FC2ブログ
えたくわのクワガタ三昧
幼少の時から憧れていたオオクワガタの他、国内外のコクワガタなどの飼育記
屋久島産ヤクシマスジクワガタ ♂ 羽化
s-れいんさんからの屋久島産ヤクシマスジクワ。
既報の通り、すでに♂♀ペアで羽化していますが
ちび♂だったんですよね。

で、今回というか、すでに1か月ほど前ですが
スジクワとしては大きめ?の♂が羽化しましたので
ご報告。

OIMG_20200220_220006.jpg
種名:ヤクシマスジクワガタ(Dorcus striatipennis koyamai)
産地:屋久島 荒川林道
体長:35.5 mm ♂
累代:WF5
羽化:2020年2月初旬


綺麗に羽化してくれました。
このくらいのサイズになってくると
内歯の幅結構ありますよね。
体色は頭部と胸部はやや赤身がありますが
腹部は結構黒いです。

11月に羽化した♀はすでに後食を始めていますが
この♂とペアリングしたいのでしばらく
待ってもらおうと思います。

ちなみに、私、一般的なスジクワ、
何度もセット組んでますが一度も成功なし。
ちゃんとしっかりクワと会話しながらやらないと
また失敗を重ねることになりかねないですね。
気を付けないと。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

♂も羽化!ヤクシマスジクワガタ
s-れいん博士にニョロをいただいた
屋久島産ヤクシマスジクワガタ。

♀は11月にとっとと羽化済みでしたが
♂も羽化してきましたのでご紹介。

OIMG_20200124_005752.jpg
種名:ヤクシマスジクワガタ(Dorcus striatipennis koyamai)
産地:屋久島 荒川林道
累代:WF5 ♂
羽化:2020年1月13日


120ccプリカ1本返しとなったので
小さい小さい。ひどいものですが
とりあえず完品であることを大事にしましょう。
(言い訳といいます…)

蛹化済みの♂がもう1頭おり、
そいつは明らかにこれよりも大きいので
改めて紹介したいですね。

OIMG_20191127_231758.jpg
種名:ヤクシマスジクワガタ(Dorcus striatipennis koyamai)
産地:屋久島 荒川林道
累代:WF5 ♀
羽化:2019年11月14日


こちらが羽化済みの♀。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

ヤクシマスジクワガタ ♀ 羽化
カテゴリをつくったものの
そのままカウント0のままだった
ヤクシマスジクワガタ。
今年7月のKUWATAに行ったときに
s-れいん博士にニョロをいただきました。

その後、菌糸プリカで放置したところ
この仔が第一号で羽化してきました。

OIMG_20191127_231758.jpg
種名:ヤクシマスジクワガタ(Dorcus striatipennis koyamai)
産地:屋久島 荒川林道
累代:WF5
羽化:2019年11月14日


♀なので分かりにくいかもしれませんが
赤みがありますね。
♂もちゃんといそうですので
ちゃんと完品で羽化してもらって
みなさんに披露したいものです。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

失敗!栃木産スジクワ産卵セット
はい、タイトルの通り、今年最初の
ボウズ記事です。

昨年10月12日にセット投入した
栃木産スジクワペアですが、
明らかに産んでないことはわかっていました。
が、ボウズが怖く、ここまで引っ張りましたが
妻から玄関が狭い!との苦情がでましたので
ここらが潮時ということで2/7に割り出しました。

DSC02673.jpg
ご覧のとおりのボウズです。
難しいなぁ。

でも、不幸中の幸いで♂♀ペアが
まだ生きていたので暖かくなったら
再度チャレンジしようと思います。
DSC02674.jpg
って、そんなスペースあったかな?


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
諦めきれないセット。今度は山梨産スジクワ産卵セット投入
連敗記事ばかりですが、今日は
懲りない産卵セットネタ。

以前、栃木産スジクワで撃沈しましたが
今年は7月のキャンプで山梨産スジクワペアを
採集しており、いまもなお元気に仲良くすごしてます。

ということで、スジなら気温さがっても産むかな?
とセット組んでみました。
今回はダメ元セットということで、ケース底3センチほど
RTNのUマットを敷き詰め、その上にバクテリア材。
そして、バクテリア材の横をオオクワキングの
産卵飼育マットで固めるという感じ。
スジは飼育下では基本マット産みとのことで
材の横も固めたほうがよいとナイスさんから
アドバイスいただいたので。
DSC02207.jpg

ちなみに、セットしたのは10月12日。
最近涼しくなってますのでどうですかねぇ。
その後のぞいてみたらセットした時と同様
仲睦まじくゼリー食ってました。
DSC02214.jpg
産む気ある?


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ