FC2ブログ
えたくわのクワガタ三昧
幼少の時から憧れていたオオクワガタの他、国内外のコクワガタなどの飼育記
チベット メンリン県産ヒマラヤコクワ割出し!
昨年10月14日にセットを組んだ
チベット メンリン県産ヒマラヤコクワ。
何度も書きますが飼育レコードを
獲得した種です(なんちゃってですが)。

今季、自宅でのセットがひどい状況だということは
常々お伝えしておりますが、このセットは自宅。
というのもビートロンさんの貸し棚はこの時点で
すでにスペースなく自宅でセットせざるを得なかったから。

そして、10月もこれ以降かなり気温が下がってしまい
いくらヒマラヤコクワとはいえこの気温で産めるのか?
孵化するのか?と気にはなっていました。
というか、半分以上あきらめていましたので
この時期まで放置してました。

ま、年も明けたのですっきるするために割出。
材を取り出すと、
OIMG_20200104_181501.jpg
おっ!齧ってんじゃん。

OIMG_20200104_181522.jpg
反対側もいい感じですよね。

ということで結果は
OIMG_20200104_182330.jpg
ボウズです…。

おそらく寒すぎ。最悪です。
飼育レコードの仔を残すことができませんでした…。
チーン。


<2019シーズン産卵セット結果>
×パプキン(ブルー)・・・2/17set →3/24ボウズ
×フキヌキコクワ(B-on)・・・3/17set →6/16ボウズ
○セグーコクワ(中国)(B-on)・・・3/17set →5/26 7頭
○エレコク(スマトラ)(B-on)・・・3/17set →5/26 5頭
○セグーコクワ(ベトナム)(B-on)・・・4/21set →7/6 4頭
○バージニアコクワ(ドイサッケ)(B-on)・・・4/21set →6/23 8頭
◎ハイチュヌスコクワ(B-on)・・・5/15set →7/20 24頭
◎トカラコクワ・・・5/18set →6/14 8ニョロ+22エッグ
○ダビディスコクワ・・・5/19set →7/13 9エッグ→9頭
◎アカアシ・・・5/26set →7/23 36頭
○パプキン(グリーン)・・・5/28set →7/23 8頭
○ネパールコクワ(B-on)・・・5/31set →10/14 2頭
◎アローコクワ(B-on)・・・5/31set →7/28 27頭
○ヤマダクワガタ新竹縣(B-on)・・・5/31set →/48/21 6頭
○エレコク(パラワン)・・・6/2set →8/2 18頭
×ヒマラヤコクワ・・・6/2set →7/28ボウズ
×メリアヌスコクワ・・・6/2set →7/13 ボウズ
○モチヅキコクワ・・・6/11set →7/27 2頭
×ネグレコクワ・・・6/16set →8/18 ボウズ
○オオクワ(神奈川)・・・6/16set →8/1 2頭+1
×オオクワ(山形)・・・6/16set・・・7/13 ボウズ
○フキヌキコクワ(B-on)・・・6/19set →8/25 18頭
◎デレリクトゥスコクワ(B-on)・・・7/3set →9/4 59頭
◎ヤマダクワガタ南投縣(B-on)・・・7/19set →9/23 30頭
○トカラノコ・・・7/21set →8/31 11頭+14エッグ
×ヤクシマコクワ(上甑島)・・・7/21set →9/19 ボウズ
×ダビディスコクワ・・・7/21set →8/27 ボウズ
×メリアヌスコクワ・・・7/23set →9/16 ボウズ
×セグーコクワ(ベトナム)・・・7/23set →9/19 ボウズ
×セグーコクワ(中国)・・・7/23set →9/19 ボウズ
×パプキン(グリーン)・・・7/24set →9/19 ボウズ
○モチヅキコクワ・・・7/27set →9/23 3頭
×オオクワ(神奈川)・・・8/3set →9/19 ボウズ
×オオクワ(神奈川)・・・8/22set →10/27 ボウズ
×サキシマヒラタ(西表島)・・・9/12set →11/3 エッグ8個 →孵化せず
◎パプキン(パープルブルー)・・・9/13set →11/3 33頭
×ディディエールシカ・・・9/21set →11/24 ボウズ
×メリアヌスコクワ・・・9/21seta →12/8 ボウズ
 パプキン(グリーングリーン)・・・9/28set
×ヒマラヤコクワ・・・10/14set →1/4 ボウズ
 フォルスター・フォルスター・・・12/23set
 ディディエールシカ・・・12/23set

<予定>
 バージニアコクワ(ウィアンパパウ)
 モチヅキコクワ
 ソンコクワ(再セット予定が★に…)
 アローリエン(★起きず…)
 セメノウコクワ(♀DV★)
 フジイスジクワ(♀★)
 オーベルチュール(♂★)
 プセウダキスコクワ(♀★)


※2016-2017シーズン 8勝21敗3分 成功率28%
※2017-2018シーズン 22勝17敗 成功率56%
※2018-2019シーズン 21勝14敗 成功率60%
※2019-2020シーズン 21勝18敗 成功率54%



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

チベット メンリン県産ヒマラヤコクワ産卵セット投入
今季、一度セットを組んで失敗している
チベット メンリン県産ヒマラヤコクワガタ。

なんちゃってではありますがBE KUWA飼育レコードを
獲得した♂の仔を残そうとしております。
OIMG_20181013_021633.jpg
ヒマラヤコクワガタ(Dorcus himalayae) ♂ 39.0 mm

こんなんがもう一度出るといいんですけどね…。

ということで、セット。
自宅セットは惨敗しているのでダメかもしれませんが
頼みのビートロンさん貸し棚はニョロたちでいっぱい。
自宅に置かざるを得ません。
勢いでもう1棚いこうかと真剣に考えてはいますが
冷静になると先立つものがないことに気づき
ためらっております。

OIMG_20191014_175732.jpg
 種名:ヒマラヤコクワガタ (Dorcus himalayae)
 種親:♂ 39.0 mm CBF1 × ♀ 22.5 mm CBF1
 産地:チベット自治区 メンリン県 Mt.Gamtung
 時期:2019年10月14日セット
 内容:産卵一番篩掛け+カワラ材M


ということで期待せずに自宅にて産卵セット。
いやいや期待しないというのはまずく、なんとか
つなげたいのですが、ダメなものはダメかもねという感じ。

また、今までは産卵一番を使うとコクワはマットにも
産んでいたのですが、今年は1玉も産みません。
環境の問題なのか?マットの問題なのか?
よくわからないのでとりあえず珍しくマットを
篩掛けしてみましたが、今日現在産んでないですね…。
そんな甘いもんじゃあないんです。
いつもの通り祈るのみ、よろしく。


<2019シーズン産卵セット結果>
×パプキン(ブルー)・・・2/17set →3/24ボウズ
×フキヌキコクワ(B-on)・・・3/17set →6/16ボウズ
○セグーコクワ(中国)(B-on)・・・3/17set →5/26 7頭
○エレコク(スマトラ)(B-on)・・・3/17set →5/26 5頭
○セグーコクワ(ベトナム)(B-on)・・・4/21set →7/6 4頭
○バージニアコクワ(ドイサッケ)(B-on)・・・4/21set →6/23 8頭
◎ハイチュヌスコクワ(B-on)・・・5/15set →7/20 24頭
◎トカラコクワ・・・5/18set →6/14 8ニョロ+22エッグ
○ダビディスコクワ・・・5/19set →7/13 9エッグ→9頭
◎アカアシ・・・5/26set →7/23 36頭
○パプキン(グリーン)・・・5/28set →7/23 8頭
○ネパールコクワ(B-on)・・・5/31set →10/14 2頭
◎アローコクワ(B-on)・・・5/31set →7/28 27頭
○ヤマダクワガタ新竹縣(B-on)・・・5/31set →/48/21 6頭
○エレコク(パラワン)・・・6/2set →8/2 18頭
×ヒマラヤコクワ・・・6/2set →7/28ボウズ
×メリアヌスコクワ・・・6/2set →7/13 ボウズ
○モチヅキコクワ・・・6/11set →7/27 2頭
×ネグレコクワ・・・6/16set →8/18 ボウズ
○オオクワ(神奈川)・・・6/16set →8/1 2頭+1
×オオクワ(山形)・・・6/16set・・・7/13 ボウズ
○フキヌキコクワ(B-on)・・・6/19set →8/25 18頭
◎デレリクトゥスコクワ(B-on)・・・7/3set →9/4 59頭
◎ヤマダクワガタ南投縣(B-on)・・・7/19set →9/23 30頭
○トカラノコ・・・7/21set →8/31 11頭+14エッグ
×ヤクシマコクワ(上甑島)・・・7/21set →9/19 ボウズ
×ダビディスコクワ・・・7/21set →8/27 ボウズ
×メリアヌスコクワ・・・7/23set →9/16 ボウズ
×セグーコクワ(ベトナム)・・・7/23set →9/19 ボウズ
×セグーコクワ(中国)・・・7/23set →9/19 ボウズ
×パプキン(グリーン)・・・7/24set →9/19 ボウズ
○モチヅキコクワ・・・7/27set →9/23 3頭
×オオクワ(神奈川)・・・8/3set →9/19 ボウズ
 オオクワ(神奈川)・・・8/22set
 サキシマヒラタ(西表島)・・・9/12set
 パプキン(パープルブルー)・・・9/13set
 ディディエールシカ・・・9/21set
 メリアヌスコクワ・・・9/21set
 パプキン(グリーングリーン)・・・9/28set
 ヒマラヤコクワ・・・10/14set

<予定>
 モチヅキコクワ
 ソンコクワ(壊滅状態なので…)
 アローリエン(★起きず…)
 セメノウコクワ(♀DV★)
 フジイスジクワ(♀★)
 オーベルチュール(♂★)
 プセウダキスコクワ(♀★)


※2016-2017シーズン 8勝21敗3分 成功率28%
※2017-2018シーズン 22勝17敗 成功率56%
※2018-2019シーズン 21勝14敗 成功率60%
※2019-2020シーズン 20勝13敗 成功率61%



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

無念…。チベットメンリン県産ヒマラヤコクワ
6月2日に産卵セットに投入した
チベット メンリン県産ヒマラヤコクワ。
なんちゃってではありますが、
BEKUWA飼育レコードのジュニアを採るべく
期待しておりました。

が、結果はやっちゃいました ボウズ …。

もうね、画像もとらなかったので飼育レコード個体の
画像を載せちゃいますよ。

OIMG_20181013_021633.jpg
ヒマラヤコクワガタ(Dorcus himalayae) ♂ 39.0 mm

一応、まだ♂♀ともに健在なので
再セット予定ですが、ここ数日の猛暑で
常温飼育の玄関下駄箱下が激熱に。
このままでは、そう遠くないうちに堕ちる…。
もうビートロンさんの棚置けないんですよ。南無。

ま、ヒマラヤコクワはs-れいんさんがデカいの
出すはずだからいいかな。

※ワインセラー1機あるんですが、カビてしまい
 激苦で使えません。家族から苦情が…。
 覆ってあるパネル外してカビ取りスプレーやったんですが
 ダメなんですよねぇ。もう廃棄???チーン。


<2019シーズン産卵セット結果>
×パプキン(ブルー)・・・2/17set →3/24ボウズ
×フキヌキコクワ(B-on)・・・3/17set →6/16ボウズ
○セグーコクワ(中国)(B-on)・・・3/17set →5/26 7頭
○エレコク(スマトラ)(B-on)・・・3/17set →5/26 5頭
○セグーコクワ(ベトナム)(B-on)・・・4/21set →7/6 4頭
○バージニアコクワ(ドイサッケ)(B-on)・・・4/21set →6/23 8頭
◎ハイチュヌスコクワ(B-on)・・・5/15set →7/20 24頭
◎トカラコクワ・・・5/18set →6/14 8ニョロ+22エッグ
△ダビディスコクワ・・・5/19set →7/13 9エッグ
◎アカアシ・・・5/26set →7/23 36頭
○パプキン(グリーン)・・・5/28set →7/23 8頭
 ネパールコクワ(B-on)・・・5/31set
◎アローコクワ(B-on)・・・5/31set →7/28 27頭
 ヤマダクワガタ(B-on)・・・5/31set
 エレコク(パラワン)・・・6/2set
×ヒマラヤコクワ・・・6/2set →7/28ボウズ
×メリアヌスコクワ・・・6/2set →7/13 ボウズ
△モチヅキコクワ・・・6/11set
 ネグレコクワ・・・6/16set
 オオクワ(神奈川)・・・6/16set
×オオクワ(山形)・・・6/16set・・・7/13 ボウズ
 フキヌキコクワ(B-on)・・・6/19set
 デレリクトゥスコクワ(B-on)・・・7/3set
 トカラノコ・・・7/21set
 ヤクシマコクワ(上甑島)・・・7/21set
 パプキン(グリーン)・・・7/24set

<予定>
 セメノウコクワ(♀へのDV)
 プセウダキスコクワ(忘れてた)
 フジイスジクワ(♀★)
 サキシマヒラタ
 オーベルチュール(♂★)
 ディディエールシカ(いつ頃できるんだろ?)
 セグーコクワ(中国)
 セグーコクワ(ベトナム) ※少なすぎ
 メリアヌスコクワ
 ヒマラヤコクワ
 モチヅキコクワ ※孵化状況見て
 ダビディスコクワ ※孵化状況見て

※2016-2017シーズン 8勝21敗3分 成功率28%
※2017-2018シーズン 22勝17敗 成功率56%
※2018-2019シーズン 21勝14敗 成功率60%
※2019-2020シーズン 9勝5敗 成功率64%



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

チベット メンリン県産ヒマラヤコクワ産卵セット投入
もたもたしているうちにセット予定だったクワが
どんどん堕ちていきます…。大事なセメノウまで。
クワガタマルシェさんすんません。
ニョロバックのお約束を守れなかったのでお詫びは別途。

ということで、今季チャレンジしようと思っていたクワが
セットできずに消えていきます。ということで
今季のセット数が減る=楽になる?違うか。

そんな中、6月2日にセットしたヒマラヤコクワの備忘録。
昨秋のBEKUWA飼育レコードにてなんちゃってレコードを
いただきましたチベットメンリン県産のヒマラヤコクワガタ。
なかなか起きてくれなくてセットできなかったのですが
ここに来てなんとか微かに?いけそうな感じだったので
セットイン。
♂はこんな感じね。お尻の斑がかわいく、そしてメタリックな
光沢が結構イケてます。何気に温度耐性があるのか
うちの常温飼育で上も下もクリアです。上いけるとは
思いませんでした(思わないならやるなよ…)。
OIMG_20181013_021633.jpg
ヒマラヤコクワガタ(Dorcus himalayae) ♂ 39.0 mm

セットはいつもの。というか、前回産んだセットです。
OIMG_20190602_163835.jpg
 種名:ヒマラヤコクワガタ (Dorcus himalayae)
 種親:♂ 39.0 mm CBF1 × ♀ 25.5 mm CBF1
 産地:チベット自治区 メンリン県 Mt.Gamtung
 時期:2019年6月2日セット
 内容:産卵一番+カワラ材S


このままセットの中で♀が寝てしまうとマズいんですが
なんとか産んでくれることを願う。


<2019シーズン産卵セット結果>
×パプキン(ブルー)・・・2/17set →3/24ボウズ
 フキヌキコクワ(B-on)・・・3/17set
○セグーコクワ(中国)(B-on)・・・3/17set →5/26 4頭+2エッグ
○エレコク(スマトラ)(B-on)・・・3/17set →5/26 4頭+1エッグ
 セグーコクワ(ベトナム)(B-on)・・・4/21set
 バージニアコクワ(ドイサッケ)(B-on)・・・4/21set
 ハイチュヌスコクワ(B-on)・・・5/15set
◎トカラコクワ・・・5/18set →6/14 8ニョロ+22エッグ
 ダビディスコクワ・・・5/19set
 アカアシ・・・5/26set
 パプキン(グリーン)・・・5/28set
 ネパールコクワ(B-on)・・・5/31set
 アローコクワ(B-on)・・・5/31set
 ヤマダクワガタ(B-on)・・・5/31set
 エレコク(パラワン)・・・6/2set
 ヒマラヤコクワ・・・6/2set

<予定>
 セメノウコクワ(♀へのDV)
 メリアヌスコクワ
 モチヅキコクワ
 ヤクシマコクワ(上甑島)
 フジイスジクワ(♀★)
 ルフィクルスコクワ(ネグレ)
 オオクワ(神奈川)
 オオクワ(山形)
 サキシマヒラタ
 トカラノコ
 オーベルチュール(♂★)

※2016-2017シーズン 8勝21敗3分 成功率28%
※2017-2018シーズン 22勝17敗 成功率56%
※2018-2019シーズン 21勝14敗 成功率60%
※2019-2020シーズン 3勝1敗 成功率75%



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

チベット メンリン県産ヒマラヤコクワ完了
チベット メンリン県産ヒマラヤコクワガタは
既報の通り、今年はBEKUWA飼育レコードを
いただいたので、我が家の看板血統にでも
したかったのですが、飼育レコード♂、同腹♀が
なかなか起きず、例年に持ち越しとなりました。
OIMG_20181013_021633.jpg
ヒマラヤコクワガタ(Dorcus himalayae)
No.103 ♂ 39.0mm 2018年4月21日羽化

※飼育ギネス個体再掲


が、この飼育レコードを産んだ種親♀がまだ存命だったので
4月25日にセットを組み、最後っ屁のように
2頭だけニョロをゲットし飼育しておりました。

7月21日に大夢オオヒラタケプリカに投入したところ
♀は10月3日に、♂は11月7日に蛹化しておりました。

そしてそして、
OIMG_20181204_005712.jpg
ヒマラヤコクワガタ(Dorcus himalayae)
No.02 ♀ ??.0mm 2018年10月23日羽化


OIMG_20181202_115708.jpg
ヒマラヤコクワガタ(Dorcus himalayae)
No.01 ♂ ??.0mm 2018年11月28日羽化


見事に♂♀別れて羽化してくれました。
飼育レコード同腹血統となりますが
200ccプリカ1本返しということでチイサイズです…。


<チベット産ヒマラヤコクワ管理表(2018年6月21日割出)>
01 ♂: 7/21投 →11/7蛹化 →11/28羽化
02 ♀: 7/21投 →10/3蛹化 →10/23羽化
詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ