FC2ブログ
えたくわのクワガタ三昧
幼少の時から憧れていたオオクワガタの他、国内外のコクワガタなどの飼育記
ペレン産メタリフェルホソアカクワガタ羽化
2018-2019シーズンの産卵セット成功率を
上げるために最後にセットしたペレン産の
メタリフェルホソアカクワガタ。

ずっとメイトガードしている姿がちょっと紳士っぽい
感じがしてるんですが(DVもあるんですかね?)

6月に入った頃から続々と♀が羽化しており、
そして最近は♂の蛹化と羽化といった感じ。

そんな中、♂第一号羽化でましたのでご紹介。
OIMG_20190727_135349.jpg
No.12 メタリフェルホソアカクワガタ(Cyclommatus metallifer finae)
♂ 約78.0 mm


私としてはなかなか満足いく♂が出てきました。

ついでに♀もご紹介。
OIMG_20190727_135550.jpg
No.05 メタリフェルホソアカクワガタ(Cyclommatus metallifer finae) ♀

この血統、なかなか微妙な血統でして、
完品羽化しても1週間以内に堕ちる個体が多発します。
実は♀はすでに2頭堕ちてまして…。

ということで、ペレメタはこれで終了。
コクワに注力します。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

実は組んでたPart2 ペレメタ産卵セット割出
実は組んでたシリーズPart2です。
ペレメタは前回で終了の予定だったのですが
思いのほか不全や羽化後★が多く、不本意だったし
やはりもうちょっと成功率をあげたかったので
11/29にセットしてました。

OIMG_20181129_180411.jpg
 種名:メタリフェルホソアカクワガタ(Cyclommatus metallifer finae)
 種親:♂ 48.0 mm ♀ 27.5 mm
 産地:ペレン産
 時期:2018年11月29日 セット
 内容:産卵一番のみ(800cc瓶)


で、結果です。
OIMG_20190217_175636.jpg
13頭ゲット!
これをきちんと完品羽化させて、
ペレメタは卒業しようと思います。
ちなみに、大きさは問わないことにします(苦笑)。

これで2018-2019シーズンの産卵セットはすべて終了。
結果としては21勝14敗の成功率60%
ここ3年の中では一番ですが、まだまだ成功率は低い。

2019-2020シーズンは70%くらいいけると
なんかそれらしくなるかなって気がしてます。
とりあえず、パプキンを第一号としてセットしちゃいましたので
これを成功させていい雰囲気でいきたいですね。


<2018シーズン産卵セット結果(21勝14敗)>
○ペレメタ・・・1/27set →17ニョロGet(3/3:3、3/15:7、4/8:7)
×パプキン(グリーン)・・・1/27set →ボウズ
×タランドゥス・・・2/24set →3/23 1エッグ→孵化 →消滅
×アマミシカ・・・2/24set →4/27 エッグ →消滅
◎パプキン(ブルー)・・・3/15set →30ニョロ(4/8)
×タランドゥス・・・3/30set →黒卵
×ルフォノタトゥスコクワ・・・4/25set →ボウズ
○ヒマラヤコクワNo.02・・・4/25set →6/21 2ニョロ
○岩手オオクワ39.3・・・4/25set →5/20 8エッグ→6ニョロ
×アマミシカクワ・・・4/29set →ボウズ
×岩手オオクワ38.1・・・4/30set→産卵行動なし
×ヒマラヤコクワNo.06・・・5/1set →ボウズ
◎パプキン(グリーン)・・・5/1set →7/28 39ニョロ
○カチンコクワ・・・5/8set →9ニョロ
○ツシマヒラタ・・・5/13set →7/21 14ニョロ
×エレガントゥルスコクワ・・・5/21set →8/4ボウズ
◎ヤクシマコクワ・・・5/21set →7/28 24ニョロ
○岩手オオクワ39.3・・・5/27set →7/24 6ニョロ
×ネパールコクワ・・・6/2set →ボウズ
◎スジブトヒラタ・・・6/3set →7/13 20ニョロ
◎メリアヌスコクワ・・・6/3set →7/28 25ニョロ
○モチヅキコクワ・・・6/9set →7/31 17ニョロ
○ネグレコクワ・・・6/21set →7/21 5ニョロ+エッグ無数
○ソンコクワ・・・7/1set →8/13 13ニョロ
×ヒマラヤコクワNo.03(B-on)・・・7/4set →9/17ボウズ
×ネパールコクワ(B-on)・・・7/18set →8/31解除。産んでない
○シネンシス(B-on)・・・8/1set →9/26現在5ニョロ →10/25 13頭
◎ビシグナートゥスコクワ(B-on)・・・8/8set →10/20 31頭
◎バージニアコクワ(B-on)・・・8/9set →10/11 33頭
○コクワガタ新島産・・・8/22set →9/22仮割出→10/8本割出 16頭
×アキソプシスコクワ(B-on)・・・8/31set →10/20ボウズ
×エレガントゥルスコクワ(B-on)・・・8/31set →10/21ボウズ
○シネンシス(B-on)・・・9/7set →12/1 13頭
○パプキン・・・11/29set →2/17 3頭
○ペレメタ・・・11/29set →2/17 13頭

※2016-2017シーズン 8勝21敗3分 成功率28%
※2017-2018シーズン 22勝17敗 成功率56%
※2018-2019シーズン 21勝14敗 成功率60%



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

ようやくカッコいいペレメタが羽化/★かぶ☆さんプレ当選発表
★かぶ☆さんプレ、発表されてました。
15日かな って思ってたんですが
早かったですねぇ。★かぶ☆さんお疲れさまでした。
まだ、最後の管理があるんだと思いますが
宜しくお願いします。

私はといえば、ここ数年当たっていた気がするのですが
今回は外しました。まぁ、競争率高そうなのに応募したので
ある程度予想通りですが。

そして、私の協賛品も決まりました!
あ、かっつさんだ!何度もやり取りをさせて
頂いているので安心の連絡ができますね。
ちゃんと正しい流れを踏みながら進もうかと。

で、本題。
★かぶ☆さんからいただいたパープルメタリと
ブラックパープルメタリのニョロからなんですが
それぞれが片肺になってしまったので
パープル♂とブラックパープル♀を掛け合わせて
産ませたペレメタのまともな♂が羽化しました。
以前報告したのはチンチクリンのやつなので。

OIMG_20181013_020800.jpg
No.05 メタリフェルホソアカクワガタ (Cyclommatus metallifer finae)
♂ 2018年10月初旬 羽化


OIMG_20180927_234122.jpg
※ こいつは前回ご報告したNo.17 ♂

同じ親から産まれたのか?というくらい違いますが
まぁ、体色は同じような感じですね。
私はパープルが良かったんですが、これはこれで
ちょっといい色ですね。


<ペレメタ P×BP管理表(2018年1月27日セット)>
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

ちょっと大きめ?のペレメタ♂
先日、あり得ないほど小さな、そして
短い顎のペレメタ♂をご紹介しましたが
いつもいつもあんなのを作出している
わけではありません。

記事にも「言葉で」書きましたが
一応、そこそこ大きな顎のなが~いのも
たまに出してます。
ただ、今回は羽化後にほぼ★になっていくので
証拠がお見せできず…。

ということで、蛹の画像をどうぞ。
OIMG_20180928_221753.jpg
No.01 メタリフェルホソアカクワガタ (Cyclommatus metallifer finae)
♂ 2018年9月23日蛹化


一応、身体よりも長い顎を持つ♂です。
こいつ、マットの上で蛹化してしまっていたので
救出して人工蛹室にいれました。

が、わからないかもしれませんが
身体が曲がってしまってますので
羽化時にどうなるのか?また、ちゃんと羽化できても
他の個体と同様に落ちていくのか…。
呪われたペレメタとなってますね。

なお、このクラスの♂が他にも4頭いますが
★にならずに羽化できるのか?羽化したとして
生き続けることができるのか?よくわかりません。


<ペレメタ P×BP管理表(2018年1月27日セット)>
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

チンチクリンのペレン産メタリフェル♂ご紹介
やっちゃった感じの蛹の状態でご紹介していました
ペレン産メタリフェル チンチクリンの♂が
9月17日に羽化しましたのでご紹介です。

パープル♂とブラックパープル♀の掛け合わせですが
羽化後10日ですが奇妙な色ですね。
今後どんな色に変化していくのでしょうか?

OIMG_20180927_234122.jpg
No.17 メタリフェルホソアカクワガタ (Cyclommatus metallifer finae)
♂ 2018年9月17日羽化


とりあえず、この見事なまでの短顎を見てください。
こんなすごいのは見たことありません。
やっちゃった感じです。

そして、この彼と同様に短顎がいたんですが
羽化後★になりました。
というか、この兄弟たち、羽化後に蛹室内で
バタバタと死んでいくんです。呪われてます。
ビートロンさんの棚で管理していて、それなりに
大きく、70mmくらいありそうな♂が羽化後
蛹室内でそのまま堕ちてました。もう、何頭堕ちたことか。
貸し棚でも、自宅でも落ちていくので環境というよりも
そんな微妙な"血"なのでしょうか???


<ペレメタ P×BP管理表(2018年1月27日セット)>
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ