えたくわのクワガタ三昧
幼少の時から憧れていたオオクワガタの他、国内外のコクワガタなどの飼育記
神奈川産コクワニョロ交換。♀が多い??
どもども、首痛はいまだ治らず。
しかーし、ついついやってしまうクワ作業。
これで大病になったら笑うに笑えないですね(笑)

先日までに12頭のうち6頭の瓶を交換(1頭は★)しましたが
残り6頭のうちの3頭交換しました。
50mmUPめざしてワクワクの作業です。

が、一番大きかったのが
06ko_20140225g.jpg

06ko_20140225.jpg

No.06の2.5g。卵巣マークありなので♀ちゃん。

他2頭はNo.01が2.2g、No.08にいたっては1.6gとチビチビ。
そして、みな卵巣マークが見える。

現時点で交換8頭で、♂3頭、♀5頭。
未交換3頭もなんとなく♀なような気がしてるんですが…。
50mmUP候補者が減っていく…。


<神奈川コクワ管理表(10月19日割出)>
01:♀ 11/16投入 0.3g → 2/25 2.2g
02:? 11/16投入 0.2g
03:♀ 11/16投入 0.1g → 2/15 0.4g
04:♂ 11/16投入 0.4g → 2/15 4.1g
05:♂ 11/16投入 0.6g → 2/15 3.1g
06:♀ 11/16投入 0.1g → 2/25 2.5g
07:? 11/16投入 0.2g
08:♀ 11/16投入 0.2g → 2/25 1.6g
09:♂ 11/16投入 0.3g → 2/11 5.4g
10:? 11/16投入 0g
11:♀? 11/16投入 0.3g → 2/11 4.6g
12:11/21投入 0g → ★


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
強行!福井産本土ヒラタビン交換
やっぱり私はアホでした。
首が痛いにもかかわらず、少しよくなったからと
福井産本土ヒラタのビン交換をしてしまいました。
ま、3頭ですから。

で、一番大きかったのが

01h_20140223g.jpg

01h_20140223.jpg

8.9gのNo.01。
結構色づいてます。

その他、No.02は7.2g、No.03は6.9gでしたが、
これら2頭は割出が1ヶ月くらい遅いので仕方ないでしょう。

ところで、♂♀がよくわかりませんねぇ。
10数gまでいってないので全部♀なんでしょうか?

下のNo.02 7.2gは♀ですよね。
02h_20140223.jpg


<福井産ヒラタクワガタ管理表>
01:9/24割出 → 11/21投入 3.9g → 2/23交換 8.9g
02:10/14割出 → 11/21投入 0.6g → 2/23交換 7.2g
03:10/14割出 → 11/21投入 0.5g → 2/23交換 6.9g


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
大宮KUWATA残念/サキシマヒラタ起きる!
大した記事ではありません。

昨日は大宮KUWATAに行きたかったのですが
予定があり断念。そこに追い打ちをかけるように
金曜日夕方からの首痛。激痛で会社を早退し医者に直行。
肩こりがひどくなり神経を圧迫し、骨まで変な方向に
傾けてしまっているとのこと。
とりあえず、注射一本カツを入れ
痛み止めをもらって帰りましたが
土曜日になっても痛みがまったくひかず。
AM中に再度医者に行き、今度はステロイド付きで
一本カツをいれてもらいました。

でも、いまだに痛い…。そして右手がしびれているので
クワ作業ができない。キノコに侵されている
山形WF1ニョロ瓶をなんとかしないといけないんだけど。

というのはどうでもよくて(よくはないけど)、
今季のブリード用に先週末にサキシマヒラタを起こしました。
23度の冷やし虫家廉価版に入れたところ

IMG_5073.jpg
※ サキシマヒラタ WF1 ♂ 70mm 2013年3月31日羽化

♂は16gゼリー半分は平らげてました。
♀も同様に完食してましたので
なかなかいい感じですね。

今季ブリード予定は
1、能勢YGオオクワ(toplegendさん血統)
2、サキシマヒラタ
3、本土ヒラタ(クワデリさん血統)
4、アキソプシスコクワ(youさん血統)
5、アンタエウスオオクワ
の5種。

その他、もしいけたら山形WDオオクワ♀に
もう一回セットに入ってもらいたい。もう空かな。
そして、コクワも羽化が早ければえたくわ血統として
50mmUPに向けていきたいですね。
神奈川産オオクワはおそらく3月には羽化すると思いますが
今季は早いですよね。焦らず越冬させてからにしようかな。

でも、全部10頭くらいでいかないとあふれます。
さぁ、こまった。
といいながら、こんなこと考えてるととても楽しい
自分がいます(笑)


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
山形産WF1オオクワもか!またもやキノコ侵入
にっくきキノコシリーズでも書けそうな感じですが
12月末から1月頭にかけて3本目に交換した
山形産WF1ニョロたちもキノコの魔の手が
忍び寄ってきています。

彼らはまだ前蛹にもなっていないのですが
蛹室はばっちり作っています。でも、せっかく作った
蛹室にキノコの侵入を許していました。
昨晩(いや、もう一昨日の夜19日だ…)はそのうちの
ひどい2本を交換しました。

まずはNo.02の♀。前回交換時は9.8gでしたが今回は

IMG_5067.jpg

IMG_5068.jpg

一応、微増の10.0g。キノコ退治すれば蛹室使えるようだったら
そのままにしたのですが、もう使える状態ではなく、
かつ、まだ前蛹でもない。ということで、マットに投入。

続いてNo.08の♂。前回は20.2gでしたが

IMG_5070.jpg

IMG_5071.jpg

19.9gと微減。まぁ、いいや。
こいつも同じ状況だったのでマットに投入です。

お二人さん、悪いけどもう一度蛹室作成頑張ってください。
どのくらい痩せちゃうかな?がんばれ~。


<山形オオクワ管理表>
01:7/26投入 → 10/12交換 10.2g ♀ →1/3交換 10.8g
02:7/26投入 → 9/26交換 8.8g ♀ → 12/18交換 9.8g → 2/19交換 10.0g
03:7/26投入 → 10/14交換 8.8g ♀ → 1/2交換 9.7g
04:7/26投入 → 10/19交換 18.3g ♂ → 1/2交換 19.9g
05:7/26投入 → 9/23交換 16.2g ♂ → 12/23交換 21.9g
06:7/27投入 → 10/12交換 8.6g ♀ → 1/2交換 9.2g
07:8/01投入 → 10/14交換 17.8g ♂ → 1/11交換 21.6g
08:8/01投入 → 10/19交換 18.3g ♂ → 1/3交換 20.2g → 2/19交換 19.9g
09:8/10投入 → 10/14交換 17.1g ♂ → 1/11交換 22.0g
10:8/10投入 → ★


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
ニジイロNo.08蛹化しました
完全な備忘録です。
写真もとりましたがまったく見えません。
2月8日に前蛹状態になっていたニジイロNo.08が
昨日2月17日、ようやく蛹化しました。

IMG_5065.jpg

まったく見えません…。

そして、No.04が蛹室を作って前蛹状態になりました。
こいつは何回も蛹室?と思われる空洞を作っては
他に移動していたのですが今回は決めたようです。
どうもうちのニジイロは前蛹状態から蛹化に時間が
かかってますので蛹化までしばらく待ちたいと思います。


<ニジイロ管理一覧 ※ 5/26割出、6/5菌糸投入>
01:8/17 4.6g → 9/14 6.8g →11/10 10.4g
02:8/17 3.2g → 11/24 12.2g → 12/21 10.6g → 1/26 前蛹 → 2/10 蛹化
03:8/21 5.7g → 9/26 9.0g → 11/24 12.2g
04:8/21 6.3g → 11/4 11.4g → 2/18 前蛹
05:8/27 7.1g →★
06:8/27 7.4g → 10/5 7.0g → 10/30 前蛹 → 11/10 蛹化 → 12/13 羽化 ♀
07:8/28 1.8g →★
08:8/29 6.3g → 10/17 8.1g → 11/4 8.6g → 1/5 8.4g → 2/4 前蛹 →2/17 蛹化
09:8/29 4.1g → 11/24 7.3g → 12/10 6.3g 暴れ:マットへ


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
神奈川産オオクワ蛹、救出作戦!だからキノコは嫌い
♂♀ともに割出から約3ヶ月半で蛹化してしまった
神奈川産オオクワですが、昨晩まではなんの問題も
なかったのですが、今朝簡易温室を確認すると

IMG_5059.jpg
※ 神奈川産オオクワ♀蛹

IMG_5058.jpg
※ 神奈川産オオクワ♂蛹

よ、蛹室がキノコに侵されてる!!
なんてことをしてくれたんだぁぁぁぁ。
だからキノコは嫌いなんです。余計なことを…。

ということで、先ほど救出作戦決行しました。
(もう日付かわっちゃいましたが作業は2/16)
♀はオアシスで作った人工蛹室へ。
(ちょっとでかすぎたかも…)

IMG_5061.jpg

♂は昨年購入した人工蛹室へ。

IMG_5063.jpg

救出時にかなりの振動、刺激を与えてしまったので
ちゃんと羽化できるのかわかりませんが
あとは祈り続けるのみです。
♂に至ってはキノコにガッチリとガードされてたので
グリングリンと回転する技も使えてませんでした。まずいなぁ。

♀は目が黒くなってきてましたが、2/1蛹化ということで
羽化まであと2週間くらいですかね。
♂は2/8蛹化なので3週間くらいかな。
次世代につなぐためにも頑張ってちょうだい。

しっかし、キノコってやつは…。

来年は3本目はマットにしようかな。
って、神奈川のはまだ2本目でした…。


<神奈川産オオクワガタ管理表(10/20割出)>
01:♂ 10/23投入 → 1/3 交換 22.2g → 2/8 蛹化
02:♀ 10/23投入 → 1/9 交換 10.1g → 2/1 蛹化


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
神奈川産コクワニョロ交換。二匹目のドジョウはいないのか?
先日の菌糸交換で5.4gなんてのがいたので
本日も期待しながら神奈川産コクワのビン交換を
3本しました。

結果、No.04が0.4g→4.1g ♂とまずまずの成長でしたが
No.05は0.6g→3.1g ♂、No.03に至っては0.1g→0.4g ♀と
ほとんど成長していませんでした。

IMG_5049.jpg

IMG_5050.jpg
※ 今回一番大きかった4.1gの♂。800の菌糸に投入しました。

IMG_5057.jpg
※ ほとんど成長していなかった0.4gの♀。マットに投入しました。

そう簡単に5g以上がでるわけではないんですね。
しっかし、同じ環境でもこんなにも違うとは…。
やっぱり、クワ飼育は奥が深く、おもしろいですね。


<神奈川コクワ管理表>
01:11/16投入 0.3g
02:11/16投入 0.2g
03:♀ 11/16投入 0.1g → 2/15 0.4g
04:♂ 11/16投入 0.4g → 2/15 4.1g
05:♂ 11/16投入 0.6g → 2/15 3.1g

06:11/16投入 0.1g
07:11/16投入 0.2g
08:11/16投入 0.2g
09:♂11/16投入 0.3g → 2/11 5.4g
10:11/16投入 0g
11:♀? 11/16投入 0.3g → 2/11 4.6g
12:11/21投入 0g → ★

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
神奈川産コクワガタ 5.4g
10月19日に割出し、11月16日に500の菌糸に
投入した神奈川産コクワガタ。
一昨日、そのうちの3頭の菌糸を交換しました。

まず1頭目。こいつは食痕がまったくでてなかったので
おそらく★だろうなと思っていたもの。
・・・予想通り、跡形もなく消えていました。すまん。

で、2頭目。

IMG_5035.jpg

IMG_5036.jpg

ぷりっぷりの5.4g♂。見事に成長してくれましたねぇ。
去年は♂で一番大きくても3.5gですから期待しちゃいます。

続いて3頭目。

IMG_5038.jpg

IMG_5041.jpg

スケールが見にくいですが4.6gです。
このサイズだと♂かとも思いましたが
卵巣っぽいのがあるんですよねぇ。どっちでしょ?

ということで、5.4gの♂は菌糸に、4.6gの♀?は
マットに投入しておきました。
このまま暴れずに蛹化、羽化までいってほしいものです。


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
ニジイロNo.02ついに蛹化!
いや~、待ちました。
ニジイロニョロNo.02が2月10日、ついに、
ようやく蛹化しました。
前蛹状態になってから約2週間、せっかちな私には
とてもとても長い時間でしたよ。

IMG_5034.jpg

まるまってるはずの顎がやたら短いですが、
12月に羽化した♀よりは長い気がしますので、
♂ではないかと期待しています。
1ヶ月ちょいで羽化してくれますかね。
でも、♂だったら顎、無茶苦茶短いなぁ。

その他、No.08はまだバンザイ中、No.04がようやく
また蛹室を作り始めました。これで決めて欲しいですね。


<ニジイロ管理一覧 ※ 5/26割出、6/5菌糸投入>
01:8/17 4.6g → 9/14 6.8g →11/10 10.4g
02:8/17 3.2g → 11/24 12.2g → 12/21 10.6g → 1/26 前蛹 → 2/10 蛹化
03:8/21 5.7g → 9/26 9.0g → 11/24 12.2g
04:8/21 6.3g → 11/4 11.4g
05:8/27 7.1g →★
06:8/27 7.4g → 10/5 7.0g → 10/30 前蛹 → 11/10 蛹化 → 12/13 羽化 ♀
07:8/28 1.8g →★
08:8/29 6.3g → 10/17 8.1g → 11/4 8.6g → 1/5 8.4g → 2/4 前蛹
09:8/29 4.1g → 11/24 7.3g → 12/10 6.3g 暴れ:マットへ


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
静岡産ノコニョロの投入
門さんからいただいた静岡産ノコギリのニョロ。
6頭いただき、5頭は1月末に菌糸投入済みでしたが
1頭小さ目のものがいたのでしばらくマットに
入れっぱなしにしてました。
それなりに大きくなってきていたので
昨日、菌糸に投入しました。

IMG_5030.jpg

まだまだかわいらしい0.3g
先日菌糸投入したものの中にはすくすくと
3齢になったものもいますので
頑張って追い付いてもらいたいですね。
目指せ水牛!


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
神奈川産オオクワ♂蛹化!
♀が2月1日に蛹化している神奈川産オオクワですが
♂が本日2月8日蛹化しました。

IMG_5026.jpg

ちょっと見にくいですね。
昨日の夜見たときに、お尻の形がすこし
蛹っぽくなっていたのでそろそろかなと
思ってたんですよ。

♀の蛹はなんとなく気になる蛹化で
今でもちょっと心配なのですが
おそらくこちらは大丈夫だと思います。

現在23℃管理。1ヶ月くらいでしょうかね。
楽しみに待ちたいと思います。

前蛹になってから一向に蛹化しないニジイロを追い抜いて
神奈川産オオクワのほうが先に蛹化しちゃいました。
ニジイロは失敗かな?


<神奈川産オオクワガタ管理表(10/20割出)>
01:♂ 10/23投入 → 1/3 交換 22.2g → 2/8 蛹化
02:♀ 10/23投入 → 1/9 交換 10.1g → 2/1 蛹化


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
なかなか前に進まないニジイロ
1月26日に前蛹になったニジイロNo.02ですが
いまだ前蛹バンザイのままです。

IMG_5023.jpg

羽化済みのNo.06 ♀も前蛹になってから10日くらいかかって
ようやく蛹化したので、No.02もそろそろかと思ってます。

そんな中、蛹室を作成していたNo.08が前蛹バンザイです。

IMG_5018.jpg

す、すみません、バンザイの写真とれませんでした…。
こいつは小さいので♀かな。

だんだん、ニジイロも前に進む個体がでてきましたが
No.09だけはいまだに暴れ続けてます。
もう何もできませんので完全放置です。
どれだけ小さくなったか量りたくもないですね。


<ニジイロ管理一覧 ※ 5/26割出、6/5菌糸投入>
01:8/17 4.6g → 9/14 6.8g →11/10 10.4g
02:8/17 3.2g → 11/24 12.2g → 12/21 10.6g → 1/26 前蛹
03:8/21 5.7g → 9/26 9.0g → 11/24 12.2g
04:8/21 6.3g → 11/4 11.4g
05:8/27 7.1g →★
06:8/27 7.4g → 10/5 7.0g → 10/30 前蛹 → 11/10 蛹化 → 12/13 羽化 ♀
07:8/28 1.8g →★
08:8/29 6.3g → 10/17 8.1g → 11/4 8.6g → 1/5 8.4g → 2/4 前蛹
09:8/29 4.1g → 11/24 7.3g → 12/10 6.3g 暴れ:マットへ


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
まさか伸びてるとは!36.6gのニョロ
前にもこんな書き方をしてしまいましたが
今回もカブトムシニョロネタです…。
多くの方はオオクワニョロを期待してるんだと
思いますが、あいにくうちにそんなすごい
ニョロはいないので…。
そのうち誰も信じなくなるな…。

さぁ、気を取り直してご紹介。
以前も記事にしましたが、少数精鋭の
カブトムシニョロたち。11月頭にマット交換をし
寒さのあまりあまり食べずに冬眠状態だったのではないか
と思いますが、マットがカビカビになったので
仕方なく交換することにしました。
もったいないけど仕方なし。

で、うち1頭が36.6g!!

IMG_4999.jpg

寒かったから食べずに減ってるかと思ってましたが
予想に反して伸びてました。びっくり。

こいつを含め全5頭の重さは
36.6g 34.1g 25.6g 24.9g 23.3g
と文句ない体重。♂2、♀3かな。

いつか、神奈川産オオクワや山形WDオオクワで
こんな体重だしたいなぁ。


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
神奈川産オオクワ♀蛹化
もう昨日になってしまいましたが
先日前蛹になっていた神奈川産オオクワの♀が
蛹化してました。割り出しから3ヶ月ちょいの
特急便です。

IMG_5016.jpg

ステージがあがったということで
喜ばしいことなんですが、ちょっと気になることが。
実はオオクワの蛹化は昨年の♂♀1頭ずつしか
経験がないのでよくわからないのですが
コクワやアカアシだと蛹になりたての時は
結構全身が透き通る感じになり
時間とともに色づいてきていました。
が、このオオクワ♀は上半身は
透き通り→色づきの流れのようですが
下半身が透き通らずに幼虫の白っぽい感じから
そのままお尻の形がちょっと変わった感じの
色だったんですよ。今は蛹の色になってきてるんですが。

オオクワはこんなもんなんでしょうか?
それとも実は蛹化不全で羽化不全のラインが
引かれてしまったのでしょうか?

貴重な種なのでついつい他のものよりも
いろいろ気になっちゃうんですよねぇ。
無事を祈るのみではありますが。

ちなみに、神奈川産オオクワ♂ももうすぐ
前蛹になりそうな感じになってきました。
なぜに二人ともスイッチ入ったのかなぁ。


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
ついに着弾!アキソプシスコクワ
タイトルの通りです。
やってしまいました…。
もう飼育スペースはありません。

しばらくはこの種、この数で楽しむんだと
心に言い続けましたが、天使と悪魔が戦った結果、
ある意味初志貫徹でアキソプシスコクワ♂♀ペアが
今ここにいます。
これは天使が勝ったということですかね(笑)

ということで、ご紹介。
くわがたるーむのyouさんのところから
ベトナム・ダラット産のアキソプシスコクワ着弾です。

IMG_5005.jpg

♂ 32mm F3(2013年12月下旬羽化)

写真が思いっきり下手なんで伝わらないのですが
すっごく綺麗な色してるんです。

そしてこの上向いた中歯がサイコーなんです。

IMG_5004.jpg

IMG_5012.jpg

♀ 18mm F3(2013年12月下旬羽化)
う~ん、もっといい色してるんですが、
綺麗にうつりませんでした。
黒と茶のバランスが微妙でいいんです。
チョロチョロ動くんで綺麗に撮れないんですよねぇ。
(自分の腕を棚に上げてクワのせいだとさせていただいてます)

半年くらいはお休みするようなんで
その後ブリード開始ですね。
飼育スペースがないのが気になってましたが
こいつら無茶苦茶小さいので飼育はスタック エスを
真ん中で仕切って半分ずつでOK。
これなら飽和状態の我が家でも入りました。
ニョロも200~250ccのプリンカップで
いけちゃうようですので超省スペース。
ブリードの時のスペースも大丈夫な気がしてます。


youさん、今回はいろいろとお気遣いいただき
本当にありがとうございました。
★にするの、結構得意なんで(苦笑)
いろいろとアドバイスよろしくお願いします。


にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ