FC2ブログ
えたくわのクワガタ三昧
幼少の時から憧れていたオオクワガタの他、国内外のコクワガタなどの飼育記
あぁ、2頭とも♀…。シネンシス・コンコロール終了
まずはプレのご連絡。
もう各所でブログ掲載されてますので
ご存知の方多いと思いますが
毎年恒例のかっつさんの春プレ始まります。
18日までが協賛募集となっており、
その後が応募ですね。
例年と違い、協賛者が抽選をするということに
なりましたのでご注意ください。
詳細は左上のバナーから。


で、ここからがクワネタ。

昨夏、ニョロを4頭購入し、飼育を始めた
中国 雲南省大理市南潤イ族自治区産の
シネンシス・コンコロール。

4頭のニョロのうち1頭が早々に堕ち、秋口に
更にもう1頭が堕ちて残2頭。
どうみても♀斑があったため半分諦め
半分望みをかけて待っていましたが
予定通り3月に羽化したのは♀。

そして、ニョロで粘っていた最後の1頭が
5月初旬に蛹化したところ…
OIMG_20190515_175202.jpg
はい、残念ながら♀。終了です…。
ヒラタじゃないから♀斑あったら♀ですよね。

昨年は結構小型のコクワ(30~40mm程度)に注力して
ブリードしてましたが、今後は少し階級をあげて
いこうかとおもっていましたが、まず1種終了です。

って、諦めきれないんですが、私の周りに
コンコロールやってる人ほとんどいません。
ヘルプできる方、ヘルプできる方を紹介できる方
絶賛大募集です!短命ではないと思いますので
ゆっくり、じっくり探しますわ。


<シネンシス・コンコロール管理表(2018年8月割出)>
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

シネンシス・コンコロール(チュウゴクコクワ亜種)♀羽化
中国 雲南省大理市南潤イ族自治区産の
シネンシス・コンコロール。
チュウゴクコクワ維西リス族自治県亜種と言われてますが
原名亜種の生息地と河を挟んで東側程度なので
ちょっとよくわからないですね。

昨夏、ニョロを入手し飼育していましたが
まず羽化第一号です。
OIMG_20190331_203702.jpg
No.03 シネンシス・コンコロール ♀ 2019年3月14日羽化

学名がDorcus sinensis concolor となっている通り
Concolor = 単色 ですので、
原名亜種のD.s.sinensisと違って、
上翅も黒っぽいです。と、言い切りたいのですが
光の加減でこの♀も上翅が若干赤っぽいので…。
ちょい難しいですね。

♂をみて判断というか、BEKUWAによると♂は原名亜種に比べて
大あごがやや短く内歯の幅があるとのことなので
♂の羽化を待ちたいところですが…、
残念ながら残1頭は♀ではないかと思われます。

OIMG_20190327_200056.jpg
No.02 シネンシス・コンコロール ♀? 2019年3月27日 4.5 g

最大で5.2 g までいったのですが安定のダイエットで
4.5 gですね。
5.2 gだとチビ♂でもいけそうな重さなんですが
どうですかねぇ。なかなか蛹室作らないので
先日マットに移し替えた次第。1か月後くらいには蛹化
してるんじゃないかと思います。


<シネンシス・コンコロール管理表(2018年8月割出)>
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

チュウゴクコクワ(シネンシス・コンコロール)♀蛹化
基本的に現状のままでは累代は困難となっている
中国 雲南省大理市南潤イ族自治区産の
シネンシス・コンコロール。

そう、4頭いたんですが2頭堕ち、残2頭に♀斑がみえていた…。
でも、ほんの少しの希望をもって飼育を続けているんですが
先日、1頭が蛹化しました。

OIMG_20190215_195257.jpg
No.03 シネンシス・コンコロール ♀ 2019年2月14日蛹化

残念ながら見立て通り♀です…。

残りは1か月前に瓶交換したときに5.2gだった
No.02です。まぁ、♀斑あって、5.2gということは
ほぼ♀ですな…。♀2頭かよ!
♂、ヘルプしてもらわないと…。


<シネンシス・コンコロール管理表(2018年8月割出)>
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

シネンシス・コンコロールしっくりこない瓶交換
中国 雲南省大理市南潤イ族自治区産の
シネンシス・コンコロール。
4頭入手して、とりあえずカワラ菌糸プリカに
いれて管理していましたが、一番成長していた
No.01を10月6日に500cc瓶に投入。
本当はカワラに入れたかったんですが
ブナおがのオオヒラタケ瓶に入れておきました。

OIMG_20181006_191442.jpg
No.01 2018年10月6日投入 2.6 g

そして、前回怪しいと報告した1頭は堕ちたので
残りの2頭はプリカでもうちょい引っ張り、
どうせ♀でしょうと判断し、10月19日に
250ccのブナおがオオヒラタケプリカに投入。
しかしながら、プリカが食痕ばかりになったので
11月7日に掘り出すと、
OIMG_20181107_182156.jpg
2018年11月7日交換 4.2 g

OIMG_20181107_182610.jpg
2018年11月7日交換 4.8 g
思いの外、成長してたので500ccカワラ菌糸瓶に
移し替えました。
シネンシス、何だかんだで♂は5~60mm行くクワなので
ちょっとなめてましたね。
フキヌキコクワなんかは♀でも6.5g位いくし、
♀斑あるので♀だと信じてますが、
ヒラタみたいに♂にも斑があるなんてオチはないよね?
ちょっとだけ、嫌な体型かな?なんて…。

クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

シネンシス・コンコロール順調&不調
中国 雲南省大理市南潤イ族自治区産の
シネンシス・コンコロールの経過報告。

4頭購入し、安定してから大夢カワラプリカ200
に投入して1か月程度たちました。
今の状況はちょうど側面からみえましたので
画像にてご確認を。

OIMG_20180930_152449.jpg
一番大きくなってますね。
♀だと思っていたのですが♂?
よくわからないですね。
そろそろ、ちゃんとした瓶に投入しないと
ダメそうですね。♂なら800cc瓶かな。

OIMG_20180930_152512.jpg
ちょうど加齢中で、頭真っ白です。

OIMG_20180930_152541.jpg
やや小さめですが、順調だと思います。
って、端っこしか映ってないじゃん。

で、問題児が1頭。
同じくカワラプリカに投入していたのですが
どうも成長できてなかったので
初齢が食べやすい粒子のオオヒラタケの
菌糸プリカに移してました。
結局どっちも食えずに消えそうな勢いですね。
OIMG_20180930_155806.jpg
おそらく無理かと。残念です。
あとは残りの3頭が男女に別れてくれることを
願うのみ!


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ