FC2ブログ
えたくわのクワガタ三昧
幼少の時から憧れていたオオクワガタの他、国内外のコクワガタなどの飼育記
ベトナム コンツム産アローコクワガタ再セット結果
すでに29頭(30頭でしたが1頭堕ちました)のニョロを
得ているベトナム コンツム産アローコクワガタ lieni 。

OIMG_20200328_142349.jpg
アローコクワガタ (Dorcus arrowi lieni)

何人かにお渡しすることになっていたため
これだけ採れたにもかかわらず、私には珍しく
再セットしていました。

OIMG_20200506_161557.jpg
 種名:アローコクワガタ
 学名:Dorcus arrowi lieni
 種親:♂ 56.7 mm F4 × ♀ 38.2 mm F4
 産地:ベトナム コンツム
 時期:2020年5月6日セット
 内容:グリードSL産卵ケース


で、しばらく放置していたので7月11日に割り出し。
OIMG_20200711_152357.jpg
結果は大小さまざまなサイズのニョロが10頭とエッグが3個。
2か月放置していたので、♀もダラダラと産んだんでしょうし
また、食ったんでしょうねぇ。
そして、この一際大きく成長したニョロは怪しいですね。

まだわかりませんが、どうも♂に偏っている感じもします。
ブリードとなると♂1、♀2くらいがいいので困りものですが
まぁ、コクワにしては大型を狙うクワですので
♂が多いのは楽しみが増えるということでしょうか?


<2020シーズン産卵セット結果>
○メリディオナリス(25)・・・2/22set →4/24 11ニョロ
○メタリ(sangirensis)・・・2/22set →5/1 16ニョロ+2エッグ
○フォルスターフタマタ(原名)・・・3/8set →1ニョロ
○フジイスジ・・・3/13set → 4ニョロ
◎パプキン・・・3/24set → 6/12 34ニョロ
◎アローコクワ(lien)・・・3/26set →30ニョロ
○シネンシス(原名)・・・4/1set →6/26 13ニョロ
○フォルスターフタマタ(原名 75*42)・・・4/12set →5/17 1ニョロ
×ビシグナートゥスコクワ・・・4/12set
×モチヅキコクワ・・・4/12set →6/12ボウズ
◎メリディオナリス(22)・・・4/24set →6/12 26ニョロ
×メリアヌスコクワ・・・5/1set →7/11ボウズ
○アローコクワ(lien)・・・5/6set →10ニョロ+3エッグ
・セグーコクワ ※ベトナム・・・5/9set
・フキヌキコクワ・・・5/11set
・セグーコクワ ※中国・・・5/17set
・シネンシス(concolor)・・・5/24set
・モーレンカンプコクワ・・・5/24set
・スジブトヒラタ・・・5/31set
・オオクワ ※山形・・・5/31set
・マンディブラリス ※サバ・・・6/14set
・オニクワ・・・6/15set
・メリアヌスコクワ・・・6/24set

<予定>
・ネパレンシス ※トゥリスリ ♂★なのでヘルプ探し中
・カチンコクワ ※ペアリングしたか記憶なし。♂は★ ギャンブルすべきか?
・バージニアコクワ ※ドイサケット
・ペイロニスコクワ
・ダビディスコクワ
・モチヅキコクワ ※再挑戦
・ヒマラヤコクワ
・オオクワ ※神奈川
・ヤクシマコクワ
・ヤクシマスジクワ
・サキシマヒラタ ♂★…
・トカラノコ ※悪石 やばい♀の状態が…


※2016-2017シーズン 8勝21敗3分 成功率28%
※2017-2018シーズン 22勝17敗 成功率56%
※2018-2019シーズン 21勝14敗 成功率60%
※2019-2020シーズン 24勝20敗 成功率55%
※2020-2021シーズン 10勝3敗 成功率77%



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

ベトナム コンツム産アローコクワガタ割出
アローコクワガタ最大となる亜種lieniの割出を実施。
70mmを超えてくるコクワって、コクワ?って感じですが
上翅が色、そしてスラリとした顎も魅力ですね。

OIMG_20200328_142349.jpg

種親♂ですが、lieniぽくなくて小さめです。
以前飼育していたlieniよりも上翅が赤っぽくて
これってほんとにあってる?とついつい思ってしまいますが
産地、種名のラベルを信じるとそうなります。

で、割出結果は。
OIMG_20200531_152012.jpg
18個のスペースがうまり、

OIMG_20200531_152136.jpg
プリカに12頭。

ということで合計30頭とれました!

ほんとにlieniなのかどうか、次世代で軽く70超えてきたら
そうなのかも~って感じかな。
見れば見るほどこの種親♂の上翅は赤すぎる気がする。
lieniってもっとオレンジっていうか明るい色ですよね。

なお、ニョロはプリカに突っ込んだ12頭が即けんかして
小さめの1~2ニョロが噛まれた可能性あり。
とっとダメかもしれませんね


<2020シーズン産卵セット結果>
○メリディオナリス(25)・・・2/22set →4/24 11ニョロ
○メタリ(sangirensis)・・・2/22set →5/1 16ニョロ+2エッグ
・フォルスターフタマタ(原名)・・・3/8set
○フジイスジ・・・3/13set → 4ニョロ
・パプキン・・・3/24set
◎アローコクワ(lien)・・・3/26set →30ニョロ
・シネンシス(原名)・・・4/1set
○フォルスターフタマタ(原名 75*42)・・・4/12set →5/17 1ニョロ
×ビシグナートゥスコクワ・・・4/12set
・モチヅキコクワ・・・4/12set
・メリディオナリス(22)・・・4/24set
・メリアヌスコクワ・・・5/1set
・セグーコクワ ※ベトナム・・・5/9set
・フキヌキコクワ・・・5/11set
・セグーコクワ ※中国・・・5/17set
・シネンシス(concolor)・・・5/24set

<予定>
・ネパレンシス ※トゥリスリ ♂★
・カチンコクワ ※ペアリングしたか記憶なし。♂は★
・バージニアコクワ ※ドイサケット
・ペイロニスコクワ 起きない…
・マンディブラリス ※サバ
・オオクワ ※山形
・オオクワ ※神奈川 できる?
・ヤクシマコクワ
・ヤクシマスジクワ
・サキシマヒラタ ♂★…
・スジブトヒラタ
・トカラノコ ※悪石


※2016-2017シーズン 8勝21敗3分 成功率28%
※2017-2018シーズン 22勝17敗 成功率56%
※2018-2019シーズン 21勝14敗 成功率60%
※2019-2020シーズン 24勝20敗 成功率55%
※2020-2021シーズン 5勝1敗 成功率83%



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

ベトナム コンツム産アローコクワ産卵セット投入
ついに、2020シーズン最初のコクワ産卵セットネタ!
先日はアロー タイ亜種の羽化記事を書きましたが
今回はベトナム コンツム産 アロー リエンの
産卵セット記事。

リエンはアローコクワガタで一番大きくなる
亜種で、BE KUWA飼育レコードでは
なんと78mmと超大型がでています。
多くの方が70mm upを出しているので
そんなポテンシャルがあるんだろうと
思いますが、私、今までブリードできてなく
今回初です。
成虫を飼育していましたが、起きずに落ちたとか…。

調達できたのは小型の♂です。
OIMG_20200328_142349.jpg
アローコクワガタ (Dorcus arrowi lieni)

セットはこの手の種の定番で組んでみます。
OIMG_20200326_184526.jpg
 種名:アローコクワガタ
 学名:Dorcus arrowi lieni
 種親:♂ 56.7 mm F4 × ♀ 38.2 mm F4
 産地:ベトナム コンツム
 時期:2020年3月26日セット
 内容:グリードSL産卵ケース


で、コンツムってどこよ?


ベトナム中部の高原地帯。
標高が高いので低地に比べると年間を通して涼しく
過ごしやすいようですがどうなんでしょう?
4月末から11月初めまでの雨季は雨量も結構ありそうです。

まずは産ませる。
そして、その後はとりあえず70upが目標かな。


<2020シーズン産卵セット結果>
・メリディオナリス・・・2/22set
・メタリ(sangirensis)・・・2/22set
・フォルスターフタマタ(原名)・・・3/8set
・フジイスジ・・・3/13set
・パプキン・・・3/24set
・アローコクワ(lien)・・・3/26set

<予定>
・シネンシス(原名)
・シネンシス(concolor)
・ネパレンシス ※トゥリスリ
・カチンコクワ ※ペアリングしたか記憶なし。♂は★
・モチヅキコクワ
・メリアヌスコクワ
・セグーコクワ ※中国
・バージニアコクワ ※ドイサケット
・ペイロニスコクワ
・マンディブラリス ※サバ
・オオクワ ※山形
・オオクワ ※神奈川 ?
・ヤクシマコクワ
・サキシマヒラタ
・スジブトヒラタ


※2016-2017シーズン 8勝21敗3分 成功率28%
※2017-2018シーズン 22勝17敗 成功率56%
※2018-2019シーズン 21勝14敗 成功率60%
※2019-2020シーズン 24勝20敗 成功率55%
※2020-2021シーズン



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

ベトナム コンツム産アローコクワlieni羽化報告
daichanさんにいただいた
ベトナム コンツム産アローコクワlieniが
♂♀羽化していますのでご報告。

まずは前回もご報告しましたが、
8月1日に羽化確認。そして取り出しました。
OIMG_20180908_212142.jpg
アローコクワガタ (Dorcus arrowi lieni)
♀ 38.0mm WF1 2018年8月1日羽化


続いて♂のほうは8月15日に羽化。
OIMG_20180908_211813.jpg
アローコクワガタ (Dorcus arrowi lieni)
♂ 62.0~67.0mm WF1 2018年8月15日羽化


♂のサイズはなぜ62~67なのかというと…
右の顎は長く伸びてるんですが、左はやや短い。
よくよく図ってみると5mmも違ったのですが
まあ、いいかな。

ということで平凡なサイズ、というか小さめ
ですが、今回は羽化が大事という位置づけ。
来春まで寝かしてから産んでもらおうと思います。



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

ベトナム コンツム産アローコクワ lieni ♀羽化&蛹化
昨秋、daichanさんからいただいた
ベトナム コンツム産アローコクワ lieniの♀が
羽化、蛹化しました。

まずは初羽化の♀
OIMG_20180801_174332.jpg
良く見えないのですが、羽少しパカってる?
掘り出さないとみえないなぁ。
まぁ、もしパカってても
ブリードには問題ないレベルでしょう。
(2018年8月1日羽化確認)

続いて、2018年8月4日に蛹化しました。
OIMG_20180804_104318.jpg
とりあえず、ちゃんと蛹になれてそうです。

先日お伝えした蛹の♂×1頭と上記の♀×2頭。
無事に羽化させて来春、ブリード頑張ります。
コンツム産のアローコクワは一番大きくなりますから
とりあえず、うちのオオクワ以上を目指して
頑張ろうと思います。
(オオクワが小さいだけ…)


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ