FC2ブログ
えたくわのクワガタ三昧
幼少の時から憧れていたオオクワガタの他、国内外のコクワガタなどの飼育記
やってしまった!奄美大島産スジブトヒラタ割出
5月31日にセットした奄美大島産スジブトヒラタクワガタ。

OIMG_20190414_012313.jpg
好きなヒラタなので続けたいんですが、
たくさんはいらないということで
3ペアくらいを意識してセットをくみました。
材はあるだけのダメダメ材。足場ですよね。

で、こちらの思いとは裏腹に、早々にケース底面に
ニョロニョロでてきていたので、いつもとは違う意味で
7月4日に緊急割り出し。

OIMG_20200704_224429.jpg

OIMG_20200704_224455.jpg
そこそこ成長したニョロが15頭と
まだちっさなのが6頭
そしてエッグが5つ。
うむむ、3ペアのはずが…。
その後、エッグ管理苦手なので
5つのエッグのうち3つしか孵化しませんでしたが
合計で24頭…。どうしてくれんの?

うちにはこんなに置けないので
いそいそと棚を借りているBeetle onに移設。
とりあえず耐えてます。

ヒラタ系って雌雄判別が私には難しく。
♂っぽいのに♀斑っぽいのがみえたり。
2本目交換時の体重で判断してます。


<2020シーズン産卵セット結果>
○メリディオナリス(25)・・・2/22set →4/24 11ニョロ
○メタリ(sangirensis)・・・2/22set →5/1 16ニョロ+2エッグ
○フォルスターフタマタ(原名)・・・3/8set →1ニョロ
○フジイスジ・・・3/13set → 4ニョロ
◎パプキン・・・3/24set → 6/12 34ニョロ
◎アローコクワ(lien)・・・3/26set →30ニョロ
○シネンシス(原名)・・・4/1set →6/26 13ニョロ
○フォルスターフタマタ(原名 75*42)・・・4/12set →5/17 1ニョロ
×ビシグナートゥスコクワ・・・4/12set
×モチヅキコクワ・・・4/12set →6/12ボウズ
◎メリディオナリス(22)・・・4/24set →6/12 26ニョロ
×メリアヌスコクワ・・・5/1set →7/11ボウズ
○アローコクワ(lien)・・・5/6set →7/11 10ニョロ+3エッグ
×セグーコクワ ※ベトナム・・・5/9set →7/11ボウズ
・フキヌキコクワ・・・5/11set
・セグーコクワ ※中国・・・5/17set
・シネンシス(concolor)・・・5/24set
◎モーレンカンプコクワ・・・5/24set →7/11 15ニョロ+6エッグ
◎スジブトヒラタ・・・5/31set →7/4 24ニョロ
・オオクワ ※山形・・・5/31set
・マンディブラリス ※サバ・・・6/14set
・オニクワ・・・6/15set
・メリアヌスコクワ・・・6/24set

<予定>
・ネパレンシス ※トゥリスリ ♂★なのでヘルプ探し中
・カチンコクワ ※ペアリングしたか記憶なし。♂は★
・バージニアコクワ ※ドイサケット
・ペイロニスコクワ
・ダビディスコクワ
・モチヅキコクワ ※再挑戦
・ヒマラヤコクワ
・オオクワ ※神奈川
・ヤクシマコクワ
・ヤクシマスジクワ
・サキシマヒラタ ♂★…
・トカラノコ ※悪石 やばい♀の状態が…


※2016-2017シーズン 8勝21敗3分 成功率28%
※2017-2018シーズン 22勝17敗 成功率56%
※2018-2019シーズン 21勝14敗 成功率60%
※2019-2020シーズン 24勝20敗 成功率55%
※2020-2021シーズン 12勝4敗 成功率75%



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

奄美大島産スジブトヒラタ産卵セット投入
ヒラタの中では結構好きな種である
スジブトヒラタクワガタ。
コクワに専念するためにやめようかとも思いましたが
もう1回やろうかなと続けた次第。

OIMG_20190414_012313.jpg
カッコいいですよね。

OIMG_20200531_164956.jpg
 種名:スジブトヒラタクワガタ (Dorcus metacostatus)
 種親:♂ 63.5 mm WF4 × ♀ 41.0 mm WF4
 産地:奄美大島(鹿児島県)
 時期:2020年5月31日セット
 内容:産卵一番(底)+ヒラタノコ一番+乾燥カワラ材(足場)


セットはあまりものセットというか、産卵一番が足りなくて
ケース底3cm程度の固詰めに使い、たりなくなったので
乾燥してスカスカ使えなくなったカワラ材を足場替わりに置き
周りをヒラタノコ一番でうめるという結構適当なセット。

3ペアくらいでいいという意思表示、伝わるかな。


<2020シーズン産卵セット結果>
○メリディオナリス(25)・・・2/22set →4/24 11ニョロ
○メタリ(sangirensis)・・・2/22set →5/1 16ニョロ+2エッグ
○フォルスターフタマタ(原名)・・・3/8set →1ニョロ
○フジイスジ・・・3/13set → 4ニョロ
◎パプキン・・・3/24set → 6/12 34ニョロ
◎アローコクワ(lien)・・・3/26set →30ニョロ
・シネンシス(原名)・・・4/1set
○フォルスターフタマタ(原名 75*42)・・・4/12set →5/17 1ニョロ
×ビシグナートゥスコクワ・・・4/12set
・モチヅキコクワ・・・4/12set
・メリディオナリス(22)・・・4/24set
・メリアヌスコクワ・・・5/1set
・セグーコクワ ※ベトナム・・・5/9set
・フキヌキコクワ・・・5/11set
・セグーコクワ ※中国・・・5/17set
・シネンシス(concolor)・・・5/24set
・モーレンカンプコクワ・・・5/24set
・スジブトヒラタ・・・5/31set

<予定>
・ネパレンシス ※トゥリスリ ♂★
・カチンコクワ ※ペアリングしたか記憶なし。♂は★
・バージニアコクワ ※ドイサケット
・ペイロニスコクワ 起きない…
・マンディブラリス ※サバ
・オオクワ ※山形
・オオクワ ※神奈川 できる?
・ヤクシマコクワ
・ヤクシマスジクワ
・サキシマヒラタ ♂★…
・トカラノコ ※悪石


※2016-2017シーズン 8勝21敗3分 成功率28%
※2017-2018シーズン 22勝17敗 成功率56%
※2018-2019シーズン 21勝14敗 成功率60%
※2019-2020シーズン 24勝20敗 成功率55%
※2020-2021シーズン 7勝1敗 成功率88%



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

奄美大島産スジブトヒラタ ペアリング
奄美大島産スジブトヒラタクワガタ。
毎度、書いてますがこのストライプかっちょいいですよね。

OIMG_20190414_012313.jpg

ヒラタの中で1、2を争うくらいお気に入りなので
撤退せずに継続しようかなと思いペアリング実施。
ヒラタは怖いので監視下にしてます。
結束バンドで顎縛るのも怖いしね。

OIMG_20200517_160832.jpg

ということで、合体、というかいつもの綱引き。
長いことこのままつながり、最後は引っ張り合いという
学ばない方々ですが、タネは入ったことでしょう。

今週末にでもセット組むかな。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

奄美大島産スジブトヒラタ完了報告
昨年6月に産卵セットを組んだ
奄美大島産スジブトヒラタクワガタ。
上翅にストライプの入った日本固有種で
結構好きなクワガタの1つです。
※コクワ以外でも好きなのはいますよ

とっとと羽化させるのが得意なので(苦笑)
3月中旬にはすべてに個体が羽化しておりますので
一応ご報告。

OIMG_20190414_012313.jpg
種名:スジブトヒラタクワガタ (Dorcus metacostatus)
産地:奄美大島(鹿児島県)
累代:WF4
羽化:2019年3月21日
体長:63.5 mm ♂


OIMG_20190414_012150.jpg
種名:スジブトヒラタクワガタ (Dorcus metacostatus)
産地:奄美大島(鹿児島県)
累代:WF4
羽化:2019年3月初旬
体長:41.0 mm ♀


一応、親のサイズが63.0mm、40.0mmですので
かろうじて超えたという感じ。誤差の範囲ですが…。

今後はコクワに集中したいところですが
続けたくなっちゃうんですよねぇ。
とりあえず1ペア残して来年考えようと思います。


<スジブトヒラタ管理表(2018年7月13日割出)>
No.01 ♂ 7/13 0.7g →10/17 14.9g →2/6蛹化 →3/14羽化 62.0mm
No.02 ♂ 7/13 0.8g →10/31 15.7g →2/8蛹化 →3/16羽化 57.0mm
No.03 ♀ 7/13 0.8g →10/31 8.8g →11/20蛹化 →12/19羽化 38.5mm
No.04 ♂ 7/13 1.0g →10/31 17.6g →1/初 蛹化 →2/14羽化 61.5mm
No.05 ♂ 7/13 1.0g →10/31 16.6g →1/下 蛹化 →3/5羽化 61.0mm
No.06 ♀ 7/13 0.6g →10/31 9.6g →1/18蛹化 →2/20羽化 40.0mm
No.07 ♂ 7/13 0.6g →10/31 16.1g →1/11蛹化 →2/15羽化 59.5mm
No.08 ♂ 7/13 0.5g →10/31 15.9g →1/初 蛹化 →2/10羽化 55.0mm
No.09 ♀ 7/13 0.8g →10/17 8.4g →1/2蛹化 →2/初 羽化 39.0mm
No.10 ♀ 7/13 0.7g →10/31 10.1g →2/初 蛹化 →3/初 羽化 41.0mm
No.11 ♀ 7/27 0.5g →10/17 8.8g →1/123蛹化 →2/8羽化 39.5mm
No.12 ♂ 7/27 0.5g →11/21 16.0g 2/14蛹化 →3/21羽化 63.5mm
No.13 ♂ 7/27 0.4g →10/17 10.7g →1/下 蛹化 →3/2羽化 58.0mm
No.14 ♂ 7/27 0.6g →11/21 15.8g →1/12蛹化 →2/14羽化 60.5mm
No.15 ♀ 7/27 0.6g →11/21 9.6g →12/19蛹化 →1/17羽化 39.0mm
No.16 ♀ 8/15 1.4g →11/21 7.6g →1/初 蛹化 →2/初 羽化 36.5mm
No.17 ♀ 8/15 2.3g →11/21 8.2g →1/10蛹化 →2/8羽化 38.0mm
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

奄美大島産スジブトヒラタ ♂ & ♀ 羽化!!
奄美大島産のスジブトヒラタ。
♀はすでに羽化してきていますが、
ついに♂が羽化してきました。

OIMG_20190215_191827.jpg
No.08 スジブトヒラタクワガタ ♂ 2019年2月10日頃羽化

この他に画像がわかりにくいのですが…
OIMG_20190215_193409.jpg
No.14 スジブトヒラタクワガタ ♂ 2019年2月13日頃羽化

その他、No.04、No.07 ♂も羽化しています。

また、♀も順調でして、
OIMG_20190216_001416.jpg
No.16 スジブトヒラタクワガタ ♀ 2019年2月初旬羽化

OIMG_20190216_001236.jpg
No.17 スジブトヒラタクワガタ ♀ 2019年2月8日羽化

など、合わせて6頭の♀が羽化しています。
今のところ不全もなく綺麗に羽化してきているので
まずは一安心ですね。


<スジブトヒラタ管理表(2018年7月13日割出)>
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ