FC2ブログ
えたくわのクワガタ三昧
幼少の時から憧れていたオオクワガタの他、国内外のコクワガタなどの飼育記
屋久島産ヤクシマコクワ産卵セット投入
屋久島産ヤクシマコクワガタの産卵セットを組みました。
本種は隔年でブリードをしようと思っているので
昨年羽化した親を使ってのセットです。

OIMG_20190303_143335.jpg
かなり立派な約50mmのヤクシマコクワ♂。
が、種親は彼ではなく48mmの♂になります。
残念ながら先日☆になってしまったのですが…。

OIMG_20200913_103239.jpg
 種名:ヤクシマコクワガタ
 学名: Dorcus rectus yakushimaensis
 種親:♂ 48.0 mm WF2 × ♀ 29.0 mm WF2
 産地:鹿児島県屋久島
 時期:2020年9月13日セット
 内容:産卵一番+カワラ材
]
 ※この後ちゃんと転倒防止材とゼリー置いてます

一昨年のセットでは神長さんのグリードSL産卵ケースを
使いましたが、今回はカワラ材が余っていたので
通常セット。失敗見越して用意していたカワラ材が…。

で、セットは組んだのですが、ペアリングをしたかどうか
記憶が定かではない。そんな時は再度ペアリングをして
みればいいのですが、前述の通り♂は☆。

となるとセット組むしかないですよね。
産めばラッキー、ダメならそりゃ仕方ない。

あ、本当は今年はミシマコクワかハチジョウコクワも
セットしないといけない年なんですが、これまた♂が落ちてまして
ペアリングの記憶が定かではない。やったようなやってないような。
こちらも昨年羽化個体なので今年やらなきゃ終了かな。
ミシマはやりたいような、でも、もしも産んだらスペースないような。


<2020シーズン産卵セット結果>
○メリディオナリス(25)・・・2/22set →4/24 11頭
○メタリ(sangirensis)・・・2/22set →5/1 16頭+2エッグ
○フォルスターフタマタ(原名)・・・3/8set →1頭
○フジイスジ・・・3/13set → 4頭
◎パプキン・・・3/24set → 6/12 34頭
◎アローコクワ(lien)・・・3/26set →30頭
○シネンシス(原名)・・・4/1set →6/26 13頭
○フォルスターフタマタ(原名 75*42)・・・4/12set →5/17 1、7/12 1頭
×ビシグナートゥスコクワ・・・4/12set
×モチヅキコクワ・・・4/12set →6/12ボウズ
◎メリディオナリス(22)・・・4/24set →6/12 26頭
×メリアヌスコクワ・・・5/1set →7/11ボウズ
○アローコクワ(lien)・・・5/6set →7/11 10頭+3エッグ
×セグーコクワ ※ベトナム・・・5/9set →7/11ボウズ
×フキヌキコクワ・・・5/11set →7/11ボウズ
○セグーコクワ ※中国・・・5/17set →7/11 4頭
×シネンシス(concolor)・・・5/24set →7/30ボウズ
◎モーレンカンプコクワ・・・5/24set →7/11 15頭+6エッグ
◎スジブトヒラタ・・・5/31set →7/4 24頭
○オオクワ ※山形・・・5/31set →7/18 3頭∔3エッグ
○マンディブラリス ※サバ・・・6/14set →8/1 2頭+8/22 6エッグ
○オニクワ・・・6/15set →7/30確認
○メリアヌスコクワ・・・6/24set → 8/30 4頭
○メリアヌスコクワ No2・・・6/24set → 8/30 6頭
×オオクワ ※神奈川・・・7/6set →8/22 ×
◎ヒマラヤコクワ・・・7/13set → 9/5 32頭
◎モチヅキコクワ・・・7/13set → 8/30 33頭
・シネンシス(concolor)・・・7/30set
・セグーコクワ ※ベトナム・・・7/30set
・セグーコクワ ※中国・・・7/30set
・ダビディスコクワ・・・8/4set
・ヤクシマスジクワ・・・8/4set
・ペイロニスコクワ・・・8/4set
・バージニアコクワ ※ドイサケット・・・8/22set
・モーレンカンプコクワ・・・8/23set
・ヤクシマコクワ・・・9/13set

<予定>
・ネパレンシス ※トゥリスリ ♂★なのでヘルプ探し中
・グラウトコクワ ※起きない!まずいパターン
・サキシマヒラタ ♂★…
・カチンコクワ ※♀★
・トカラノコ ※悪石 チーン



※2016-2017シーズン 8勝21敗3分 成功率28%
※2017-2018シーズン 22勝17敗 成功率56%
※2018-2019シーズン 21勝14敗 成功率60%
※2019-2020シーズン 24勝20敗 成功率55%
※2020-2021シーズン 20勝7敗 成功率74%



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

中之島産トカラコクワ♂羽化のご報告
国産コクワの中では一番好きなトカラコクワガタ。
6月に割り出して無事にニョロを得ており、
今季は16頭と私にしては多めに手元に残して
飼育をしております。

で、以前ご報告の通り、なぜか♂1頭のみ
11月下旬にとっとと蛹化しておりましたが
そいつが羽化したのでご報告。

じゃん。
OIMG_20200105_184540.jpg
No.06 トカラコクワガタ F10 ♂ 2019年12月18日羽化 49.0mm

この光沢のある赤みがたまらんですよね。
もうF10と累代進んじゃってますが問題なく?(多分)
きています。

落ち着いてきたのでサイズを測ってみたら
49.ちょいmm。ちょっと縮んで49キープできるか?
って感じかな。
500cc菌糸瓶1本返し、割り出しから半年
(産卵セットは5/18)と超短期ですが
ここまで伸びるんですねぇ。

前回最大サイズが50.5mmなので遠く及びませんが
このくらいあるとカッコいいですよね。
他の15頭の動きがまったくないのが気になりますが
楽しみに待ちたいと思います。


<トカラコクワガタ管理表 2019年6月14日割出>
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

中之島産トカラコクワ瓶交換Part2
前回11月13日に続き、20日ごろに
中之島産トカラコクワ瓶交換5頭実施しました。

OIMG_20191122_211819.jpg
No.13 トカラコクワガタ ♂ 2019年11月22日 5.4g

今季はどうも伸びがよくないですね。
先日交換時の最高が5.9gですが
それを超えられませんでした。

という中で、何を思ったのか1頭蛹化…。
OIMG_20191127_181523.jpg
No.06 トカラコクワガタ ♂ 2019年11月下旬 蛹化

♀ではなく♂が蛹化第一号とはやってくれます。
もうサイズは期待できませんが、40mmは超えてそうな感じ。
まずは完品羽化狙いですよね。


<トカラコクワガタ管理表 2019年6月14日割出>
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

中之島産トカラコクワ瓶交換
6月14日に割出し、7月中旬から8月初旬に
500cc菌糸瓶に投入していた
中之島産トカラコクワガタ。

菌糸の状態も悪くなり、キノコが生えて
きていましたし、3か月以上経ってしまったので
瓶の交換をいたしました。

OIMG_20191113_182835.jpg
No.15 トカラコクワガタ ♂ 2019年11月13日交換 5.9 g

5頭交換しましたが、イマイチ伸びが悪く
4 g前半からこの5.9 gまで。前回は6.4 gで50.5mm
でしたから、もうちょい頑張ってもらいたいですね。
ま、このままでも40mm後半までにはいけますので
それなりに立派な感じにはなると思います。


<トカラコクワガタ管理表 2019年6月14日割出>
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

ついに3連敗。上甑島産ヤクシマコクワもか…
代わり映えしない画像が並んでいるので
また、タイトルを見ればよくわかりますが
またまたまた失敗しました…。

はい、絶対に失敗しないと思っていた、
上甑島産ヤクシマコクワ、終わりました。

OIMG_20190919_131022.jpg

そうなんです。先日、エッグ発見のご報告をしたので
そいつらが孵化をしてなんてイメージしてたのですが
すべて溶けてました。

まぁ、失敗しないと思っていたなんて書いてますが
セット組んだ時に水分過多だったので産まないのでは?
って思っていたんですよ。それがエッグ見つけて
気が大きくなり…。はぁ~。

採れたら採れたで置く場所なくて困ってしまうのですが
やはりボウズはちょっと…。

これでヤバヤバの3連敗。
そして、成功率は62%と凄い勢いで下がってます。
今季も70%は難しそうですね。


<2019シーズン産卵セット結果>
×パプキン(ブルー)・・・2/17set →3/24ボウズ
×フキヌキコクワ(B-on)・・・3/17set →6/16ボウズ
○セグーコクワ(中国)(B-on)・・・3/17set →5/26 7頭
○エレコク(スマトラ)(B-on)・・・3/17set →5/26 5頭
○セグーコクワ(ベトナム)(B-on)・・・4/21set →7/6 4頭
○バージニアコクワ(ドイサッケ)(B-on)・・・4/21set →6/23 8頭
◎ハイチュヌスコクワ(B-on)・・・5/15set →7/20 24頭
◎トカラコクワ・・・5/18set →6/14 8ニョロ+22エッグ
○ダビディスコクワ・・・5/19set →7/13 9エッグ→9頭
◎アカアシ・・・5/26set →7/23 36頭
○パプキン(グリーン)・・・5/28set →7/23 8頭
△ネパールコクワ(B-on)・・・5/31set
◎アローコクワ(B-on)・・・5/31set →7/28 27頭
○ヤマダクワガタ新竹縣(B-on)・・・5/31set →8/21 6頭
○エレコク(パラワン)・・・6/2set →8/2 18頭
×ヒマラヤコクワ・・・6/2set →7/28ボウズ
×メリアヌスコクワ・・・6/2set →7/13 ボウズ
△モチヅキコクワ・・・6/11set →7/27 2頭
×ネグレコクワ・・・6/16set →8/18 ボウズ
△オオクワ(神奈川)・・・6/16set →8/1 2頭+1
×オオクワ(山形)・・・6/16set・・・7/13 ボウズ
○フキヌキコクワ(B-on)・・・6/19set →8/25 18頭
◎デレリクトゥスコクワ(B-on)・・・7/3set →9/4 59頭
○ヤマダクワガタ南投縣(B-on)・・・7/19set
○トカラノコ・・・7/21set →8/31 11頭+14エッグ
×ヤクシマコクワ(上甑島)・・・7/21set →9/19 ボウズ
×ダビディスコクワ・・・7/21set →8/27 ボウズ
×メリアヌスコクワ・・・7/23set →9/16 ボウズ
 セグーコクワ(ベトナム)・・・7/23set
×セグーコクワ(中国)・・・7/23set →9/19 ボウズ
 パプキン(グリーン)・・・7/24set
 モチヅキコクワ・・・7/27set
 オオクワ(神奈川)・・・8/3set
 オオクワ(神奈川)・・・8/22set
 サキシマヒラタ(西表島)・・・9/12set
 パプキン(パープルブルー)・・・9/13set

<予定>
 ディディエールシカ(ペアリング済み)
 メリアヌスコクワ(失敗したし…)
 ソンコクワ(壊滅状態なので…)
 ヒマラヤコクワ(秋になったらセット)
 アローリエン(起きない…)
 セメノウコクワ(♀DV★)
 フジイスジクワ(♀★)
 オーベルチュール(♂★)
 プセウダキスコクワ(♀★)


※2016-2017シーズン 8勝21敗3分 成功率28%
※2017-2018シーズン 22勝17敗 成功率56%
※2018-2019シーズン 21勝14敗 成功率60%
※2019-2020シーズン 16勝10敗 成功率62%



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ