FC2ブログ
えたくわのクワガタ三昧
幼少の時から憧れていたオオクワガタの他、国内外のコクワガタなどの飼育記
無念…。チベットメンリン県産ヒマラヤコクワ
6月2日に産卵セットに投入した
チベット メンリン県産ヒマラヤコクワ。
なんちゃってではありますが、
BEKUWA飼育レコードのジュニアを採るべく
期待しておりました。

が、結果はやっちゃいました ボウズ …。

もうね、画像もとらなかったので飼育レコード個体の
画像を載せちゃいますよ。

OIMG_20181013_021633.jpg
ヒマラヤコクワガタ(Dorcus himalayae) ♂ 39.0 mm

一応、まだ♂♀ともに健在なので
再セット予定ですが、ここ数日の猛暑で
常温飼育の玄関下駄箱下が激熱に。
このままでは、そう遠くないうちに堕ちる…。
もうビートロンさんの棚置けないんですよ。南無。

ま、ヒマラヤコクワはs-れいんさんがデカいの
出すはずだからいいかな。

※ワインセラー1機あるんですが、カビてしまい
 激苦で使えません。家族から苦情が…。
 覆ってあるパネル外してカビ取りスプレーやったんですが
 ダメなんですよねぇ。もう廃棄???チーン。


<2019シーズン産卵セット結果>
×パプキン(ブルー)・・・2/17set →3/24ボウズ
×フキヌキコクワ(B-on)・・・3/17set →6/16ボウズ
○セグーコクワ(中国)(B-on)・・・3/17set →5/26 7頭
○エレコク(スマトラ)(B-on)・・・3/17set →5/26 5頭
○セグーコクワ(ベトナム)(B-on)・・・4/21set →7/6 4頭
○バージニアコクワ(ドイサッケ)(B-on)・・・4/21set →6/23 8頭
◎ハイチュヌスコクワ(B-on)・・・5/15set →7/20 24頭
◎トカラコクワ・・・5/18set →6/14 8ニョロ+22エッグ
△ダビディスコクワ・・・5/19set →7/13 9エッグ
◎アカアシ・・・5/26set →7/23 36頭
○パプキン(グリーン)・・・5/28set →7/23 8頭
 ネパールコクワ(B-on)・・・5/31set
◎アローコクワ(B-on)・・・5/31set →7/28 27頭
 ヤマダクワガタ(B-on)・・・5/31set
 エレコク(パラワン)・・・6/2set
×ヒマラヤコクワ・・・6/2set →7/28ボウズ
×メリアヌスコクワ・・・6/2set →7/13 ボウズ
△モチヅキコクワ・・・6/11set
 ネグレコクワ・・・6/16set
 オオクワ(神奈川)・・・6/16set
×オオクワ(山形)・・・6/16set・・・7/13 ボウズ
 フキヌキコクワ(B-on)・・・6/19set
 デレリクトゥスコクワ(B-on)・・・7/3set
 トカラノコ・・・7/21set
 ヤクシマコクワ(上甑島)・・・7/21set
 パプキン(グリーン)・・・7/24set

<予定>
 セメノウコクワ(♀へのDV)
 プセウダキスコクワ(忘れてた)
 フジイスジクワ(♀★)
 サキシマヒラタ
 オーベルチュール(♂★)
 ディディエールシカ(いつ頃できるんだろ?)
 セグーコクワ(中国)
 セグーコクワ(ベトナム) ※少なすぎ
 メリアヌスコクワ
 ヒマラヤコクワ
 モチヅキコクワ ※孵化状況見て
 ダビディスコクワ ※孵化状況見て

※2016-2017シーズン 8勝21敗3分 成功率28%
※2017-2018シーズン 22勝17敗 成功率56%
※2018-2019シーズン 21勝14敗 成功率60%
※2019-2020シーズン 9勝5敗 成功率64%



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

チベット メンリン県産ヒマラヤコクワ産卵セット投入
もたもたしているうちにセット予定だったクワが
どんどん堕ちていきます…。大事なセメノウまで。
クワガタマルシェさんすんません。
ニョロバックのお約束を守れなかったのでお詫びは別途。

ということで、今季チャレンジしようと思っていたクワが
セットできずに消えていきます。ということで
今季のセット数が減る=楽になる?違うか。

そんな中、6月2日にセットしたヒマラヤコクワの備忘録。
昨秋のBEKUWA飼育レコードにてなんちゃってレコードを
いただきましたチベットメンリン県産のヒマラヤコクワガタ。
なかなか起きてくれなくてセットできなかったのですが
ここに来てなんとか微かに?いけそうな感じだったので
セットイン。
♂はこんな感じね。お尻の斑がかわいく、そしてメタリックな
光沢が結構イケてます。何気に温度耐性があるのか
うちの常温飼育で上も下もクリアです。上いけるとは
思いませんでした(思わないならやるなよ…)。
OIMG_20181013_021633.jpg
ヒマラヤコクワガタ(Dorcus himalayae) ♂ 39.0 mm

セットはいつもの。というか、前回産んだセットです。
OIMG_20190602_163835.jpg
 種名:ヒマラヤコクワガタ (Dorcus himalayae)
 種親:♂ 39.0 mm CBF1 × ♀ 25.5 mm CBF1
 産地:チベット自治区 メンリン県 Mt.Gamtung
 時期:2019年6月2日セット
 内容:産卵一番+カワラ材S


このままセットの中で♀が寝てしまうとマズいんですが
なんとか産んでくれることを願う。


<2019シーズン産卵セット結果>
×パプキン(ブルー)・・・2/17set →3/24ボウズ
 フキヌキコクワ(B-on)・・・3/17set
○セグーコクワ(中国)(B-on)・・・3/17set →5/26 4頭+2エッグ
○エレコク(スマトラ)(B-on)・・・3/17set →5/26 4頭+1エッグ
 セグーコクワ(ベトナム)(B-on)・・・4/21set
 バージニアコクワ(ドイサッケ)(B-on)・・・4/21set
 ハイチュヌスコクワ(B-on)・・・5/15set
◎トカラコクワ・・・5/18set →6/14 8ニョロ+22エッグ
 ダビディスコクワ・・・5/19set
 アカアシ・・・5/26set
 パプキン(グリーン)・・・5/28set
 ネパールコクワ(B-on)・・・5/31set
 アローコクワ(B-on)・・・5/31set
 ヤマダクワガタ(B-on)・・・5/31set
 エレコク(パラワン)・・・6/2set
 ヒマラヤコクワ・・・6/2set

<予定>
 セメノウコクワ(♀へのDV)
 メリアヌスコクワ
 モチヅキコクワ
 ヤクシマコクワ(上甑島)
 フジイスジクワ(♀★)
 ルフィクルスコクワ(ネグレ)
 オオクワ(神奈川)
 オオクワ(山形)
 サキシマヒラタ
 トカラノコ
 オーベルチュール(♂★)

※2016-2017シーズン 8勝21敗3分 成功率28%
※2017-2018シーズン 22勝17敗 成功率56%
※2018-2019シーズン 21勝14敗 成功率60%
※2019-2020シーズン 3勝1敗 成功率75%



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

チベット メンリン県産ヒマラヤコクワ完了
チベット メンリン県産ヒマラヤコクワガタは
既報の通り、今年はBEKUWA飼育レコードを
いただいたので、我が家の看板血統にでも
したかったのですが、飼育レコード♂、同腹♀が
なかなか起きず、例年に持ち越しとなりました。
OIMG_20181013_021633.jpg
ヒマラヤコクワガタ(Dorcus himalayae)
No.103 ♂ 39.0mm 2018年4月21日羽化

※飼育ギネス個体再掲


が、この飼育レコードを産んだ種親♀がまだ存命だったので
4月25日にセットを組み、最後っ屁のように
2頭だけニョロをゲットし飼育しておりました。

7月21日に大夢オオヒラタケプリカに投入したところ
♀は10月3日に、♂は11月7日に蛹化しておりました。

そしてそして、
OIMG_20181204_005712.jpg
ヒマラヤコクワガタ(Dorcus himalayae)
No.02 ♀ ??.0mm 2018年10月23日羽化


OIMG_20181202_115708.jpg
ヒマラヤコクワガタ(Dorcus himalayae)
No.01 ♂ ??.0mm 2018年11月28日羽化


見事に♂♀別れて羽化してくれました。
飼育レコード同腹血統となりますが
200ccプリカ1本返しということでチイサイズです…。


<チベット産ヒマラヤコクワ管理表(2018年6月21日割出)>
01 ♂: 7/21投 →11/7蛹化 →11/28羽化
02 ♀: 7/21投 →10/3蛹化 →10/23羽化
詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

チベット メンリン県産ヒマラヤコクワ(BE KUWA)
BE KUWAが3冊です。
OIMG_20181013_130646.jpg
先週の金曜日3月12日に
Beetle on(ビートロン)の大原店長がBE KUWAを
100冊仕入れてしまったこと、そして、私自身
なるべく早く飼育レコードの記事が読みたかったこと
で1冊購入。
その翌日、画像のような感じで2冊届きました。

で、チベット メンリン県産のヒマラヤコクワのご報告が
ようやくできます。
今回、飼育レコードコンテストに私からは2種申請したのですが
そのうちの1種がヒマラヤコクワです。
そして、晴れて飼育レコードに認定されて掲載されたということ。
ただし、ヒマラヤコクワは今まで誰も申請していなかった種
ということで、完全にスキマ狙いの棚ボタです。
実際、申請した個体よりも大きいのがいたのですが
気づかずに…。まぁ、仕方ないです。

ということで、改めて記念撮影いたしました。
OIMG_20181013_021633.jpg
ヒマラヤコクワガタ(Dorcus himalayae)
No.103 ♂ 39.0mm 2018年4月21日羽化


OIMG_20181013_021949.jpg
※ 違う角度からメタリックボディをご覧ください。

実はこいつの次世代を採りたくて仕方ないのですが
管理表をご覧になっていただくとわかりますが
♀が2頭しかいない…。
そして、その♀が羽化して半年以上経つのに起きない。
堕ちたらと思うと怖いのですが、寝ている以上
待つしかないんでね。それほど短命ではないと思うので
来春までちゃんと待とうかと。


<チベット産CBF1ヒマラヤコクワ管理表(6/21、8/13Set、8/6、9/2割出)>
101 ♂:10/9 2.4g →12/中 蛹化 →1/13 羽化 39.0mm
102 ♀:9/24菌糸プリカ →11/19 2.2g →1/27 2.1g →2/22蛹化 →3/18羽化 25.5mm
103 ♂:11/18菌糸プリカ →12/16 0.4g →2/25 3.1g →3/末 蛹化 →4/21羽化 39.0mm
104 :11/18菌糸プリカ →12/16 0.5g →2/25 2.2g
105 ♂:11/18菌糸プリカ →12/23 1.5g →3/22蛹化 →4/15羽化 37.5mm
106 :11/18菌糸プリカ →★

<チベット産CBF1ヒマラヤコクワ管理表(8/9セット、9/2割出)>
201 ♂:10/3菌糸プリカ →11/19 1.3g →3/17蛹化 →4/11羽化後★
202 :10/3菌糸プリカ →★
203 ♂:10/3菌糸プリカ →11/19 1.1g →1/27 2.8g →3/18蛹化 →4/12羽化 36.0mm
204 ♂:10/28菌糸プリカ →11/28 0.5g →3/15 3.3g →4/14蛹化
205 ♂:10/28菌糸プリカ →11/28 0.2g →3/15 1.8g →5/8羽化
206 :10/28菌糸プリカ →11/28 0.2g →★
207 :10/28菌糸プリカ →11/28 0.5g →★
208 ♀:10/28菌糸プリカ →12/2 0.3g →1/28 1.5g →3/2蛹化 →3/24羽化 24.0mm
209 ♂:10/28菌糸プリカ →12/2 0.6g →3/24蛹化 →4/17羽化 36.0mm
210 ♂:10/28菌糸プリカ →12/2 0.4g →3/20蛹化 →4/13羽化 29.0mm
211 ♂:10/28菌糸プリカ →12/2 0.2g →3/28蛹化 →4/20羽化 33.0mm
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

チベット産ヒマラヤコクワ ♀ 蛹化
チベット メンリン県産ヒマラヤコクワ。
今季は4月25日にセットしたNo.02親♀のものから
2頭だけニョロがとれてました。
6月21日に割り出して、それなりに大きくなってきた
7/21に大夢オオヒラタケプリカ200ccに投入したところ

OIMG_20181004_010657.jpg
10月3日に蛹化しました…。
まぁ、望んでいた♀なので良しです。

もう1頭はニョロがもっと大きいので
おそらく♂かと。
でも、もっとじっくりいきたいなぁ。


<チベット産ヒマラヤコクワ管理表(2018年6月21日割出)>
01 ♂: 7/21投
02 ♀: 7/21投 →10/2蛹化
詳細は管理表を参照


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ