えたくわのクワガタ三昧
幼少の時から憧れていたオオクワガタの他、国内外のコクワガタなどの飼育記
黒島産ミシマコクワ瓶交換。一気に交換しろよって感じ…
12月10日にまたもやちびちびと
黒島産ミシマコクワの瓶交換をしました。
残り5頭だったので一気にやりたかったのですが
マットが残り少ないのがわかっていたので
3頭かなと。

で、No.07~09まで交換しましたが
DSC05945.jpg
No.07 2.6g ♀

DSC05948.jpg
No.08 2.9g ♀

DSC05951.jpg
No.09 2.6g ♀

と、今回は全♀でした。
御覧の通りもう成長するという段階ではなく
今回の交換により蛹室作成にとりかかる
状態ですね。頑張って頂戴。

これで9頭交換し、♂4頭、♀5頭だと思われます。
残2頭のなので♂♀わかれるといい感じかな。
さぁ、どうなるか。


<黒島産ミシマコクワ管理表(2017年8月18日割出)>
01 ♂: 9/13 2.1g →12/3 5.5g
02 ♂: 9/13 1.9g →12/3 5.1g
03 ♂: 9/13 2.1g →12/9 5.0g
04 ♀: 9/13 1.3g →12/3 2.3g
05 ♀: 9/13 1.6g →12/9 2.7g
06 ♂: 9/13 1.5g →12/9 4.7g
07 : 9/13 1.5g
08 : 9/17 1.7g
09 : 9/17 1.5g
10 : 9/17 1.0g
11 : 9/17 0.4g
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
黒島産ミシマコクワちびちび交換でびっくり!
昨日12月9日、3頭だけ黒島産ミシマコクワの瓶交換を
致しました。一気にいきたいところですが、
あまり時間がとれず…。

結果今回一番大きかったのは、No.03 ♂ 5.0g
DSC05935.jpg

ちっさかったのは No.05 ♀ 2.7g
DSC05938.jpg
こいつは交換ショックで蛹室作り出しそうな
感じですね。スペース確保のためには
良いことかと。

で、びっくりだったのはこれ。
DSC05943.jpg
No.03 5.0gの瓶ですが、穴空いてました…。

タラとかなら普通のことかと思いますが
まさか国産コクワでこんなことがあるとは
思ってもいませんでした。あるんですねぇ。

こんなことに体力使わずに、この前のトカラコクワ6.9g
くらいに大きくなってくれていいんだけどね。


<黒島産ミシマコクワ管理表(2017年8月18日割出)>
01 ♂: 9/13 2.1g →12/3 5.5g
02 ♂: 9/13 1.9g →12/3 5.1g
03 ♂: 9/13 2.1g →12/9 5.0g
04 ♀: 9/13 1.3g →12/3 2.3g
05 ♀: 9/13 1.6g →12/9 2.7g
06 ♂: 9/13 1.5g →12/9 4.7g

07 : 9/13 1.5g
08 : 9/17 1.7g
09 : 9/17 1.5g
10 : 9/17 1.0g
11 : 9/17 0.4g



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
中之島産トカラコクワ No.01 ♂瓶交換
12月3日に中之島産トカラコクワの
No.01 とNo.03の瓶交換をしました。

とっとと羽化していたNo.02を含めた
この3頭はグリードSL産卵セットにて採れた
VIP3頭でしたが、あけてびっくり、
No.03 ♀はとっとと羽化してしっかり固まっておりました。
推定ですが、No.02同様、羽化は10月だと
思われます。

で、この♀ 真っ黒でした。
あまりに黒く、どの角度から、どんな
光のあてかたをしても真っ黒です。
みただけでは普通の本土のコクワ♀
ということで写真とらず寝てもらってます。

気を取り直してNo.01 ですがこんな感じ。
DSC05906.jpg
でかいっす!
6.9g とコクワにしてはビッグサイズ!
ちゃんと羽化してくれればそこそこ行きますよ


<中之島産トカラコクワ管理表>
01 ♂: 9/2 5.0g →12/3 6.9g
02 ♀: 9/2 3.2g →10月羽化 28.0mm
03 ♀: 9/2 →10月羽化 27.5mm
04 ♂: 11/12 4.9g
05 ♂: 11/12 4.6g
06 ♂: 11/12 4.8g
07 ♀: 11/12 3.3g
08 ♂: 11/15 5.3g
09 ♀: 11/13 3.8g
10 ♀: 11/13 2.2g



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
黒島産ミシマコクワ瓶交換
今シーズンは結構コクワが多いのですが
黒島産ミシマコクワは11頭のみ飼育中。

9月初旬に菌糸瓶に投入しましたが、
瓶が青かびに侵されてきているため
救出の意味もこめて12月3日に瓶交換しました。

結果はもうひと伸び足りなかった
という感じ。
最大は
DSC05909.jpg
No.01 ♂ 5.5g
もうすぐ蛹室作り出しそうな感じなので
小さくなっちゃうと思います。

最小は
DSC05916.jpg
No.04 ♀ 2.3g ですね。

こちらはほぼ蛹室作っていただけに
再作成させることになってしまいすみません。
とりあえず頑張ってもらいます。



<黒島産ミシマコクワ管理表(2017年8月18日割出)>
01 : 9/13 2.1g →12/3 5.5g
02 : 9/13 1.9g →12/3 5.1g

03 : 9/13 2.1g
04 : 9/13 1.3g →12/3 2.3g
05 : 9/13 1.6g
06 : 9/13 1.5g
07 : 9/13 1.5g
08 : 9/17 1.7g
09 : 9/17 1.5g
10 : 9/17 1.0g
11 : 9/17 0.4g



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
トカラコクワ No.02 ♀羽化
中之島産トカラコクワのうち
グリードSL産卵ケースで生まれた3頭のうち
No.02 ♀ が羽化してました。

DSC05793.jpg
完品の28.0mm です。
ちょっと綺麗なワインレッド。

その他、カワラ材で産卵セットを組んだ
第二陣をずっと菌糸プリカで管理していたので
500ccボトルに投入しました(11/12頃)。

一番大きかったのはNo.08 ♂
DSC05784.jpg
5.3gもありました。

♀は結構早めに羽化しちゃうのって
いますよね。


<中之島産トカラコクワ管理表>
01 : 9/2 5.0g
02 ♀: 9/2 3.2g →10月羽化 28.0mm
03 : 9/2
04 ♂: 11/12 4.9g
05 ♂: 11/12 4.6g
06 ♂: 11/12 4.8g
07 ♀: 11/12 3.3g
08 ♂: 11/15 5.3g
09 ♀: 11/13 3.8g
10 ♀: 11/13 2.2g


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ