FC2ブログ
えたくわのクワガタ三昧
幼少の時から憧れていたオオクワガタの他、国内外のコクワガタなどの飼育記
ひさびさのムシモン
3連敗中なので箸休め。

クワ友のカイ (@sinofreeyes)さんから
イタリア サルディーニャ島産のムシモンオオクワ ニョロを頂いちゃいました。
2~3年前までやっていたのですが
♂に偏ってしまい終了した種。
もう一度やりたいなぁなんて思っていたところに
ご連絡いただいたのでお言葉に甘えちゃいました。

DSC02296.jpg
※この画像は数年前の成虫個体

今回は5月16日に割り出したニョロを5頭。
結構前にご連絡いただいていたのですが
COVID-19下ということでなかなか受け取れず
9月に入ってからようやくです。
ちょうどカイさんにめでたいことがあったので
本当なら私から何かプレゼントしなきゃいけなかったんですけどね。
それは来春羽化個体でなんとかしましょう。

OIMG_20200925_191746.jpg
で、9月25日に今更ながら500㏄瓶に投入しました。
小さなムシモンなのでそんなに時間かからずに
蛹化、羽化と流れてくれることでしょう。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

イタリア サルディーニャ島産ムシモンオオクワ完了
イタリア サルディーニャ島産のムシモンオオクワ
全頭羽化しましたので今回は完了です。

まだ掘り出してはいませんが5月に入ってから
バタバタっと羽化したので、いつも通りの
見えない画像をご覧ください。

OIMG_20180517_005317.jpg
No.08 ♂ 2018年5月6日羽化

OIMG_20180517_005305.jpg
No.09 ♂ 2018年5月6日羽化

OIMG_20180517_005514.jpg
No.05 ♂ 2018年5月8日羽化

OIMG_20180517_005620.jpg
No.07 ♂ 2018年5月10日羽化

OIMG_20180517_005356.jpg
No.03 ♂ 2018年5月11日羽化

10月にとっとと羽化していた♀と合わせて
6頭、羽化しました。
10ニョロいたのに、生存率60%とは酷いものです。
で、今回羽化した5頭は全部♂…
あぁ、♂×5、♀×1と使えないバランスでした。

まだ、種親生きてるから今年もやっちゃう?


<イタリア産ムシモンオオクワ管理表(2017年8月6日割出)>
01 ♀:9/3投入 2.2g → 蛹化 ★
02 ♀:9/3投入 1.8g →10月羽化 22.0mm
03 ♂:9/3投入 1.9g →11/12 3.2g →4/15蛹化 →5/11羽化
04 :9/3投入 1.9g →★
05 ♂:9/3投入 2.1g →11/12 3.1g →4/12蛹化 →5/8羽化
06 ♂:9/3投入 2.1g →11/12 2.9g →3/28蛹化 →★羽化不全
07 ♂:9/3投入 1.7g →11/12 3.1g →4/15蛹化 →5/10羽化
08 ♂:9/3投入 2.1g →11/12 3.3g →4/10蛹化 →5/6羽化
09 ♂:9/3投入 2.3g →11/12 3.0g →4/11蛹化 →5/6羽化
10 :9/3投入(菌糸プリカ)→★



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

イタリア産ムシモンオオクワ No.06 ♂ 蛹化
意外と進捗が遅い、イタリア サルディーニャ島産の
ムシモンオオクワガタ。
10月にとっとと♀が羽化しましたが、
その後が続かず、ようやく3月末に♂が蛹化しました。

OIMG_20180403_230549.jpg
No.06 ♂ 2018年3月28日蛹化

底なので人工蛹室行きかな。
ムシモンのくせに厚みがあって
大きく見えるのはコクワばかり見てるから
でしょうかね。

残りもすべて同じくらいの体重なんですが
全部♂? 今季はちょっといろんな種で♀不足かも。


<イタリア産ムシモンオオクワ管理表(2017年8月6日割出)>
01 ♀:9/3投入 2.2g → 蛹化 ★
02 ♀:9/3投入 1.8g →10月羽化 22.0mm
03 :9/3投入 1.9g →11/12 3.2g
04 :9/3投入 1.9g →★
05 :9/3投入 2.1g →11/12 3.1g
06 ♂:9/3投入 2.1g →11/12 2.9g →3/28蛹化
07 :9/3投入 1.7g →11/12 3.1g
08 :9/3投入 2.1g →11/12 3.3g
09 :9/3投入 2.3g →11/12 3.0g
10 :9/3投入(菌糸プリカ)→★



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

イタリア サルディーニャ島産ムシモンオオクワ ♀羽化
8月6日に割り出して、9月3日に
100均250cc菌糸カップに投入していた
イタリア サルディーニャ島産ムシモンオオクワ。

菌糸の状態が悪く、カビが結構発生していたので
11月12日に交換いたしました。

と、No.02 がしっかりと羽化済み。
DSC05788.jpg
2017年10月羽化済み 22.0 mm
ちっこい♀でした。

で、その他は蛹化して★になっていた♀1頭。
消滅2頭と結構ひどい感じです。
それ以外は3g前後と♂だか♀だかよくわかりません。
でも、前回は3g前後だと♂なんですよねぇ…。
No.02以外全♂だったらどうしよう。

一番大きかった No.08 は3.3g
DSC05759.jpg
もうこんな色になっていたので
全頭発酵マットに投入しました。
交換ショックで蛹室作成してくれるでしょう。


<イタリア産ムシモンオオクワ管理表(2017年8月6日割出)>
01 ♀:9/3投入 2.2g → 蛹化 ★
02 ♀:9/3投入 1.8g →10月羽化 22.0mm
03 :9/3投入 1.9g →11/12 3.2g
04 :9/3投入 1.9g →★
05 :9/3投入 2.1g →11/12 3.1g
06 :9/3投入 2.1g →11/12 2.9g
07 :9/3投入 1.7g →11/12 3.1g
08 :9/3投入 2.1g →11/12 3.3g
09 :9/3投入 2.3g →11/12 3.0g
10 :9/3投入(菌糸プリカ)→★



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
イタリア サルディーニャ島産ムシモンオオクワ菌糸投入
もう1か月近く前のことで、記事にするのを
忘れておりました。いろいろと見直してみて
気づきましたので今回掲載。

8月6日に割り出して多頭飼育で放置していた
イタリア サルディーニャ島 ムシモンオオクワ。
小さいクワですので、小さめの容器ということで
9月3日に200CC百均カップに投入しました。

1か月経っていたということでそれなりに成長しており
大きなもので No.09 2.3g ほどありました。
DSC05394.jpg

なぜかNo.10はあまり成長していなかったので
120cc菌糸プリカに投入。
DSC05398.jpg

なんとか成長軌道に乗ってほしいものです。


<イタリア産ムシモンオオクワ管理表(2017年8月6日割出)>
01 :9/3投入 2.2g
02 :9/3投入 1.8g
03 :9/3投入 1.9g
04 :9/3投入 1.9g
05 :9/3投入 2.1g
06 :9/3投入 2.1g
07 :9/3投入 1.7g
08 :9/3投入 2.1g
09 :9/3投入 2.3g
10 :


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ