FC2ブログ
えたくわのクワガタ三昧
幼少の時から憧れていたオオクワガタの他、国内外のコクワガタなどの飼育記
貴州省産ハイチュヌスコクワ割出
先日、産卵ケース側面にいるニョロをもって
成功とさせていただいた中国 貴州省産
ハイチュヌスコクワガタ。

7/19にビートロンさんに行ったときに確認したところ
かなり成長したニョロが見えておったので、
そろそろマズいなと思い割り出すことに。

菌床をケースから取り出すとポロポロと…
OIMG_20190720_110850.jpg
18個入りの製氷皿が埋まり、

OIMG_20190720_110857.jpg
更に6頭で全24頭。十分です。

今季は5~6頭しか採れない種が多い中
20頭越えは嬉しいですね。
でも、棚のスペースマズいよね…。


<2019シーズン産卵セット結果>
×パプキン(ブルー)・・・2/17set →3/24ボウズ
×フキヌキコクワ(B-on)・・・3/17set →6/16ボウズ
○セグーコクワ(中国)(B-on)・・・3/17set →5/26 7頭
○エレコク(スマトラ)(B-on)・・・3/17set →5/26 6頭
○セグーコクワ(ベトナム)(B-on)・・・4/21set →7/6 5頭+2eggs
○バージニアコクワ(ドイサッケ)(B-on)・・・4/21set →6/23 10頭+2eggs
◎ハイチュヌスコクワ(B-on)・・・5/15set →7/20 24頭
◎トカラコクワ・・・5/18set →6/14 8ニョロ+22エッグ
△ダビディスコクワ・・・5/19set →7/13 9エッグ
○アカアシ・・・5/26set
 パプキン(グリーン)・・・5/28set
 ネパールコクワ(B-on)・・・5/31set
○アローコクワ(B-on)・・・5/31set
 ヤマダクワガタ(B-on)・・・5/31set
 エレコク(パラワン)・・・6/2set
 ヒマラヤコクワ・・・6/2set
×メリアヌスコクワ・・・6/2set →7/13 ボウズ
△モチヅキコクワ・・・6/11set
 ネグレコクワ・・・6/16set
 オオクワ(神奈川)・・・6/16set
×オオクワ(山形)・・・6/16set・・・7/13 ボウズ
 フキヌキコクワ(B-on)・・・6/19set
 デレリクトゥスコクワ(B-on)・・・7/3set

<予定>
 セメノウコクワ(♀へのDV)
 ヤクシマコクワ(上甑島)
 プセウダキスコクワ(忘れてた)
 フジイスジクワ(♀★)
 サキシマヒラタ
 トカラノコ
 オーベルチュール(♂★)
 ディディエールシカ(いつ頃できるんだろ?)

※2016-2017シーズン 8勝21敗3分 成功率28%
※2017-2018シーズン 22勝17敗 成功率56%
※2018-2019シーズン 21勝14敗 成功率60%
※2019-2020シーズン 8勝4敗 成功率67%



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

中国 貴州省ハイチュヌスコクワ産んでましたよ
5/15にセットした中国 貴州省産の
ハイチュヌスコクワガタ。
1か月程度たった6/13に♀がでてきていたので
ピックアップして更に放置していました。

そして、産卵ケースのカワラ菌床がだいぶ劣化してきたので
手に取ってみてみると

OIMG_20190619_182122.jpg
ニョロ発見!

OIMG_20190619_182139.jpg
こちらにも発見!!

ということで、現時点でケース側面から7~8頭は見えている感じ。
あと数頭増えてくれて10~12頭くらいになってくれると
スペース的にも、累代的にも安心できますね。
とりあえず、せっかくのカワラ菌床ですので
もうしばらく食ってもらい大きくなってから
割り出したいと思います。

もう、○でいいですよね?
そうそう、最近○増えてきてますが
ダビディス産んでないし、ネパレンシスも
ダメなんですよ。飼育レコード狙いのヤマダも
おそらくダメなので戦績としてはやばそう。
問題の先送りですわ…。


<2019シーズン産卵セット結果>
×パプキン(ブルー)・・・2/17set →3/24ボウズ
×フキヌキコクワ(B-on)・・・3/17set →6/16ボウズ
○セグーコクワ(中国)(B-on)・・・3/17set →5/26 7頭
○エレコク(スマトラ)(B-on)・・・3/17set →5/26 6頭
 セグーコクワ(ベトナム)(B-on)・・・4/21set
○バージニアコクワ(ドイサッケ)(B-on)・・・4/21set →6/23 9頭+3エッグ
○ハイチュヌスコクワ(B-on)・・・5/15set
◎トカラコクワ・・・5/18set →6/14 8ニョロ+22エッグ
 ダビディスコクワ・・・5/19set
 アカアシ・・・5/26set
 パプキン(グリーン)・・・5/28set
 ネパールコクワ(B-on)・・・5/31set
 アローコクワ(B-on)・・・5/31set
 ヤマダクワガタ(B-on)・・・5/31set
 エレコク(パラワン)・・・6/2set
 ヒマラヤコクワ・・・6/2set
 メリアヌスコクワ・・・6/2set
 モチヅキコクワ・・・6/11set
 ネグレコクワ・・・6/16set
 オオクワ(神奈川)・・・6/16set
 フキヌキコクワ(B-on)・・・6/19set

<予定>
 セメノウコクワ(♀へのDV)
 デレリクトゥスコクワ
 ヤクシマコクワ(上甑島)
 フジイスジクワ(♀★)
 オオクワ(山形)
 サキシマヒラタ
 トカラノコ
 オーベルチュール(♂★)

※2016-2017シーズン 8勝21敗3分 成功率28%
※2017-2018シーズン 22勝17敗 成功率56%
※2018-2019シーズン 21勝14敗 成功率60%
※2019-2020シーズン 5勝2敗 成功率71%


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

中国 貴州省ハイチュヌスコクワ産卵セット投入
気合をいれて頑張るつもりだった
2019-2020シーズンですが、予定よりも
仕事が忙しく、またその他いろいろありまして
たっぷりと言い訳ができるくらい
産卵セットが組めておりません。

が、ようやくちょっとペアリングなどの時間が
とれたので、中国 貴州省産のハイチュヌスコクワを
セットしてみました。

ちなみに、ハイチュヌスコクワってこんな感じ。
OIMG_20180818_171046.jpg
脚が赤いのでアカアシクワガタって感じですよね。

で、セット内容はこんなん。
OIMG_20190515_183458.jpg
 種名:ハイチュヌスコクワガタ(Dorcus haitschunus)
 種親:♂ 48.0 mm F7 × ♀ 27.0 mm F7
 産地:中国 貴州省雷山県雷山林場
 時期:2019年5月15日セット
 内容:グリードSL産卵ケース


伝家の宝刀的なセットなんですが、
もう2か月くらい前にまとめて発注して投入予定が
前述の通りいろいろあって動けなかったので
常温放置していたもの。どうもあまりいい状態ではないのか
フキヌキなんかはまったく産んでません。
解体してないので×はつけてませんけど、×なんです…。

ということで、ハイチュヌスコクワがちゃんと
産んでくれるかはよくわかりませんが
これでダメなら産卵ケースの状態が悪いということで
新たに買う、カワラ材にするなど対策をとらないと
ボロボロの今シーズンになってしまうかもしません。
気を付けないと…。

ちなみに、産地はここ

貴州省の気候は、亜熱帯高原気候。
年間を通して安定し、冬場に厳冬なし、
夏場に猛暑なしと言われているようです。


<2019シーズン産卵セット結果>
×パプキン(ブルー)・・・2/17set →3/24ボウズ
 フキヌキコクワ(B-on)・・・3/17set
 セグーコクワ(中国)(B-on)・・・3/17set
 エレコク(スマトラ)(B-on)・・・3/17set
 セグーコクワ(ベトナム)(B-on)・・・4/21set
 ハイチュヌスコクワ(B-on)・・・5/15set

※2016-2017シーズン 8勝21敗3分 成功率28%
※2017-2018シーズン 22勝17敗 成功率56%
※2018-2019シーズン 21勝14敗 成功率60%
※2019-2020シーズン 0勝1敗 成功率0%



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

【増種】中国 貴州省雷山県産ハイチュヌスコクワ
いつもいつもマイナーな種を扱っててすみません。
今回増種したのは中国 貴州省雷山県雷山林場産の
ハイチュヌスコクワ F7ペアです。

早速ですが画像をみていただきましょう。
OIMG_20180818_171046.jpg
 種名:ハイチュヌスコクワガタ (Dorcus haitschunus)
 産地:中国 貴州省雷山県雷山林場
 累代:F7
 体長:48.0 mm ♂
 羽化:2018年7月


OIMG_20180818_171234.jpg
 種名:ハイチュヌスコクワガタ (Dorcus haitschunus)
 産地:中国 貴州省雷山県雷山林場
 累代:F7
 体長:27.0 mm ♀
 羽化:2018年6月


この手のアカアシ系コクワは結構やってまして
アローコクワ nobuhiroi、アローコクワ lieni、カチンコクワ、
フキヌキコクワ(終了)、ヤマダクワガタなどの
経験がありますが、ハイチュヌスが一番アカアシっぽい
というか、本当に足が赤いっす。

ということで、反転した画像を。
OIMG_20180818_171114.jpg

OIMG_20180818_171245.jpg
♂も♀も半端なく赤いので
アローやヤマダと間違えることはないでしょう。

とりあえず1年寝かしてからセットですね。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ