えたくわのクワガタ三昧
幼少の時から憧れていたオオクワガタの他、地元神奈川採集のコクワガタなどの飼育記
着弾!かっつさんプレ。スジブトヒラタ
国産クワ好きとして普通種含め
日本のクワガタを何種か飼育していますが
実はかっつさんプレでスジブトヒラタペアが
当選していました。
スジブトはあの顎の曲がり具合と上羽の
縦縞がイカしてますよね。

羽化後安定してからということで本日(6/29)に着弾です。
DSC00506.jpg

ペアのはずがなぜか3頭。そして画像にありませんが
ゼリーをたっぷり同梱していただきました。
かっつさん、お心遣いありがとうございました。

では、1頭ずつご紹介。
まずは一番大きなスジブトヒラタ♂。5月中旬羽化です。
DSC00507.jpg
かっこいいですねぇ。
サイズは60mmあるかないかくらいですかね。

続いて50mmくらいの♂です。5月上旬羽化。
DSC00508.jpg
相変わらず写真下手で見にくいですが
綺麗な縦縞はいってて元気いっぱいです。

最後は♀。5月上旬羽化。
DSC00509.jpg
こいつの縞模様が一番わかりやすいでしょうか。
なかなかイカしてますよね。

なんとか冬をこしてもらい、来春ブリード予定です。
楽しみ増えました。

かっつさん、この度はプレ開催およびスジブト
ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
福井産本土ヒラタNo.03ついに蛹化
カールトンさんからいただいた福井産の
本土ヒラタ3頭のうちまだ羽化、蛹化していない
No.03が6月27日に蛹化しました。
最後にはかった時の幼虫体重が
一番小さく、2/23時点で6.9gだったので♀との
判定をし今に至ります。

DSC00497.jpg

蛹です。はい、よく見えませんね。
また、ビン底に作ってくれたのでしばらくしたら
人工蛹室行き決定ですが、な、なんと!
そこそこの顎がある…。♂やん…。

カールトンさん、3兄弟とむさ苦しくなってしまいました。
福井産は今年はブリードお休みですので
落ち着いたら来年産める嫁をお願いします…。

で、とっとと6月11日に蛹化したNo.02は
そろそろ羽化しそうな感じです。
DSC00498.jpg

無事羽化、完品羽化お願いします。


<福井産ヒラタクワガタ管理表>
01 ♂:9/24割出 → 11/21投入 3.9g → 2/23交換 8.9g → 3月末? 蛹化 → 4/26 羽化 50.0mm
02 ♂:10/14割出 → 11/21投入 0.6g → 2/23交換 7.2g → 6/11蛹化
03 ♂:10/14割出 → 11/21投入 0.5g → 2/23交換 6.9g → 6/27蛹化



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
山形産アカアシクワガタ産卵セットの状況
5月25日にセットを組んだ山形産アカアシクワガタ
ですが、1ヶ月経ちましたので♀を取り出しました。

で、産卵木の状態はというと

DSC00489.jpg

こんな感じで齧ってます。
が、これってどうなんでしょ?遊び齧り?
かどうかわからなかったので一部削ってみました。

すると1卵あるじゃないですか!(写真忘れ)
ということで、割り出すのをやめてしばらく放置にしました。

DSC00492.jpg

ちゃんと孵化してくれるといいんですけどね。

<種親>
♂ 39.0mm WF1 (2013.5.24羽化)
♀ 27.6mm WF1 (2013.5.2羽化)

クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
山形産WF1オオクワ♀×2人工蛹室へ
昨日に引き続き、今日も人工蛹室ネタ。
先日蛹化した山形産WF1オオクワですが
既報の通りビン底に蛹室をつくってしまったため
人工蛹室に移しました。今季はどれだけ移したことか…。

で、まずは6月16日に蛹化したNo.03
DSC00484.jpg
こいつも意外と大きいかも。

そして、翌日6月17日に蛹化したNo.01
DSC00487.jpg
これも今までよりも大きい感じ。
こういう時は比較できるように一円玉なんかを
近くに置くといいんでしょうけど忘れました…。

とりあえずあと2~3週間しっかり蛹して
びしっと完品羽化してもらいます。


<山形オオクワ管理表>
01 ♀:7/26投入 → 10/12交換 10.2g →1/3交換 10.8g → 3/8交換 10.7g → 6/2交換 10.0g →6/17蛹化
02 ♀:7/26投入 → 9/26交換 8.8g → 12/18交換 9.8g → 2/19交換 10.0g → 3/31蛹化 → 4/29羽化(45.7mm)
03 ♀: 7/26投入 → 10/14交換 8.8g → 1/2交換 9.7g → 3/29 9.6g →6/16蛹化
04 ♂:7/26投入 → 10/19交換 18.3g → 1/2交換 19.9g →3/8 18.0g(脱腸気味)→4/14蛹化 →5/14羽化(68.0mm)
05 ♂:7/26投入 → 9/23交換 16.2g → 12/23交換 21.9g → 3/13蛹化 → 4/17 羽化(72mm)
06 ♀:7/27投入 → 10/12交換 8.6g → 1/2交換 9.2g → 4月初 蛹化 →5/7 羽化(45.0mm)
07 ♂:8/01投入 → 10/14交換 17.8g → 1/11交換 21.6g →3/14交換 19.8g →6/7交換 21.2g
08 ♂:8/01投入 → 10/19交換 18.3g → 1/3交換 20.2g → 2/19交換 19.9g → 4/21蛹化 →5/21羽化(70.2mm)
09 ♂:8/10投入 → 10/14交換 17.1g → 1/11交換 22.0g → 6/2交換 21.3g →6/22蛹化
10 ?:8/10投入 → ★



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
福井産本土ヒラタNo.02人工蛹室へ
今年はこんなのばっかりですが
先日6月11日に蛹化した福井産本土ヒラタNo.02
人工蛹室に移しました。
ビン底にばかり蛹室をつくるので今季は
人工蛹室率が非常に高いです。なんででしょ?

DSC00476.jpg

サイズはそんなに大きくない感じで
50mmあるかどうかって感じですが
ワイルドからの貴重な本土ヒラタですから
大事にいきたいです。

残りはNo.03ですが、蛹室を作り始めました。
一番小さいので♀であることを願ってます。
そして、来年はブリードですね。


<福井産ヒラタクワガタ管理表>
01 ♂:9/24割出 → 11/21投入 3.9g → 2/23交換 8.9g → 3月末? 蛹化 → 4/26 羽化 50.0mm
02 ♂:10/14割出 → 11/21投入 0.6g → 2/23交換 7.2g → 6/11蛹化
03 ?:10/14割出 → 11/21投入 0.5g → 2/23交換 6.9g


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
ヤクシマコクワ♀羽化
昨日、というか6月22日にヤクシマコクワ♀が羽化しました。
丁度山形産WF1オオクワ♂ニョロが蛹化したので
そちらを書いてしまいましたが…。

DSC00479.jpg

実は朝羽化最中だということは確認できていたのですが
昼ごろにみたら人工蛹室の壁に上羽が張り付いて
動けない状態になっていました。まだ内羽も畳めていない
ときで、これはヤバい!と思いヘルプ。
どうなることかと思いましたがなんとかなりそうです。
危ないところでした。

<ヤクシマコクワ ※三齢ニョロで入手>
01 ♀: 6/1 3.1g → 6/16 蛹化
02 ♀: 3/30 2.6g → 6/6 蛹化 → 6/22 羽化


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
山形産WF1オオクワ♂No.09蛹化
なかなか次に進んでくれなかった山形産WF1オオクワニョロ
の一部ですが、ようやくNo.09が蛹化してくれました。

DSC00481.jpg

6/2にショックを与えるためにビン交換してから20日。
なんとか次に進んでくれました。

<山形オオクワ管理表>
01 ♀:7/26投入 → 10/12交換 10.2g →1/3交換 10.8g → 3/8交換 10.7g → 6/2交換 10.0g
02 ♀:7/26投入 → 9/26交換 8.8g → 12/18交換 9.8g → 2/19交換 10.0g → 3/31蛹化 → 4/29羽化(45.7mm)
03 ♀: 7/26投入 → 10/14交換 8.8g → 1/2交換 9.7g → 3/29 9.6g
04 ♂:7/26投入 → 10/19交換 18.3g → 1/2交換 19.9g →3/8 18.0g(脱腸気味)→4/14蛹化 →5/14羽化(68.0mm)
05 ♂:7/26投入 → 9/23交換 16.2g → 12/23交換 21.9g → 3/13蛹化 → 4/17 羽化(72mm)
06 ♀:7/27投入 → 10/12交換 8.6g → 1/2交換 9.2g → 4月初 蛹化 →5/7 羽化(45.0mm)
07 ♂:8/01投入 → 10/14交換 17.8g → 1/11交換 21.6g →3/14交換 19.8g →6/7交換 21.2g
08 ♂:8/01投入 → 10/19交換 18.3g → 1/3交換 20.2g → 2/19交換 19.9g → 4/21蛹化 →5/21羽化(70.2mm)
09 ♂:8/10投入 → 10/14交換 17.1g → 1/11交換 22.0g → 6/2交換 21.3g →6/22蛹化
10 ?:8/10投入 → ★



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
東京産本土ヒラタ割出。丁度いいかも
5月20日に産卵セットを組んだ
クワデリさん血統の本土ヒラタ。

数日後には卵を発見し、その後ニョロも見えていたので
数頭いるのは確認できていました。
目標はいつも10頭です。

で、本日朝から息子と割り出したところ

DSC00477.jpg

ちょっと成長しているものから、最近孵化したのかなぁという
小さなものまでこんな感じで12頭でした。
まぁ、目標範囲内ですかね。

こいつが一番大きかったニョロ。
DSC00478.jpg

いれていた爆卵棒のすぐ下にいました。

そうそう、結局爆卵棒からは出ず、マットからのみ
ということで、ヒラタはマットだけでもいいのかなぁという
感じですね。

クワデリさん、ついに産ませることができました!
ありがとうございます。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
でかい?トカラノコ ♂ビン交換
先日、菌糸に投入していたトカラノコ3頭のうち
劣化が激しかった2頭のビン交換をしましたが
今回は残りの1頭のビン交換をしました。

前回3月交換時に10.3gあり、とても期待できる
個体(No.03)ですが、結果は

03tn_20140615g.jpg

13.2gと更に大きくなってました。

03tn_20140615.jpg
ニョロ自体もブリブリ元気です。

静岡産の本土ノコではでなかったサイズなので
どのくらいいくのかわかりませんが
とりあえず60mm以上の水牛になってほしいですね。


<トカラノコ管理表(2013年11月17日割出)>
01:12/21投入 0.2g → 3/21交換 6.9g ♀
02:12/21投入 0.4g → 3/21交換 5.4g ♀
03:12/21投入 0.4g → 3/21交換 10.3g ♂ → 6/15 13.2g
04:12/21投入 0.7g → 3/21交換 9.3g ♂ → 6/7 9.7g
05:12/21投入 0.2g → 3/21交換 7.6g ♀ → 6/7 11.2g



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
神奈川産コクワ♂蛹化。50up再挑戦!
神奈川産コクワニョロ11頭のうち8頭はすでに
羽化しているのですが、なぜか3頭取り残されて
いました。
が、ここにきて1頭動きがあり、本日(6/19)ついに
蛹化しました。

DSC00475.jpg

こいつは前回瓶交換時(2/11)に4.6gもあった期待の♀。
そう、卵巣マークっぽいのがあったんで♀だと思ってましたが
蛹化した様をみると♂ですね。

ということは、今季最後の50Up挑戦です。
1ヶ月後楽しみにしたいところです。


<神奈川コクワ管理表(10月19日割出)>
01:♀ 11/16投入 0.3g → 2/25 2.2g → 4/27 蛹化 → 5/18 羽化(28.3mm)
02:♀ 11/16投入 0.2g → 3/30 2.4g → 4/25 蛹化 → 5/14 羽化(28.9mm)
03:♀ 11/16投入 0.1g → 2/15 0.4g
04:♂ 11/16投入 0.4g → 2/15 4.1g → 4/22 4.3g → 5月初 蛹化→ 5/30 羽化(44.8mm)
05:♂ 11/16投入 0.6g → 2/15 3.1g →5月中旬 羽化(41.8mm)
06:♀ 11/16投入 0.1g → 2/25 2.5g → 4/20 蛹化 → 5/10 羽化(29.0mm)
07:♂? 11/16投入 0.2g → 3/11 4.4g →5月末 羽化(44.0mm)
08:♀ 11/16投入 0.2g → 2/25 1.6g → 5/23 蛹化 → 6/7 羽化
09:♂ 11/16投入 0.3g → 2/11 5.4g → 5/4 蛹化 → 5/26 羽化(48.0mm)
10:♂ 11/16投入 0g → 3/17 1.7g
11:♂ 11/16投入 0.3g → 2/11 4.6g → 6/19 蛹化
12:11/21投入 0g → ★



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
山形産WF1オオクワ♀ニョロの蛹化×2
なかなか蛹化してくれなかった山形産WF1ニョロのうち
2頭が立て続けに蛹化してくれました。2頭とも♀です。

まずはNo.03 ♀が6月16日に蛹化。
(あまりに見にくいので画像なし)
続いてその翌日にNo.01 ♀が蛹化。

DSC00467.jpg

ちなみに、このNo.01♀がものすごく大きく感じるんですが
最近コクワやノコばかりだったからでしょうか?

そして、No.09 ♂が前蛹になってきました。
DSC00468.jpg

これで何も変わらないのはNo.07のみ。
先日瓶交換したのでそろそろ蛹室作ってもらいましょう。


<山形オオクワ管理表>
01 ♀:7/26投入 → 10/12交換 10.2g →1/3交換 10.8g → 3/8交換 10.7g → 6/2交換 10.0g → 6/17蛹化
02 ♀:7/26投入 → 9/26交換 8.8g → 12/18交換 9.8g → 2/19交換 10.0g → 3/31蛹化 → 4/29羽化(45.7mm)
03 ♀: 7/26投入 → 10/14交換 8.8g → 1/2交換 9.7g → 3/29 9.6g → 6/16 蛹化

04 ♂:7/26投入 → 10/19交換 18.3g → 1/2交換 19.9g →3/8 18.0g(脱腸気味)→4/14蛹化 →5/14羽化(68.0mm)
05 ♂:7/26投入 → 9/23交換 16.2g → 12/23交換 21.9g → 3/13蛹化 → 4/17 羽化(72mm)
06 ♀:7/27投入 → 10/12交換 8.6g → 1/2交換 9.2g → 4月初 蛹化 →5/7 羽化(45.0mm)
07 ♂:8/01投入 → 10/14交換 17.8g → 1/11交換 21.6g →3/14交換 19.8g →6/7交換 21.2g
08 ♂:8/01投入 → 10/19交換 18.3g → 1/3交換 20.2g → 2/19交換 19.9g → 4/21蛹化 →5/21羽化(70.2mm)
09 ♂:8/10投入 → 10/14交換 17.1g → 1/11交換 22.0g → 6/2交換 21.3g
10 ?:8/10投入 → ★


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
静岡産ノコ全頭ご紹介
先日、静岡産ノコ♂No.03をご紹介しましたが
いきおいで全頭ビンから掘り出してしまったので
ついでにご紹介します。

まずは復讐がてら前回ご紹介したNo.03♂
03n_20140611.jpg
前回ご紹介のとおり体長は53.9mm。
♂3頭のうち一番大きな個体です。

続いて♂の2番手、No.02
02n_20140614.jpg
こいつもいい感じで小ぶりの水牛もどき。
体長は53.5mm。結構かっこいいですよ。

♂最後はレジェンド森崎さんの曰く
これが本当のノコギリクワガタ
No.04
04n_20140614.jpg
実は♀だと思っていたのですが46.3mmありました。

ということで♀が2頭。
05n_20140614.jpg
まずは30.8mmのNo.05

06n_20140615.jpg
こちらは28.1mmのNo.06です。

みな完品羽化です(ニョロで1頭★にしてますが…)。

大事なニョロを譲ってくださった
門さん、どうもありがとうございます。


<本土ノコ管理表>
01 ★:1/26投入 0.6g → ★
02 ♂:1/26投入 1.0g → 4/19 5.8g →5/13 蛹化 →6/4羽化 53.5mm
03 ♂:1/26投入 0.9g → 4/19 6.4g →5/11 蛹化 →6/2 羽化 53.9mm
04 ♂:1/26投入 0.8g → 4/28 4.1g →6/5 羽化 46.3mm
05 ♀:1/26投入 0.5g → 5/10 蛹化 →5/30 羽化 30.8mm
06 ♀:2/08投入 0.3g → 4/7 3.1g →5/18 蛹化 →6/5 羽化 28.1mm


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
ヤクシマコクワ♀人工蛹室へ&もう1頭も♀?
今年は結構人工蛹室を使ってますが
ヤクシマコクワの♀もビン底に蛹室を作ってしまったので
救出して人工蛹室で羽化を待つことにしました。

DSC00440.jpg

綺麗に蛹化できてますね。
無事羽化してもらって、♂の蛹化、羽化を待ち、
来年ブリードです。

と思っていたのですが、本日6/16♂が蛹化しました。

DSC00460.jpg

画像では見にくいですが、顎が超短い。
そう、どうもこちらも♀のような…。
無事の羽化を願いますが、♂探してこないと
累代できないですね…。
艶消し赤茶のコクワ作りたかったんですが…。

<ヤクシマコクワ ※三齢ニョロで入手>
01 ♀?: 6/1 3.1g → 6/16 蛹化
02 ♀: 3/30 2.6g → 6/6 蛹化


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
里山へGo!今季クワ初採集
梅雨が中休み状態なのでクワ採集に行ってきました。
といっても、隣町って感じですね。

昨年7月末に行ったんですが
暑くて暑くてとても採取どころではなく帰ってきたところ。
IMG_4496.jpg
(再掲)
これを載せたところ今はブログをやめてしまった
Stag Beetle DiaryのRandyさんがこのもっと奥の
行き止まり手前を右にいったところのクヌギに
水牛ノコがいたよ!と教えてくれたのでいってきました。

どんなところかというと
DSC00436.jpg

DSC00435.jpg
こんな感じのところなんですが、
まだイマイチ樹液がでてなかったのと
当然ながら真昼間にいったのでクワ採集というよりも
下見な感じでいったところ…、木蹴りでコクワ♂♀発見しました。
が、彼らには繁殖にはげんでもらいたいので
リリースして来ました。(写真忘れた…)

いよいよ、シーズン開幕。
おっさんですが、楽しんじゃいます。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
山形産WDオオクワ産卵セットの結果
昨晩、クワデリさんから昨年いただいた山形産WDオオクワの
産卵セットを割り出してみました。
彼女は昨年うちで産卵してくれて、現在5頭羽化
4頭がニョロという状態ですが、あわよくばもう1回と
5月6日にセットをくんだもの。

割り出すに当たっては以前ひでのぱぱさんのプレで
当選した黄色い鮎が好きさん作の割り出しピックを使いました。

DSC00437.jpg
すんません、ピックそのものの画像を採り忘れましたので
こちらでご確認お願いします。
ちなみに、同時にいただいた菌糸掘り棒は菌糸に穴作って
ニョロ投入する際に重宝しております。
ビン交換時もある程度のところまでこれでざくざくいっちゃいますね。
ピックも最初はコツがわからなかったのですが
使ってると結構楽なのがわかりました。ちょっと斜めから
クイクイっといくといい感じで割り出せます。

で、結果ですが、
あろうことかボウズ…。もう空だったようですね。
お疲れ様でした。

で、頭がカーッときてしまったので
今年クワデリさんからいただいた同郷のWDオオクワの
セットを割り出してしましました。こちらは5月16日に
セット
したので私としてはちょっと早めですね。
こちらも昨年クワデリさん宅で10頭ほど産んでるようなので
もう無理かなぁということでやっちゃいました。

結果は
DSC00438.jpg
卵4つ。と思っていたらその場で1頭孵化。

DSC00439.jpg
初齢ニョロが6頭と私にとっては良い感じの数がとれました。

これで来年無事に羽化してくれれば
現在羽化している山形産WF1オオクワと別系統の
同郷WF1ができますので、累代が進んだときにも
同郷CBができる可能性がでてきました。

しばらくプリンカップで管理して、問題なければ
菌糸に投入したいと思います。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
福井産本土ヒラタNo.02蛹化
カールトンさんにいただいた福井産本土ヒラタ。
No.01は4月末に羽化し、もう後食を始めています。
体長は約50mmとまずまず。次世代で60mmUpを
目指したいと思ってます。

で、いただいたのは3頭だったのですが残りの2頭が
一向に前に進みませんでした。
2月23日に瓶交換後何もしていなかったので
刺激を与えることも含め、そろそろ交換したろか?
と思っていたのですがNo.02は前蛹状態だったので
やめたところ、6月11日に蛹化しました。

DSC00434.jpg

いつものように見えない画像。
みなさん、心眼で見てくださいね。
で、♀だと思ってたんです。でも、顎が見えました…。
No.02には卵巣マークがあったので♀で
確実と思っていたのですがヒラタ系は
♂でもマークがみえるのがあるようで…。
騙されました。

<福井産ヒラタクワガタ管理表>
01 ♂:9/24割出 → 11/21投入 3.9g → 2/23交換 8.9g → 3月末? 蛹化 → 4/26 羽化 50.0mm
02 ♂:10/14割出 → 11/21投入 0.6g → 2/23交換 7.2g → 6/11蛹化
03 ?:10/14割出 → 11/21投入 0.5g → 2/23交換 6.9g



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
静岡産ノコ♂No.03掘り出し。水牛?
6月2日に羽化した門さん血統、静岡産ノコの♂No.03を
掘り出してみました。1ヶ月くらいは放置の予定でしたが
梅雨のせいか菌糸がどんどんカビてきてしまったので…。
という言い訳で。

DSC00429.jpg
どうですか?思ったよりも顎が湾曲してました。

続いて前のほうから
DSC00426.jpg
どうですか?
小ぶりなので「水牛!」って感じではないですが
それなりに湾曲していてかっこいいんじゃないかと
自己満足してます。
ちなみに、サイズは53.9mmとほんと小さい。

でも、くわがた散歩道さんのアドバイスに従い
22度~23度くらいで蛹化させたから
ちゃんと顎曲がってくれました。
本土のノコは小さくても温度管理で顎曲がるようです。


<本土ノコ管理表>
01 ★:1/26投入 0.6g → ★
02 ♂:1/26投入 1.0g → 4/19 5.8g →5/13 蛹化 →6/4羽化
03 ♂:1/26投入 0.9g → 4/19 6.4g →5/11 蛹化 →6/2 羽化 53.9mm
04 ♀:1/26投入 0.8g → 4/28 4.1g →6/5 羽化
05 ♀:1/26投入 0.5g → 5/10 蛹化 →5/30 羽化
06 ♀:2/08投入 0.3g → 4/7 3.1g →5/18 蛹化 →6/5 羽化



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
トカラノコ ビン交換。♂?♀?
トカラノコは、前回は3月21日に全5頭の
ビン交換をしております。ただ、その際に
菌糸に3頭、マットに2頭いれており、
今回は菌糸3頭のうちの劣化が激しい2頭の
ビン交換をしました(6/7)。

まずは前回交換時に9.3gあったNo.04。
DSC00409.jpg

DSC00411.jpg
う~ん、伸びてません。9.7gと微増ですね。
そして、前回交換時には♂と判定していたのですが
これはどちら?よくわかりません。

続いて、前回7.6gと小ぶりだったNo.05.
DSC00405.jpg

DSC00406.jpg
思いのほか伸びて11.2g。前回交換時は♀と
判定したものですがほんとかね?
なんか違うような気がしてきました。

前回マット飼育した2頭はまだビン底で居食い中なので
もうしばらく放置。菌糸に投入していた残りの1頭は
近いうちに交換ですかね。

夏を乗り切って秋に羽化して休眠という流れですかね。
どうせだったらもっと大きくなってほしい。そして、目指せ水牛です。


<トカラノコ管理表(2013年11月17日割出)>
01:12/21投入 0.2g → 3/21交換 6.9g ♀
02:12/21投入 0.4g → 3/21交換 5.4g ♀
03:12/21投入 0.4g → 3/21交換 10.3g ♂
04:12/21投入 0.7g → 3/21交換 9.3g ♂ → 6/7 9.7g
05:12/21投入 0.2g → 3/21交換 7.6g ♀ → 6/7 11.2g



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
神奈川産コクワ♀羽化。現時点で配分一緒
たいした記事ではありません。
備忘録記事です。

神奈川産コクワ♀が羽化しました(6/7)。
蛹化から2週間ちょっとのスピード羽化です。
DSC00413.jpg

これで神奈川産コクワは羽化した個体だと
♂4頭、♀4頭とうまい具合に別れてます。
残り3頭、蛹化できるかな?


<神奈川コクワ管理表(10月19日割出)>
01:♀ 11/16投入 0.3g → 2/25 2.2g → 4/27 蛹化 → 5/18 羽化
02:♀ 11/16投入 0.2g → 3/30 2.4g → 4/25 蛹化 →5/14 羽化
03:♀ 11/16投入 0.1g → 2/15 0.4g
04:♂ 11/16投入 0.4g → 2/15 4.1g → 4/22 4.3g → 5月初 蛹化→5/30 羽化
05:♂ 11/16投入 0.6g → 2/15 3.1g →5月中旬 羽化
06:♀ 11/16投入 0.1g → 2/25 2.5g → 4/20 蛹化 →5/10 羽化
07:♂? 11/16投入 0.2g → 3/11 4.4g →5月末 羽化
08:♀ 11/16投入 0.2g → 2/25 1.6g →5/23 蛹化 →6/7 羽化
09:♂ 11/16投入 0.3g → 2/11 5.4g → 5/4 蛹化 → 5/26 羽化(48mm)
10:♂ 11/16投入 0g → 3/17 1.7g
11:♀? 11/16投入 0.3g → 2/11 4.6g
12:11/21投入 0g → ★



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
山形産WF1オオクワまだニョロビン交換No.07
先日、まだニョロやってる山形産WF1ニョロのビン交換を2頭しましたが
残り2頭のうち次に進む気がなさそうなNo.07のビンを交換しました。
下の通り前回3/14交換時にはあろうことが
1.8gもダイエットして19.8gになっていた個体。
その後何もおこらず3ヶ月…。

で、本日交換時は
07_20140607g.jpg
21.2gと大分戻してました。

07_20140607.jpg

いろはかなり良いので交換ショックで蛹化してほしいところですが
腹に噛み傷黒がありますね。どうなることやら。

で、先日交換した2頭は
DSC00414.jpg
綺麗に蛹室作ってます。ほぼ完成かな。

DSC00417.jpg
こちらも作ってるようですね。
作って満足するのではなく、次に進むよう
頑張りなさい。


<山形オオクワ管理表>
01 ♀:7/26投入 → 10/12交換 10.2g →1/3交換 10.8g → 3/8交換 10.7g → 6/2交換 10.0g
02 ♀:7/26投入 → 9/26交換 8.8g → 12/18交換 9.8g → 2/19交換 10.0g → 3/31蛹化 → 4/29羽化(45.7mm)
03 ♀: 7/26投入 → 10/14交換 8.8g → 1/2交換 9.7g → 3/29 9.6g
04 ♂:7/26投入 → 10/19交換 18.3g → 1/2交換 19.9g →3/8 18.0g(脱腸気味)→4/14蛹化 →5/14羽化(68.0mm)
05 ♂:7/26投入 → 9/23交換 16.2g → 12/23交換 21.9g → 3/13蛹化 → 4/17 羽化(72mm)
06 ♀:7/27投入 → 10/12交換 8.6g → 1/2交換 9.2g → 4月初 蛹化 →5/7 羽化(45.0mm)
07 ♂:8/01投入 → 10/14交換 17.8g → 1/11交換 21.6g →3/14交換 19.8g →6/7交換 21.2g
08 ♂:8/01投入 → 10/19交換 18.3g → 1/3交換 20.2g → 2/19交換 19.9g → 4/21蛹化 →5/21羽化(70.2mm)
09 ♂:8/10投入 → 10/14交換 17.1g → 1/11交換 22.0g → 6/2交換 21.3g
10 ?:8/10投入 → ★



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
ヤクシマコクワ♀、蛹化
先日、♀のほうはそろそろ次に進みそう
というブログを書きましたが、昨日(6/6)
とうとう蛹化してくれました。

DSC00397.jpg

結構大きい?
♀だと思って♂だったってのはやめてほしい。
1頭ずつしかいないんだから…。
長い顎見えないから大丈夫だと思うけど。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
静岡産ノコ羽化ラッシュ
門さんにいただいた静岡産ノコギリクワガタが
羽化ラッシュです。
が、画像でかろうじて見えるのはNo.06♀のみ。

DSC00399.jpg

って、全然みえないっすね。
でも、一気に羽化してくれました。
おそらく♂×2頭、♀×3頭となっているはず。
1ヶ月後の取り出しが楽しみです。


<本土ノコ管理表>
01 ★:1/26投入 0.6g → ★
02 ♂:1/26投入 1.0g → 4/19 5.8g →5/13 蛹化 →6/4羽化
03 ♂:1/26投入 0.9g → 4/19 6.4g →5/11 蛹化 →6/2 羽化
04 ♀:1/26投入 0.8g → 4/28 4.1g →6/5 羽化
05 ♀:1/26投入 0.5g → 5/10 蛹化 →5/30 羽化
06 ♀:2/08投入 0.3g → 4/7 3.1g →5/18 蛹化 →6/5 羽化



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
山形産WF1オオクワ羽化組のご紹介
昨晩は蛹化できないニョロ’sのご紹介を
致しましたが、本日はすでに羽化した者たちを
簡単にご紹介したいと思います。

まずトップバッターはNo.05♂
DSC00378.jpg
こんなんで72.0mmあります。上出来です。

続いて脱腸から奇跡の生還No.04♂
DSC00387.jpg
脱腸だったせいかサイズは68.0mm。WF1だからOKでしょ?

♂最後は一番の暴れん坊No.08♂
DSC00391.jpg
サイズは70.2mmと70超えました。

♂はみな比較的顎がすら~っと伸びた感じの個体ですね。

次は♀様で最初に羽化したNo.02
DSC00385.jpg
サイズは45.7mmありますよ。

で、最後を飾るのはNo.06
DSC00376.jpg
45.0mmあります。

とりあえず、ワイルドからの1年目であることを考えると
結構頑張ったんじゃないかなと自己満足しております。
残り4頭もちゃんと羽化してほしいですねぇ。


<山形オオクワ管理表>
01 ♀:7/26投入 → 10/12交換 10.2g →1/3交換 10.8g → 3/8交換 10.7g → 6/2交換 10.0g
02 ♀:7/26投入 → 9/26交換 8.8g → 12/18交換 9.8g → 2/19交換 10.0g → 3/31蛹化 → 4/29羽化(45.7mm)
03 ♀: 7/26投入 → 10/14交換 8.8g → 1/2交換 9.7g → 3/29 9.6g
04 ♂:7/26投入 → 10/19交換 18.3g → 1/2交換 19.9g →3/8 18.0g(脱腸気味)→4/14蛹化 →5/14羽化(68.0mm)
05 ♂:7/26投入 → 9/23交換 16.2g → 12/23交換 21.9g → 3/13蛹化 → 4/17 羽化(72mm)
06 ♀:7/27投入 → 10/12交換 8.6g → 1/2交換 9.2g → 4月初 蛹化 →5/7 羽化(45.0mm)

07 ♂:8/01投入 → 10/14交換 17.8g → 1/11交換 21.6g →3/14交換 19.8g
08 ♂:8/01投入 → 10/19交換 18.3g → 1/3交換 20.2g → 2/19交換 19.9g → 4/21蛹化 →5/21羽化(70.2mm)
09 ♂:8/10投入 → 10/14交換 17.1g → 1/11交換 22.0g → 6/2交換 21.3g
10 ?:8/10投入 → ★


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
山形産WF1オオクワ。蛹化できないニョロたち
山形産WF1オオクワのうち、現在羽化済みは
♂3頭、♀2頭と合計5頭ですが、ニョロ初期に★になったのを除いて
9頭のニョロを飼育していました。

要するにまだ蛹化できないニョロが4頭いるわけです。
4頭とも3月くらいに蛹室はしっかりと作っていたのですが
それから2~3ヶ月の間ステージアップできずに
蛹室でゴロゴロしておりました。

ということで、しびれを切らした私としては
交換ショックを与えることで何かかわるか?という
行動に出ざるを得ませんでした。
今回は♂1頭、♀1頭のビンを交換したところ
09_20140602.jpg

09_20140602g.jpg

No.09♂は1月交換時22gから21.3gに微減。
でも、元気でした。

01_20140602.jpg

01_20140602g.jpg

No.01♀も元気で、前回10.7gから10.0gに微減。
気にするほどのものではありませんでした。

さぁ、これを機にステージアップしてくれることを願う。
そして、更に残された2頭についても今後ショックを
与えて蛹化を促したいですね。


<山形オオクワ管理表>
01 ♀:7/26投入 → 10/12交換 10.2g →1/3交換 10.8g → 3/8交換 10.7g → 6/2交換 10.0g
02 ♀:7/26投入 → 9/26交換 8.8g → 12/18交換 9.8g → 2/19交換 10.0g → 3/31蛹化 → 4/29羽化(45mm)
03 ♀: 7/26投入 → 10/14交換 8.8g → 1/2交換 9.7g → 3/29 9.6g
04 ♂:7/26投入 → 10/19交換 18.3g → 1/2交換 19.9g →3/8 18.0g(脱腸気味)→4/14蛹化 →5/14羽化(67.5mm)
05 ♂:7/26投入 → 9/23交換 16.2g → 12/23交換 21.9g → 3/13蛹化 → 4/17 羽化(72mm)
06 ♀:7/27投入 → 10/12交換 8.6g → 1/2交換 9.2g → 4月初 蛹化 →5/7 羽化(44mm)
07 ♂:8/01投入 → 10/14交換 17.8g → 1/11交換 21.6g →3/14交換 19.8g
08 ♂:8/01投入 → 10/19交換 18.3g → 1/3交換 20.2g → 2/19交換 19.9g → 4/21蛹化 →5/21羽化(69.5mm)
09 ♂:8/10投入 → 10/14交換 17.1g → 1/11交換 22.0g → 6/2交換 21.3g
10 ?:8/10投入 → ★



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
静岡産ノコ♂No.03羽化。顎の湾曲は?
静岡産ノコギリクワガタ♂No.03が6/2羽化しました。
蛹化した時に顎がすら~っと伸びていると記載したノコ
ですが本日見える範囲で確認すると

DSC00368.jpg

う~ん、やっぱり水牛にはなれなかったようですが、
中歯にちょっと毛がはえたくらいには曲がってるように見えます。
ノコ初挑戦にしてはまずまずでしょう。

No.06の♀が黒くなってきているので
次はこいつかな。


<本土ノコ管理表>
01 ★:1/26投入 0.6g → ★
02 ♂:1/26投入 1.0g → 4/19 5.8g →5/13 蛹化
03 ♂:1/26投入 0.9g → 4/19 6.4g →5/11 蛹化 →6/2 羽化
04 ?:1/26投入 0.8g → 4/28 4.1g
05 ♀:1/26投入 0.5g → 5/10 蛹化 →5/30 羽化
06 ♀:2/08投入 0.3g → 4/7 3.1g →5/18 蛹化



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
久々のヤクシマコクワ。少し進んだ?
三齢ペアを増種したヤクシマコクワですが
♂はなかなか菌糸に食痕がでない。
そんな感じで時だけが過ぎて行ったので
昨日6月1日にえいっとほっちゃいました。

すると、あまり大きくないニョロが
01yk_20140601.jpg

一応、体重測定をしたところ
01yk_20140601g.jpg
う~ん、3.1gと小サイズ。
そろそろ次のステージにあがることを
検討してほしい時期ですねぇ。お願いします。

02yk_20140601.jpg

で、♀のほうはといえば、マットに何やら
蛹室らしきものを作り始めてるような気がします。
是非とも次の検討をお願いします。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
50mm届かず…。神奈川産コクワ来年への宿題
先日50mmUpか?なんて記事を書きましたが
なんとなく47~8という線が気になってましたので
ざっくりとノギスで測ってみました。

結果…、画像ないですよ。
50超えてなかったので写真とりませんでしたが
48.8mmでした。まぁ、この後少し縮むと言われてますので47~8という
気にしていた通りの結果になりそうです。
来季まで精進しなさいという神のお告げですね。
はい、頑張ります。

さて、コクワにもビンの中の様子がわからないものが
いくつかありますが、そのうちの1つが割り出せ~という
オーラを発していたので従いましたところ…
すでに蛹になってました。

DSC00350.jpg

で、こいつはその2日後の5/30に
無事羽化となりました。
DSC00355.jpg

意外とこいつもまぁまぁ大きくて46~7くらいはありそう。

その他、No.07の様子が気になっていたので
掘ってみると
DSC00360.jpg

羽化してました。

コクワも順調ですね。


<神奈川コクワ管理表(10月19日割出)>
01:♀ 11/16投入 0.3g → 2/25 2.2g → 4/27 蛹化 → 5/18 羽化
02:♀ 11/16投入 0.2g → 3/30 2.4g → 4/25 蛹化 →5/14 羽化
03:♀ 11/16投入 0.1g → 2/15 0.4g
04:♂ 11/16投入 0.4g → 2/15 4.1g → 4/22 4.3g → 5月初 蛹化→5/30 羽化
05:♂ 11/16投入 0.6g → 2/15 3.1g →5月中旬 羽化
06:♀ 11/16投入 0.1g → 2/25 2.5g → 4/20 蛹化 →5/10 羽化
07:♂? 11/16投入 0.2g → 3/11 4.4g →5月末 羽化
08:♀ 11/16投入 0.2g → 2/25 1.6g →5/23 蛹化
09:♂ 11/16投入 0.3g → 2/11 5.4g → 5/4 蛹化 → 5/26 羽化(48mm)
10:♂ 11/16投入 0g → 3/17 1.7g
11:♀? 11/16投入 0.3g → 2/11 4.6g
12:11/21投入 0g → ★



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ