えたくわのクワガタ三昧
幼少の時から憧れていたオオクワガタの他、国内外のコクワガタなどの飼育記
大型血統、山梨県須玉産オオクワ瓶交換実施
昨秋、daichanさんからいただいた
山梨県須玉産オオクワ F3ニョロ。
WF1で80upが出たという大型血統です。

5頭もニョロをいただいたのですが
あろうことかとっとと3頭堕としてしまい
ギリギリの2頭飼育をしておりました。

前回交換時に15.3g、11.7gだったので、うまくいけば
♂♀別れるなと思っておりましたが、大型血統ゆえ
大型♀の可能性が排除できずドキドキでした。

で、4月30日に瓶交換実施。
OIMG_20180430_162910.jpg
No.03 2018年4月30日交換 28.1g ♂

OIMG_20180430_162343.jpg
No.02 2018年4月30日交換 12.9g ♀

順調に成長してくれており、
御覧の通り♂♀別れてくれてました。
また、25gでも80upしたとの話もありますので
私にとっては 夢の初80 もあるかも!

なんとか今回の交換ショックで蛹室つくってくれると
うれしいな。


<山梨県須玉産WF3オオクワ管理表>
01 :★
02 ♀:10/28 1.8g →1/14 11.7g →4/30 12.9g
03 ♂:10/28 1.9g →1/28 15.3g →4/30 28.1g
04 :★
05 :★
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

なんとか♂♀?山梨産オオクワ F3 ニョロ
昨秋、daichanさんからいただいた
山梨産オオクワ F3ニョロ。
前回ご報告したとおり、
5頭いただいたにもかかわらず、
3頭堕としてしまいました。

残ったニョロも食痕の感じから2♀だと
思っており、絶望感Maxで飼育をしておりました。
そんな♀でも3か月程度たつと菌糸が劣化したり
そこそこの食痕がでたりとなっていましたので
瓶交換実施ずみ。

まずは1月14日に交換したNo.02
DSC06107.jpg
No.02 2018/01/14 11.6g
11.6gなんて、♀確定ですかね。

続いて2月4日に交換したNo.03
DSC06184.jpg
No.03 2018/02/04 15.3g
微妙に大きくなっていて15.3g。
皆さんのところだと♀でもこんなんでしょうけど
うちでは15gを超える♀なんて皆無です。
貴重な♂ですと、かなり嬉しいです。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
なぜ堕ちる?山梨産オオクワ
daichanさんからいただいた
大型血統の山梨県須玉産のオオクワガタ。
5頭いただき、10月末に800ccの菌糸瓶に
投入したのですが、3頭の瓶から一向に
食痕がでてこない。という状態だったので

嫌な予感しかしない

気持ちで悶々としていました。
で、先日満を持してこの3頭の瓶を確認したところ
案の定★になっていました…。

とても貴重な須玉産、こいつらなかなか産まないので
続けていくのが厳しいのですが
そんなニョロを消してしまいました。
daichaさん、申し訳ない。

で、投入時の画像をみてみたところ
なんか他と違うんですよね。
DSC05667.jpg
お亡くなりになった3頭のニョロはこんな感じ。

DSC05673.jpg
こちらは生存が確認できているニョロ2頭の画像。

お亡くなりになったニョロはちょっと透明感があり
もともとのマット管理、その後の菌糸プリカ管理
の時にちゃんと食えていなかったのか?
菌糸プリカは一応若齢ニョロでもいける
というか小型コクワ系にも使っているので
菌糸の問題というよりも合わなかったのか?

よくわかりませんが、この須玉産ニョロ本家daichanさんの他
にも飛んでいるようですが、堕ちてるのはうちだけっぽいので
やはり私も管理の問題なんでしょうが、
よくわかりません。

いずれせよ、残2頭。本家daichanさんのところは
全♀ではないかとおっしゃってるので
なんとか♂を羽化させて、バックさせなければ
と思っています。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
増産地着弾!山梨産オオクワニョロ
昨日、いろいろとお世話になっている
daichanさんから山梨県須玉産のオオクワニョロが
届きました!
DSC05585.jpg
daichanさん、お忙しいところ
本当にありがとうございました。

この血統、WF1で80mmを超えたという
大型血統の子孫。私も以前F2ペアを
飼育していたのですが、産まず…。
ということで、無理言っていただいちゃいました。
F3?F4?でしょうか?

DSC05586.jpg
一番大きかったニョロがこいつでしたが
とりあえず、マット管理もなんなんで
ちっさいですが120cc菌糸プリカに入ってもらいました。
もうちょっと大きくなったら
800cc菌糸瓶に入っていただこうと思います。


さて、もう冷やし虫家廉価版にもワインセラーにも
入りそうもありません。やばいっす。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
やっぱり駄目だった。山梨産オオクワ
大ちゃんさんからの大型血統山梨産オオクワ。
前回も書きましたがWF1で80mmを超えたという
有望な血統ですが、昨年から何度セットしても
産まない…。

カワラ材やカワラ菌床などなどいろいろ試しましたが
だいたいどっかに穴掘って休んでる感じ。
今回は7/10に伝家の宝刀 神長さんの菌床産卵ケースにて
最後の勝負にでておりました。

が、何日たっても潜らない…。
結局、1か月以上たちましたが
潜ることなく、菌床は劣化し、ご本人は
ひっそりと隠れておりました。

まだ存命ではありますが
これで終了ですね。
大ちゃんさん申し訳ない。
大型血統インライン累代失敗
いたしました。


こうやって、下の星取表をみると
私って勝率悪いっすね。へたくそ…。


<産卵セット星取表>
△神奈川産オオクワ…5/12セット。1頭のみゲット
○山形産オオクワ…11頭ゲット(最適数)
×山梨産オオクワ…7/10セット…最後まで齧りませんでした
×川西産オオクワ(カワラ材)…齧らず
○川西産オオクワ…20頭ゲット(6/15 カワラ菌床で再挑戦)
×山梨産アカアシ…産まず
×山梨産アカアシ…6/21 別ペアカワラ菌床で再挑戦。玉砕
×ヤクシマコクワ…ダメでした。撤退宣言
 ハチジョウコクワ…7/13セット。エッグ発見。
△石垣島産サキシマヒラタ…1頭のみ。
 石垣島産サキシマヒラタ…7/30再セット。なんとかあと数頭でもほしい。
×西表島産サキシマヒラタ…6/21セット。ニョロ3頭確認済み→黒死
 西表島産サキシマヒラタ…7/30 Nマット、Uマットで再チャレンジ
○スジブトヒラタ…10頭ゲット(6/5セット)
 東京産本土ヒラタ…Nマット&Uマットで7/30セット
○フキヌキコクワ…24頭ゲット(爆産)
×バージニアコクワ…失敗です
 バージニアコクワ…再セット(7/3)
×モーレンカンプコクワ…失敗
○モーレンカンプコクワ…6/29再セット(カワラ材と微粒子マット)5卵+1ニョロ
○ペレメタ…2ニョロ+2エッグはゲット
 ペレメタ…さびしいので再セット(6/29)
○パプキン…6/2セット。5頭ゲット
 神奈川産本土ノコ…Nマット&Uマットで7/30セット



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ