FC2ブログ
えたくわのクワガタ三昧
幼少の時から憧れていたオオクワガタの他、国内外のコクワガタなどの飼育記
チベット ツォナ産 ネパレンシス全頭羽化完了
師匠からの授かりもの
チベット ツォナ産のネパレンシスが出揃いましたので
本日はご紹介のみ。

5頭うちにニョロがきたのですが、1頭は早々に落ちてしまい
残4頭が羽化までこぎつけました。
が、最後に羽化したNo.04 は残念ながら翅パカ
なかなかうまくいかないものです。

とりあえず、♂は2頭、♀1頭が完品ですので
1頭ずつご紹介。

OIMG_20200927_004814.jpg
No.05 ネパールコクワガタ ♂ 70mm

7月下旬に羽化したNo.05 は約70mm、
そして、その後に羽化したNo.01 も約70mm。
まずまずのサイズかな。

続いて♀。
OIMG_20200927_004255.jpg
No.03 ネパールコクワガタ ♀ 44mm

♀はこの1頭しかいませんので、この冬はじっくりと
寝てもらい、来春に備えてもらわないといけないですね。

ネパとは相性が悪く(相性のせいにしてますがヘタなだけ)
今まで何度もセット組んでますが採れたのは1頭のみ。
他の皆さんが50だ、三桁だといっているのになんとも
情けないですね。


<ネパールコクワガタ管理表(チベット) 2019年11月12日割出>
01 ♂ 12/19 1.9g カワラ →4/1 15.8g カワラ →6末 蛹化 →8初羽化
02 ? 12/26 1.6g オオヒラ →★
03 ♀ 12/26 1.5g オオヒラ →4/1 10.6g カワラ →6/26 9.7g →7/下 蛹化 →8/15羽化
04 ♂ 12/28 1.7g オオヒラ →4/3 14.6g カワラ →7/下 蛹化 →9/18羽化
05 ♂ 12/28 1.6g オオヒラ →4/3 13.1g カワラ → 6中 蛹化 →7/下 羽化
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

チベットツォナ産ネパレンシス♀も羽化
すでに♂が1頭羽化している
チベット ツォナ産のネパールコクワガタ。
一応、♂×3頭、♀×1頭とちゃんと羽化してくれれば
次につながるはず。

で、先日またまた2週間ちょいぶりに
ビートロンの貸し棚の様子を見に行ったところ

OIMG_20200815_183200.jpg
No.03 ネパールコクワガタ ♀? 2020年8月15日羽化

待望の♀が羽化していました。
多分、♀だよね?極小の♂だったら
終わる…。


<ネパールコクワガタ管理表(チベット) 2019年11月12日割出>
01 ♂ 12/19 1.9g カワラ →4/1 15.8g カワラ →6末 蛹化 →8初羽化
02 ? 12/26 1.6g オオヒラ →★
03 ♀ 12/26 1.5g オオヒラ →4/1 10.6g カワラ →6/26 9.7g →7/下 蛹化 →8/15羽化
04 ♂ 12/28 1.7g オオヒラ →4/3 14.6g カワラ →7/下 蛹化
05 ♂ 12/28 1.6g オオヒラ →4/3 13.1g カワラ → 6中 蛹化 →7/下 羽化



<2020シーズン産卵セット結果>
○メリディオナリス(25)・・・2/22set →4/24 11ニョロ
○メタリ(sangirensis)・・・2/22set →5/1 16ニョロ+2エッグ
○フォルスターフタマタ(原名)・・・3/8set →1ニョロ
○フジイスジ・・・3/13set → 4ニョロ
◎パプキン・・・3/24set → 6/12 34ニョロ
◎アローコクワ(lien)・・・3/26set →30ニョロ
○シネンシス(原名)・・・4/1set →6/26 13ニョロ
○フォルスターフタマタ(原名 75*42)・・・4/12set →5/17 1、7/12 1ニョロ
×ビシグナートゥスコクワ・・・4/12set
×モチヅキコクワ・・・4/12set →6/12ボウズ
◎メリディオナリス(22)・・・4/24set →6/12 26ニョロ
×メリアヌスコクワ・・・5/1set →7/11ボウズ
○アローコクワ(lien)・・・5/6set →7/11 10ニョロ+3エッグ
×セグーコクワ ※ベトナム・・・5/9set →7/11ボウズ
×フキヌキコクワ・・・5/11set →7/11ボウズ
○セグーコクワ ※中国・・・5/17set →7/11 4ニョロ
×シネンシス(concolor)・・・5/24set →7/30ボウズ
◎モーレンカンプコクワ・・・5/24set →7/11 15ニョロ+6エッグ
◎スジブトヒラタ・・・5/31set →7/4 24ニョロ
○オオクワ ※山形・・・5/31set →7/18 3ニョロ∔3エッグ
○マンディブラリス ※サバ・・・6/14set →8/1 2ニョロ+α
○オニクワ・・・6/15set →7/30確認
・メリアヌスコクワ・・・6/24set
・オオクワ ※神奈川・・・7/6set
・ヒマラヤコクワ・・・7/13set
・モチヅキコクワ・・・7/13set
・シネンシス(concolor)・・・7/30set
・セグーコクワ ※ベトナム・・・7/30set
・セグーコクワ ※中国・・・7/30set
・ダビディスコクワ・・・8/4set

<予定>
・ネパレンシス ※トゥリスリ ♂★なのでヘルプ探し中
・バージニアコクワ ※ドイサケット
・ペイロニスコクワ
・ヤクシマコクワ
・ヤクシマスジクワ
・サキシマヒラタ ♂★…
・カチンコクワ ※ペアリングしたか記憶なし。♂は★
・トカラノコ ※悪石 チーン



※2016-2017シーズン 8勝21敗3分 成功率28%
※2017-2018シーズン 22勝17敗 成功率56%
※2018-2019シーズン 21勝14敗 成功率60%
※2019-2020シーズン 24勝20敗 成功率55%
※2020-2021シーズン 16勝6敗 成功率73%



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

チベットツォナ産ネパレンシス♂羽化
師匠からのチベット自治区ツォナ産
ネパールコクワガタ ♂が羽化しました。

OIMG_20200730_172247.jpg
No.05 ネパールコクワガタ ♂ 2020年7月下旬羽化

おそらく完品なのではないでしょうか?
私が飼育するとどんな種も早く羽化するのでサイズ的には
どうなのかわかりませんが、どんなサイズであってもかっこよく見えます。

OIMG_20200730_172341.jpg
No.04 ネパールコクワガタ ♂ 2020年7月下旬蛹化

そして、♂がもう1頭蛹化しました。
これで♂が3頭!

で、写真撮るの忘れましたが、No.03 ♀も蛹化しました。
無事に羽化してくれれば3♂ 1♀でより取り見取り状態。
正直、♀1頭はかなり不安ですが、いるだけマシかなと。

No.01 ♂もそろそろ羽化しそうな色だったので
楽しみですね。


<ネパールコクワガタ管理表(チベット) 2019年11月12日割出>
01 ♂ 12/19 1.9g カワラ →4/1 15.8g カワラ →6末 蛹化
02 ? 12/26 1.6g オオヒラ →★
03 ♀ 12/26 1.5g オオヒラ →4/1 10.6g カワラ →6/26 9.7g →7/下 蛹化
04 ♂ 12/28 1.7g オオヒラ →4/3 14.6g カワラ →7/下 蛹化
05 ♂ 12/28 1.6g オオヒラ →4/3 13.1g カワラ → 6中 蛹化 →7/下 羽化



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

チベットツォナ産ネパレンシス蛹化
師匠からお送りいただいたネパレンシスの
チベット ツォナ産♂が蛹化してきました。

OIMG_20200626_183928.jpg

OIMG_20200701_191556.jpg

2頭とも順調です。
そして、No.04 ♂も蛹室をつくってきましたので
そう遠くないうちに蛹化かと。
No.03は 9.7gと唯一の♀となりそうです。
彼ら全員の完品羽化が必要となっています。


<ネパールコクワガタ管理表(チベット) 2019年11月12日割出>
01 ♂ 12/19 1.9g カワラ →4/1 15.8g カワラ →6末 蛹化
02 ? 12/26 1.6g オオヒラ →★
03 ♀ 12/26 1.5g オオヒラ →4/1 10.6g カワラ →6/26 9.7g
04 ♂ 12/28 1.7g オオヒラ →4/3 14.6g カワラ
05 ♂ 12/28 1.6g オオヒラ →4/3 13.1g カワラ → 6中 蛹化



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

チベットツォナ産ネパレンシス瓶交換
先日はネパール ゴルカ産のネパレンシス瓶交換を
お伝えしましたが、本日はチベット ツォナ産のご報告。
当然ながらこちらもお師匠さんから流れてきたもの。
ありがたいことです。

DSC05589.jpg
※いつもの使いまわし画像。 トゥリスリ産のネパレンシス

ゴルカ産同様に12月中旬から下旬にかけて
カワラやオオヒラタケの菌糸瓶に投入済み。
割出時期もゴルカ産が9月に対してこちらは
11月と遅かったからか、こちらのほうが
すべて2 g 以下と小さかったのも投入を
後ろにずらした理由。

OIMG_20200401_185209.jpg

が、おもしろいものですね。
ネパール産が12/19 3.7g → 4/1 12.6g に対して
チベット産は12/19 1.9g → 4/1 15.8g と逆転現象です。
この15.8gを筆頭に、14.6g、13.1g、10.6gと順調です。
あれ?10.6g が♀じゃないと全♂になってしまう…。
※1頭堕ちました。ごめんなさい…。

こちらもネパール ゴルカ産同様にかなり希少な産地の
ネパレンシスですのでなんとか完品羽化させて
累代させたいところ。♀いてくれ~。


<ネパールコクワガタ管理表(チベット) 2019年11月12日割出>
01 ♂ 12/19 1.9g カワラ →4/1 15.8g カワラ
02 ? 12/26 1.6g オオヒラ →★
03 ♀? 12/26 1.5g オオヒラ →4/1 10.6g カワラ
04 ♂ 12/28 1.7g オオヒラ →4/3 14.6g カワラ
05 ♂? 12/28 1.6g オオヒラ →4/3 13.1g カワラ
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ