投入 7.8g →10/3 11.5g
05 ♀:7/17投入 6.9g →10/3 10.4g
06 ♀:7/17投入 8.1g →10/3 10.9g
07 ?:7/17投入 2.0g →10/3 5.6g
08 ?:7/25投入 0.8g →★
09 ?:7/25投入 0.9g →10/28 0.9g

10 ?:7/25投入 0.7g →9/24 0.7g
11 ?:7/25投入 1.8g →9/24 3.0g



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
福島産オオクワ瓶交換/明日は横浜KUWATA
結構前ですが、おいどんさん血統の
福島産オオクワの瓶交換をしましたので
書いておきます。

結果としては、最重量が20.6 gと
他のオオクワブリーダーの皆様からみれば
なんじゃそりゃ?というレベルなんですが
うちの福島産だとこのレベルまできてれば
御の字でしょう。
なんせ、過去最重量は22g台ですから…。

ということで、最重量 No.03 ♂
DSC05597.jpg

あと、気持ちいけそうですかね。
最終的に70mm超えればよいっす。

問題は♂♀のバランスの悪さ。
おそらく♂×5頭、♀×2頭になるはず。
まぁ、すべて完品で羽化させて2ペア確保。
余った♂は近所の小学生にプレゼントかな。


で、明日10月29日は横浜KUWATAですね。
前回7月に続き遊びに行きます。
台風気になってたんですが大丈夫でしょう。
次回12月は想定してなかったため
行けない可能性が高いので
今回楽しんでおこうと思います。


<福島産WF4オオクワ管理表(2017年7月8日割出)>
01 ♂:7/30投入 4.0g →10/9 20.0g
02 ♂:7/30投入 2.9g →9/18 17.6g
03 ♂:7/30投入 3.6g →10/9 20.6g
04 ♂:7/30投入 2.5g →10/3 16.4g
05 ♀:7/30投入 2.7g →10/9 9.8g
06 ♂:7/30投入 2.5g →10/9 18.2g
07 ♀:7/30投入 2.5g →10/9 11.3g



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
なんかおかしい?神奈川産オオクワ瓶交換
9月末から10月頭にかけて
神奈川産オオクワの瓶交換をしていたのですが
全部交換してからと思い記事にしてませんでした。
が、あと2頭交換のタイミングがなかなかないので
歯抜けですがご報告。なんかちょっとおかしいんですよね。

9/24にNo.10とNo.11を交換したんですが
これは菌糸の状態が悪くなっていたから。
で、掘ってみたらニョロも成長できておらず
No.10が0.7g、No.11が3.0gと割出から
3か月たっているとは思えないような成長不良。
DSC05516.jpg
No.10 0.7g ひどい…

菌糸の状態が悪かったからかな?なんて
思ってとりあえず新しい菌糸瓶に投入しました。

続いて、10月3日に一気にNo.01~07まで交換実施。
No.06までは順調に交換でき、
No.02、03は♂で21gUPとまずますです。
DSC05562.jpg
No.02 21.3g 一応今のところ最大!

で、♀も10g前後とまずまずな感じでしたが
No.07が微妙な成長…。
DSC05577.jpg
多分、♂だと思いますが 5.6g と成長不良。
でもって、菌糸瓶に投入しましたが潜れず。
ということでマットに入れ替えましたが
それでも出てきてしまうという状態。
つまり、エサが食えてないので
そう遠くないうちに堕ちてしまうことでしょう。

交換できていないNo.08と09も瓶側面から見えるニョロは
成長不良にみえます。
前半No.01~06までは全く問題ないのに
No.07~11がどうもおかしい…。

ちょっと嫌な予感がしますが半減するんでしょうかね…。


<神奈川産CBF1オオクワ管理表(2017年6月21日割出)>
01 ♀:7/17投入 6.3g →10/3 9.7g
02 ♂:7/17投入 9.9g →10/3 21.3g
03 ♂:7/17投入 10.8g →10/3 21.0g
04 ♀:7/17投入 7.8g →10/3 11.5g
05 ♀:7/17投入 6.9g →10/3 10.4g
06 ♀:7/17投入 8.1g →10/3 10.9g
07 ?:7/17投入 2.0g →10/3 5.6g
08 ?:7/25投入 0.8g
09 ?:7/25投入 0.9g
10 ?:7/25投入 0.7g →9/24 0.7g
11 ?:7/25投入 1.8g →9/24 3.0g



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
増産地着弾!山梨産オオクワニョロ
昨日、いろいろとお世話になっている
daichanさんから山梨県須玉産のオオクワニョロが
届きました!
DSC05585.jpg
daichanさん、お忙しいところ
本当にありがとうございました。

この血統、WF1で80mmを超えたという
大型血統の子孫。私も以前F2ペアを
飼育していたのですが、産まず…。
ということで、無理言っていただいちゃいました。
F3?F4?でしょうか?

DSC05586.jpg
一番大きかったニョロがこいつでしたが
とりあえず、マット管理もなんなんで
ちっさいですが120cc菌糸プリカに入ってもらいました。
もうちょっと大きくなったら
800cc菌糸瓶に入っていただこうと思います。


さて、もう冷やし虫家廉価版にもワインセラーにも
入りそうもありません。やばいっす。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ