FC2ブログ
えたくわのクワガタ三昧
幼少の時から憧れていたオオクワガタの他、国内外のコクワガタなどの飼育記
ディディエールシカ♂のご紹介
もっちさんに頂いたキャメロンハイランド産
ディディエールシカ。
瓶の中での♂の羽化報告はしましたが
掘り出してみましたのでご紹介します。

2019050114264185d.jpg
No.02 ディディエールシカクワガタ ♂ 2019年4月3日羽化

ちっさい♂なんでなんですが、
頑張って横から見ると顎の湾曲が
わかる かも。


<ディディエールシカクワガタ管理表(2018年8月3日割出)>
No.01 ♂ 9/26投入 1.7g →1/25 7.5g
No.02 ♂ 9/26投入 2.0g →1/25 5.3g →3/9 蛹化 →4/3 羽化
No.03 ♂ 9/26投入 1.6g →1/25 8.8g →4/初 蛹化
No.04 ♀ 9/28投入 2.4g → 1/初 蛹化 →2/初 羽化
No.05 ? 9/28投入 1.6g → ★
No.06 ♀ 9/28投入 1.1g → 1/下 蛹化 → 2/20 羽化
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

キャメロンハイランド産ディディエールシカ ♂ 羽化
仕事は忙しいわ、いろいろあるわで
更新空いちゃいましたね。まぁ、忙しくて
産卵セットも組めてないのでネタも少ないので
ちょうどいい感じです。

さて、もっちさんからいただいた
マレーシカ キャメロンハイランド産の
ディディエールシカクワガタの続報。
こうやって書いてみるともっちさんに
お世話になりまくりだということがよくわかります。

うちはもっちさん他みなさんの進捗から1歩も2歩も
リードしており、♀は羽化済み、
とうとう♂まで羽化してきました。
早く、小さく羽化させるの、結構得意です。

OIMG_20190403_214146.jpg
No.02 ディディエールシカクワガタ ♂ 2019年4月3日羽化

一番体重の軽かった♂なので
顎がちゃんとシカになっているかすごく気になりますが
しばらくこのままビートロンさんの棚にいてもらおうかと。
というのは、現在羽化済み成虫を自宅にて管理してますが
もう置くところがない状態になってしまいまして…。

で、一番体重がのっていた、のっていた
といってもたかだかっていうレベルですが
そのNo.03が4月初旬に蛹化しました。
OIMG_20190403_214303.jpg
No.03 ディディエールシカクワガタ ♂ 2019年4月初旬蛹化
安定の見えない画像です。感じてください。

ということで、ニョロっているのは残1頭のみ。
と思っていますが、ニョロ体重から考えると
瓶側面ではなく中央に蛹室を作って
蛹化しているのではないか?と想像できます。

♀2頭は2月羽化ですので、たいした羽化ずれもなく
飼育ができるこの素晴らしさ!
自分のこのスキルに感謝したいと思います(苦笑)。


<ディディエールシカクワガタ管理表(2018年8月3日割出)>
No.01 ♂ 9/26投入 1.7g →1/25 7.5g
No.02 ♂ 9/26投入 2.0g →1/25 5.3g →3/9 蛹化 →4/3 羽化
No.03 ♂ 9/26投入 1.6g →1/25 8.8g →4/初 蛹化

No.04 ♀ 9/28投入 2.4g → 1/初 蛹化 →2/初 羽化
No.05 ? 9/28投入 1.6g → ★
No.06 ♀ 9/28投入 1.1g → 1/下 蛹化 → 2/20 羽化
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

キャメロンハイランド産ディディエールシカ ♂ 蛹化
もっちさんから頂いた、
マレーシア キャメロンハイランド産の
ディディエールシカクワガタ。

すでに♀が2頭羽化しておりますが、残3頭のうち
2頭は♂であろう と。もう1頭は♀斑がないのに
前回交換時 5.3 g ととても小さかったニョロ。

どっちなんだろう~と思っていたの所
3月初旬に蛹化したのでご紹介。
OIMG_20190327_185837.jpg
No.02 ディディエールシカクワガタ ♂ 2019年3月9日蛹化

見えますよね。
♂の大あごが見えますね。
小さかったけど、♀斑なかったので
やっぱり♂だったんです。
ということは、同時期交換の7.5g、8.8gは
もっと立派な♂になってくれるってことですね。
楽しみにしたいと思います。


<ディディエールシカクワガタ管理表(2018年8月3日割出)>
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

銀座でクワ呑み/ディディエールシカ♀羽化
昨晩は銀座でクワ呑み。
いろいろと仕事で忙しいタイミングではありましたが
かなり前から予定をいれたのでがっちりガード。
一番のりでした!
OIMG_20190308_185554.jpg
皆さんが来る前にパチリ。
※もっちさんに叱られそうな画像ですが…。
4人分準備がされていますが、今回集まったのは
誠也さんもっちさんs-れいんさんと私。
拘りの飼育のお話に時より混じる爬虫類の話…。
誠也さん、守備範囲広すぎです。
雰囲気もよく、料理ももちろんおいしい良いお店でした。
誠也さん、いつもいつもお店ありがとうございます。

で、楽しい時を過ごした後は、だいたいはビートロンに
行くのですが、この土日は2日とも仕事ということで
実は社に戻って本日の準備をしておりました。
こんな時もあるさ…。


で、クワネタです。
昨年の8月にもっちさんからいただいた
ディディエールシカクワガタの♀が2頭ほど
すでに羽化しております…。
1頭画像ありましたので掲載。
OIMG_20190224_142545.jpg
No.06 ディディエールシカクワガタ ♀ 2019年2月20日羽化

蛹室を作っていたころには♂か♀かわからなかった個体ですが
♀で蛹化、羽化してくれました。♂だったら極小ですよ。
しっかし、予定より数か月も早い羽化で…。
♂も小さめのニョロですし、困ったものですが
ちょっと貸し棚の感覚がまだつかめていないですね。
最近23度くらいとちょっと高めですが、一時期は21-22度
くらいでしたし。まぁ、つかめたところで私に策はないんですが…。


<ディディエールシカクワガタ管理表(2018年8月3日割出)>
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

ディディエールシカクワガタのマット交換
昨夏、もっちさんからいただいた
キャメロンハイランド産ディディエールシカクワガタ。
先日、No.04 ♀の蛹化報告をしましたが、
その後、1月20日過ぎにNo.06 ♀が蛹化しました。
(画像撮り忘れました)

で、残3頭についてはブナ菌糸が劣化しまくっていたので
マットに交換を実施。その際の体重測定結果が以下。

OIMG_20190125_203143.jpg
No.03 ディディエールシカクワガタ ♂ 2019年1月25日 8.8g
ぼちぼちいい感じで伸びてますね。
まだまだですが良い感じ?かな。

OIMG_20190125_202610.jpg
No.01 ディディエールシカクワガタ ♂ 2019年1月25日 7.5g
こいつもそこそこ頑張ってます。シカっぽくなるでしょうか?

OIMG_20190125_202859.jpg
No.02 ディディエールシカクワガタ ♂/♀? 2019年1月25日 5.3g
こいつが微妙です。
♀斑がないんですが5.3gと小さいです。
チビ♂になる可能性が高いですね。

とりあえず♀2頭がとっとと蛹化済み。
残りの3頭が♂の可能性あり。
チビ♂にとっとと蛹化、羽化してもらいましょうかね?

今回、気合いれてブナベースのオオヒラタケ菌糸に
投入しましたが、聞くところによると栄養過多だと
とっとと進んでしまうことがあるようです。
♀がすでに蛹化しているのはそのせいですかね?
うまく次に繋げられたらその時はマットにしようかな。


<ディディエールシカクワガタ管理表(2018年8月3日割出)>
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ