FC2ブログ
えたくわのクワガタ三昧
幼少の時から憧れていたオオクワガタの他、国内外のコクワガタなどの飼育記
台湾 南投縣 力行産ヤマダクワガタ♂羽化
昨年、WDペアを購入し、♀の持ち腹で産んでもらった
台湾 南投縣 力行産ヤマダクワガタ。
9月23日に割出だというのに、3月中に羽化してしまった
彼らはいったい…。

まぁ、とりあえず羽化個体のご紹介なんですが
ちゃんと綺麗にしてあげてから撮影すればよかった…。
汚くてごめんなさい。

OIMG_20200405_133120.jpg
No.07 ヤマダクワガタ ♂ 2020年3月13日羽化

続いて♀
OIMG_20200405_133207.jpg
No.06 ヤマダクワガタ ♀ 2020年3月24日羽化

WF1なんで菌糸慣れしていないにもかからず
大夢にたんぱくを少々添加した菌糸瓶を使ったからか
ちょっとお尻が大きいんですが、
てちゃったわけじゃないからいいか。


<ヤマダクワガタ管理表 2019年9月23日割出>
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

台湾 南投縣 力行産ヤマダクワガタ瓶交換
台湾 南投縣 力行産ヤマダクワガタ。
11月中旬にプリカから菌糸瓶に投入しましたが
1月中旬に大暴れしてぐるぐる状態だったので
瓶交換に踏み切りました。

ちなみに、ヤマダクワガタはこんなやつね。
山田さんが発見したからヤマダ…。

OIMG_20190909_012446.jpg
台湾 南投縣 力行産ヤマダクワガタ ♂ 50 mm WD

で、全12頭のうち11頭の交換をしましたが
一番大きかったのがNo.07の11.7g
OIMG_20200113_203028.jpg
No.07 ヤマダクワガタ ♂ 2020年1月15日 11.7g

続いてNo.09の11.0gといった感じで順調ではありますが
それほど大きくないというのが頭の痛いところ。

ちなみに、No.11に至ってはこの2月初旬に蛹化。
♂♀含めNo.1の速さでゴールに近づいています。

ちなみに、♂♀比は ♂5頭、♀7頭って感じです


<ヤマダクワガタ管理表 2019年9月23日割出>
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

台湾 南投縣 力行産ヤマダクワガタ瓶投入
9月23日割出時に30頭も採れてしまった
台湾 南投縣 力行産ヤマダクワガタ。

割出後、まずは200ccプリカに突っ込んで
今まで放置していたのですが
(というか、スペースがなくそれしかできず…)
もうプリカの菌糸も食い尽くし、
プリカ自体もガジガジとやり始めましたので
なんとか調整して500cc瓶にいれてあげる
ことにいたしました。

200ccプリカですが意外と成長しているのもおり
OIMG_20191122_205740.jpg
No.07 ヤマダクワガタ ♂ 2019年11月22日 10.3g

12頭のうち、とりあえず、8頭の交換をしましたが
最大は10.3gでした!

♂♀の判別が体重ではよくわからないのですが
♀斑が正しければ ♂×4、♀×4 というところでしょうか。

残り4頭のために、昨日菌糸詰めてきましたので
来週には投入できるかと思います。

別産地のヤマダは累代もちょっと進んでますが
こちらはWF1ですのでまずは今後を狙えるレベル
になってくれればいいかなと思ってます。


<ヤマダクワガタ管理表 2019年9月23日割出>
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

台湾 南投縣 力行産ヤマダクワガタ割り出し
こっそりWD♀でセットしてて
ケース側面からニョロがみえていることを
ご報告した台湾 南投縣 力行産ヤマダクワガタ。

ちょっとウニョウニョ見えてきましたので割り出しを。

OIMG_20190923_020825.jpg
製氷皿に18頭

OIMG_20190923_020446.jpg
残りが12頭。

合わせて30頭ですね…。
やはりそれなりにいましたが、
まぁ、この数でまだ良かった…。


<2019シーズン産卵セット結果>
×パプキン(ブルー)・・・2/17set →3/24ボウズ
×フキヌキコクワ(B-on)・・・3/17set →6/16ボウズ
○セグーコクワ(中国)(B-on)・・・3/17set →5/26 7頭
○エレコク(スマトラ)(B-on)・・・3/17set →5/26 5頭
○セグーコクワ(ベトナム)(B-on)・・・4/21set →7/6 4頭
○バージニアコクワ(ドイサッケ)(B-on)・・・4/21set →6/23 8頭
◎ハイチュヌスコクワ(B-on)・・・5/15set →7/20 24頭
◎トカラコクワ・・・5/18set →6/14 8ニョロ+22エッグ
○ダビディスコクワ・・・5/19set →7/13 9エッグ→9頭
◎アカアシ・・・5/26set →7/23 36頭
○パプキン(グリーン)・・・5/28set →7/23 8頭
△ネパールコクワ(B-on)・・・5/31set
◎アローコクワ(B-on)・・・5/31set →7/28 27頭
○ヤマダクワガタ新竹縣(B-on)・・・5/31set →/48/21 6頭
○エレコク(パラワン)・・・6/2set →8/2 18頭
×ヒマラヤコクワ・・・6/2set →7/28ボウズ
×メリアヌスコクワ・・・6/2set →7/13 ボウズ
○モチヅキコクワ・・・6/11set →7/27 2頭
×ネグレコクワ・・・6/16set →8/18 ボウズ
△オオクワ(神奈川)・・・6/16set →8/1 2頭+1
×オオクワ(山形)・・・6/16set・・・7/13 ボウズ
○フキヌキコクワ(B-on)・・・6/19set →8/25 18頭
◎デレリクトゥスコクワ(B-on)・・・7/3set →9/4 59頭
◎ヤマダクワガタ南投縣(B-on)・・・7/19set →9/23 30頭
○トカラノコ・・・7/21set →8/31 11頭+14エッグ
×ヤクシマコクワ(上甑島)・・・7/21set →9/19 ボウズ
×ダビディスコクワ・・・7/21set →8/27 ボウズ
×メリアヌスコクワ・・・7/23set →9/16 ボウズ
×セグーコクワ(ベトナム)・・・7/23set →9/19 ボウズ
×セグーコクワ(中国)・・・7/23set →9/19 ボウズ
×パプキン(グリーン)・・・7/24set →9/19 ボウズ
○モチヅキコクワ・・・7/27set →9/23 3頭
×オオクワ(神奈川)・・・8/3set →9/19 ボウズ
 オオクワ(神奈川)・・・8/22set
 サキシマヒラタ(西表島)・・・9/12set
 パプキン(パープルブルー)・・・9/13set
 ディディエールシカ・・・9/21set
 パプキン(グリーングリーン)・・・9/28set

<予定>
 メリアヌスコクワ(失敗したし…)
 ソンコクワ(壊滅状態なので…)
 ヒマラヤコクワ(秋になったらセット)
 アローリエン(起きないで堕ちました…)
 セメノウコクワ(♀DV★)
 フジイスジクワ(♀★)
 オーベルチュール(♂★)
 プセウダキスコクワ(♀★)


※2016-2017シーズン 8勝21敗3分 成功率28%
※2017-2018シーズン 22勝17敗 成功率56%
※2018-2019シーズン 21勝14敗 成功率60%
※2019-2020シーズン 18勝13敗 成功率58%



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

台湾 南投縣 力行産ヤマダクワガタセットしてました
本日は産卵セット投入に関して
記事を書いていなかったクワのネタ。

といっても、新たなクワではなく、ヤマダクワガタ。
ヤマダといえば8/21に新竹縣産セットの割り出しをして6頭の
ニョロをゲットしたご報告をしましたが、
当初、まったく産んでいる気配が感じられなかったので
別産地のヤマダWDペアを入手ずみだったんです。

OIMG_20190909_012446.jpg
台湾 南投縣 力行産ヤマダクワガタ ♂ 50 mm WD

入手したらセットしたくなるじゃないですか。
本当は新竹縣産が産まなかったらセットする予定だったんですが
せっかくのWD。いつ★になるかわからないと思えば
やっぱり投入ですよね。

ということで、
OIMG_20190719_215517.jpg
 種名:ヤマダクワガタ (Dorcus yamadai)
 種親:♀ 34.0 mm WD持ち腹
 産地:台湾 南投縣 力行産
 時期:2019年7月19日セット
 内容:グリードSL産卵ケース


お決まりのセットに投入してました。

で、結果は
OIMG_20190904_203634.jpg
ニョロニョロいますね。
割り出すの怖いです。とりあえず10頭は見えてます。
まぁ、これ以上放置すると共食い始めると思うので
それまで待つその前に割り出しをしないとね。

でも、もう入らないよ…。


<2019シーズン産卵セット結果>
×パプキン(ブルー)・・・2/17set →3/24ボウズ
×フキヌキコクワ(B-on)・・・3/17set →6/16ボウズ
○セグーコクワ(中国)(B-on)・・・3/17set →5/26 7頭
○エレコク(スマトラ)(B-on)・・・3/17set →5/26 5頭
○セグーコクワ(ベトナム)(B-on)・・・4/21set →7/6 4頭
○バージニアコクワ(ドイサッケ)(B-on)・・・4/21set →6/23 8頭
◎ハイチュヌスコクワ(B-on)・・・5/15set →7/20 24頭
◎トカラコクワ・・・5/18set →6/14 8ニョロ+22エッグ
○ダビディスコクワ・・・5/19set →7/13 9エッグ→9頭
◎アカアシ・・・5/26set →7/23 36頭
○パプキン(グリーン)・・・5/28set →7/23 8頭
△ネパールコクワ(B-on)・・・5/31set
◎アローコクワ(B-on)・・・5/31set →7/28 27頭
○ヤマダクワガタ新竹縣(B-on)・・・5/31set →8/21 6頭
○エレコク(パラワン)・・・6/2set →8/2 18頭
×ヒマラヤコクワ・・・6/2set →7/28ボウズ
×メリアヌスコクワ・・・6/2set →7/13 ボウズ
△モチヅキコクワ・・・6/11set →7/27 2頭
×ネグレコクワ・・・6/16set →8/18 ボウズ
△オオクワ(神奈川)・・・6/16set →8/1 2頭+1
×オオクワ(山形)・・・6/16set・・・7/13 ボウズ
○フキヌキコクワ(B-on)・・・6/19set →8/25 18頭
◎デレリクトゥスコクワ(B-on)・・・7/3set →9/4 59頭
○ヤマダクワガタ南投縣(B-on)・・・7/19set
○トカラノコ・・・7/21set →8/31 11頭+14エッグ
 ヤクシマコクワ(上甑島)・・・7/21set
×ダビディスコクワ・・・7/21set →8/27 ボウズ
 メリアヌスコクワ・・・7/23set
 セグーコクワ(ベトナム)・・・7/23set
 セグーコクワ(中国)・・・7/23set
 パプキン(グリーン)・・・7/24set
 モチヅキコクワ・・・7/27set
 オオクワ(神奈川)・・・8/3set
 オオクワ(神奈川)・・・8/22set

<予定>
 サキシマヒラタ(ペアリング済み)
 ディディエールシカ(ペアリング済み)
 ヒマラヤコクワ(秋になったらセット)
 アローリエン(起きない…)
 セメノウコクワ(♀DV★)
 フジイスジクワ(♀★)
 オーベルチュール(♂★)
 プセウダキスコクワ(♀★)


※2016-2017シーズン 8勝21敗3分 成功率28%
※2017-2018シーズン 22勝17敗 成功率56%
※2018-2019シーズン 21勝14敗 成功率60%
※2019-2020シーズン 16勝7敗 成功率70%



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ