えたくわのクワガタ三昧
幼少の時から憧れていたオオクワガタの他、国内外のコクワガタなどの飼育記
ブータンアンテ No.03♂、ニョロ瓶交換
8月29日になった頃ブータンアンテニョロ1頭の
瓶交換をしました(No.03)。
瓶の外からもちょっと大きく見えていたので
これは♂だろうと期待しての交換です。

結果は
03_20140829g.jpg
20.7gとうちとしてはまずまず。

そして、以下の通りまだまだ伸びそうですので
このまま頑張ってもらいたい。
03_20140829.jpg

アンテは16頭のニョロがとれましたが、
かっつさんプレで6頭里子にだし、
先日オクで5頭だしましたので残りは5頭。
うちの高温飼育ではアンテは難しいとの
判断から減らしましたが、この5頭にはそこそこ
頑張ってもらいたいですね。


<ブータンアンテ管理表(5月24日割出)>
01 ♂:5/31投入 → 8/20交換 13.0g
02 ♀:5/31投入 → 8/20交換 8.3g
03 ♂:5/31投入 → 8/24交換 20.7g
04 ?:5/31投入
05 ?:6/30投入


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
恐怖!真っ二つ ゾンビヒラタクワガタ♀
クワデリさんにいただいた東京産ヒラタクワガタ。
ブリードも無事できて12頭のニョロをゲットしていました。
うちのキャパではこれ以上飼育できないので
そのまま息子が楽しく飼育していましたが、
★かぶ☆さんプレ201408232352235b5.pngもあることだし、
ペアリングでもしようかとセットしていました。

が、…結果は無残にも真っ二つ。
[広告] VPS

でも、ご覧のとおり動き続けてます。
ちょっと怖かった…。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
トカラノコNo.02♀&No.05♂羽化!!

トカラノコ、順調に羽化してます。
8月26日、残り3頭の蛹のうち、No.02♀とNo.05♂が
羽化しました。

20140826.jpg

相変わらずの画像ではありますが、
今までのよりもはっきりと開いた顎が
見えるんじゃないかと思います。
小ぶりな水牛もどきではないかと
ちょっと期待してます。

♀のほうは画像なし。もっとよく見えなかったので。


<トカラノコ管理表(2013年11月17日割出)>
01 ♀:12/21投入 0.2g → 3/21交換 6.9g → 8/13蛹化
02 ♀:12/21投入 0.4g → 3/21交換 5.4g → 8/8蛹化 → 8/26羽化
03 ♂:12/21投入 0.4g → 3/21交換 10.3g → 6/15 13.2g → 7/31蛹化 → 8/23羽化
04 ♂:12/21投入 0.7g → 3/21交換 9.3g → 6/7 9.7g → 7/29蛹化 → 8/19羽化
05 ♂:12/21投入 0.2g → 3/21交換 7.6g → 6/7 11.2g → 8/2蛹化 → 8/26羽化



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
川西産オオクワ(S川西)投入!
8月頭においどんさんからいただいた
S川西オオクワガタのニョロ3頭。
菌糸プリンカップでいただいたのですが
食痕がだいぶ広がってしまったので
本日8月25日、菌糸ビンに投入しました。

ちなみに、この「S川西」はミミさんの♂85.0mmに
種付けしてもらった♀49.5mmをおいどんさんが
ブリードしたニョロということで、結構イケてる
血統のはず。

ということで掘り出してみると
DSC00734.jpg
こんな感じでちゃんと成長してました。
こいつは3頭の中で一番大きかった 5.7g。
その他2頭は4.6g、4.3gとそこそこでした。
ワイルドからのニョロをみていたので
こいつの頭のでかさが気になります。
3頭ともでかいのでみな♂かもしれませんが
すごい頭幅ですよね。
私が育てても夢の80Upとかできちゃうんでしょうか?
そんな甘くはないんですかね。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
トカラノコ No.03♂羽化。(心眼で見てください)
こんなことやってばかりいると怒られそうですが
トカラノコ No.03 ♂が8月23日に羽化しました。
♂2頭目です。

DSC00728.jpg

さて、こいつは最終交換時の体重では一番大きかった
個体ですが、どうもあまり大きくは見えません。
って、見にくくてみえないんですが一応顎は見えますよね?

さぁ、いつも書いてますが水牛になれたのでしょうか?
本土ノコは6gくらいでも50mmちょいの水牛もどきには
なっていたように思います。すんごいのでてきますかね?
無理か…。


<トカラノコ管理表(2013年11月17日割出)>
01 ♀:12/21投入 0.2g → 3/21交換 6.9g → 8/13蛹化
02 ♀:12/21投入 0.4g → 3/21交換 5.4g → 8/8蛹化
03 ♂:12/21投入 0.4g → 3/21交換 10.3g → 6/15 13.2g → 7/31蛹化 → 8/23羽化
04 ♂:12/21投入 0.7g → 3/21交換 9.3g → 6/7 9.7g → 7/29蛹化 → 8/19羽化
05 ♂:12/21投入 0.2g → 3/21交換 7.6g → 6/7 11.2g → 8/2蛹化



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
サキシマヒラタNo.05♂瓶交換小さい&No.03♀1本目で…
8月23日にサキシマヒラタNo.05のビン交換をしました。
結構食痕がでていたのでおっきな♂かな?と
期待して。

しかーし、ちょっと期待外れの
DSC00723.jpg
16.6g。う~ん、まぁ、これから頑張ってもらいましょう。

でも、ちょっと心配なのは
DSC00725.jpg
齧り跡ですね。しかも、ちょっと前くらい?
瓶交換で掘ってる時かなぁ。
実はあまり元気がなく
なかなか潜っていかなかったんですよねぇ。
とりあえず生きて最後までいってほしい、
そう願ってます。


※ 8月24日22時追記
  No.03 ♀が蛹化しました…。
  まだ瓶交換してない、1本目なんですけど…

  DSC00727.jpg
  菌糸代、助かっちゃった。
  で、まだ瓶交換してないNo.06も1本目で蛹化しそうです。
  はは、飼い主孝行ですね。


<サキシマヒラタ管理表(5月18日割出)>
01 ♂:5/31投入 → 8/8交換 23.2g
02 ♀:5/31投入 → 8/14交換 9.4g
03 ♀:5/31投入 → 8/24 蛹化
04 ♂:6/7投入 → 8/14交換 19.2g
05 ♂:6/7投入 → 8/23交換 16.6g
06 ?:6/7投入
07 ♀:6/7投入 → 8/8交換 6.4g → 8/20 蛹化
08 ♀:6/7投入 → 8/8交換 6.1g → 8/20 蛹化
09 ♀:6/7投入 → 8/8交換 6.3g



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
ブータンアンテ、ニョロ瓶交換
5月24日に割り出したブータンアンテのニョロ。
16頭ニョロがとれましたが、かっつさんのプレに
協賛品として6頭だしてしまったので
現在は10頭です。

今回は食痕がかなり出ていた2頭の瓶を
交換いたしました(2014.8.20)

まずはNo.01
01_20140820.jpg

01_20140820g.jpg

同時期に導入したサキシマヒラタが
♀は蛹化、♂も23gUPが出るなど無茶苦茶
デカくなってましたが、アンテは控えめの13gです。

続いてもう1頭。
02_20140820.jpg

02_20140820g.jpg

今度のNo.02は8.3gでした。
♂♀の判別はよくわからなかったんですが
今回の2頭は♂、♀でいいんですかね?

初アンテブリードなのでよくわかりませんが
ぼちぼちやってきます。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
サキシマヒラタ No. 07& 08 ダブル蛹化
瓶交換によるショックで蛹化スイッチが
入ってしまったサキシマヒラタNo.07 & 08の♀'s。
気を取り直して完品羽化狙いです。
(って、いつも完品狙いですけど)

まずは少しだけ早かったNo.08
DSC00715.jpg

続いて半日遅れのNo.07。まだ白いね。
DSC00718.jpg

あまり大きくはないですが
無事に完品羽化してくれればOKです。


<サキシマヒラタ管理表(5月18日割出)>
01 ♂:5/31投入 → 8/8交換 23.2g
02 ♀:5/31投入 → 8/14交換 9.4g
03 ♀:5/31投入
04 ♂:6/7投入 → 8/14交換 19.2g
05 ?:6/7投入
06 ?:6/7投入
07 ♀:6/7投入 → 8/8交換 6.4g → 8/20 蛹化
08 ♀:6/7投入 → 8/8交換 6.1g → 8/20 蛹化

09 ♀:6/7投入 → 8/8交換 6.3g



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
トカラノコNo.04♂ 羽化!!
5頭のトカラノコのうち、7月29日に先陣切って
蛹化したNo.04♂
が8月19日に羽化しました。

DSC00714.jpg

例によってよく見えない画像ですが、
想像力をフルに使ってよく見てください。
頭部から左の顎が伸びてるのがみえますよね。
さぁ、こいつは水牛なのでしょうか???
中歯くらいかな…。

このまま来年までお休みだと思うのですが
飼育スペースがないので2~3週間したら
強制的に掘り出して別管理にせざるを得ません。
ごめんよ。ゆっくりさせてあげられなくて。


<トカラノコ管理表(2013年11月17日割出)>
01 ♀:12/21投入 0.2g → 3/21交換 6.9g → 8/13蛹化
02 ♀:12/21投入 0.4g → 3/21交換 5.4g → 8/8蛹化
03 ♂:12/21投入 0.4g → 3/21交換 10.3g → 6/15 13.2g → 7/31蛹化
04 ♂:12/21投入 0.7g → 3/21交換 9.3g → 6/7 9.7g → 7/29蛹化 → 8/19羽化
05 ♂:12/21投入 0.2g → 3/21交換 7.6g → 6/7 11.2g → 8/2蛹化



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
増種!でかいツシマヒラタ77mm
一昨日のKUWATA参戦記事にて「増種」
触れてましたが、実は気になっていた
ツシマヒラタを増種してしまいました。

長崎県対馬市産WDからのF2 77mm♂(2014年5月7日生)
DSC00710.jpg

大ちゃんさんからの仔ということで
ちょっと真似して木の上で撮影してみました。
が、ちゃんとした産卵木がなく、また大ちゃんさん
のように黒い幕があるわけでもないので
普通の写真です。
かっちょいいツシマヒラタの画像が見たい方は
こちらの大ちゃんさんのページでご確認ください。

ちなみに、ペアですので39mm(F2)の♀もいます(2014年4月7日生)。
DSC00711.jpg

これらの個体は2013年7月31日に割出して(♀は採卵)
8月15日に菌糸投入しているようです。
今からペアリングして産卵セット投入すると
だいたい3ヶ月遅れということで
羽化時期は来年7~8月ですかね。
年明けまで待って再来年羽化に向けて
ゆっくりやるべきかやはり迷います。
ちょっと楽しみ増えちゃいました。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
KUWATAフェスティバル2014横浜・夏
本日は夏のKUWATAでした。
なかなか毎回は行けないのですが
行くといろんな成虫がみれておもしろいので
去年から都合がついたら行くようにしてます。

ま、毎回何も買わずに帰ってくるので
出展者からすると入場料しか払ってないので
いい客ではないんでしょうけどね。

DSC00712.jpg

で、これが入場券ですが、ミスプリでしょうか?
KUWATAフェスティバル2014横浜・「秋」となってます。
確かに先日8月7日が「立秋」でしたから、暦の上では
「秋」ですがお盆まっさかり、暑いさなかの「秋」は
ちょっと…。

で、今回は神奈川産オオクワでお世話になっている
ミミさんに御挨拶して雑談。先日、おいどんさんから
いただいたハチジョウコクワやS川西もミミさんからの
ものなんですよね。

ミミさんのピュアフォレストに出品されていた
77mmのツシマヒラタが妙に目について、というか
釘づけ状態だったのですが、ぷらっと一周、二周
ぐるっとしてまたツシマヒラタに戻ってみていると
ミヤマを買ったお客さんに写真の名刺を渡している
クワフェス隊員を発見!その名刺にはyujiと
あるじゃないですか!ということは、大ちゃんさんだ!
(ブログリンクさせてもらってます。
 ~くわがたの森~ Pure Forest 甲斐の國
と思い、声をかけさせていただきしばし雑談。

何度もいいますがいい客ではありませんが
楽しい時を過ごさせていただきました。
ミミさん、大ちゃんさん、お忙しいところありがとうございました。

KUWATAでは季節柄かWILDの普通種が
結構安く売られてましたので小さなお子さん、
お子さんを持つ親御さんはそこに逃げられた
かもしれません。
また、日本産ノコギリクワガタ研究会のノコギリクワガタは
結構興味深く見させていただきました。
こらえましたが欲しくなりましたよ。
外産は積極的にはやらないのですが
見るのは楽しいですね。いつ見てもでかいし。
9月、10月と関東地区であるようですが
ちょっと仕事の関係で行けそうもありません。
なんとか来年最初のには行けたらなぁと思います。

結論としてはどういうわけか、私も「増種」
ということになったのですが、やっぱり
とても満足な一日でした。
増種については次回ご報告ということで。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
サキシマヒラタ瓶交換 No.2、4の2頭
8月8日に続いて、14日にサキシマヒラタニョロ2頭の
瓶交換をしました。今回はNo.02とNo.04です。

まずNo.02は
02_20140814g.jpg

02_20140814.jpg
9.4g…。♂にしては小さいですねぇ。
こいつは♀なんでしょうね。
ん?こいつ、ちょっと黄ばんでますか?
もしや交換したら蛹室づくりに励むのでしょうか?

続いてNo.04
04_20140814g.jpg

04_20140814.jpg
19.2gの♂でした。先日の23.2gと比べると
かなり小さく感じますが、まぁ、問題なしです。
順調ですね。


サキシマヒラタ管理表(5月18日割出)
01 ♂:5/31投入 → 8/8交換 23.2g
02 ♀:5/31投入 → 8/14交換 9.4g
03 ♀:5/31投入
04 ♂:6/7投入 → 8/14交換 19.2g
05 ?:6/7投入
06 ?:6/7投入
07 ♀:6/7投入 → 8/8交換 6.4g
08 ♀:6/7投入 → 8/8交換 6.1g
09 ♀:6/7投入 → 8/8交換 6.3g



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
ラスト山形産WF1オオクワ♂No.07。人工蛹室へ
たいした記事ではありません、
8月5日に無事蛹化した山形産WF1オオクワ♂を
人工蛹室に移しました。今回はマット一番下ではなかったので
このまま羽化まで行ってもらう予定でしたが、
マットの劣化が激しくなってきていたので退避です。

DSC00702.jpg

こんな感じでいつもとあまり変わり映えしない蛹。
70mmくらいかな?夢の75Upは来年に持ち越しです。


<山形オオクワ管理表>
01 ♀:7/26投入 → 10/12交換 10.2g →1/3交換 10.8g → 3/8交換 10.7g → 6/2交換 10.0g →6/17蛹化 →7/7羽化(45.5mm)
02 ♀:7/26投入 → 9/26交換 8.8g → 12/18交換 9.8g → 2/19交換 10.0g → 3/31蛹化 →4/29羽化(45.7mm)
03 ♀: 7/26投入 → 10/14交換 8.8g → 1/2交換 9.7g → 3/29 9.6g →6/16蛹化 →7/7羽化(45.8mm)
04 ♂:7/26投入 → 10/19交換 18.3g → 1/2交換 19.9g →3/8 18.0g(脱腸気味)→4/14蛹化 →5/14羽化(68.0mm)
05 ♂:7/26投入 → 9/23交換 16.2g → 12/23交換 21.9g → 3/13蛹化 → 4/17 羽化(72.0mm)
06 ♀:7/27投入 → 10/12交換 8.6g → 1/2交換 9.2g → 4月初 蛹化 →5/7 羽化(45.0mm)
07 ♂:8/01投入 → 10/14交換 17.8g → 1/11交換 21.6g →3/14交換 19.8g →6/7交換 21.2g →8/5蛹化
08 ♂:8/01投入 → 10/19交換 18.3g → 1/3交換 20.2g → 2/19交換 19.9g → 4/21蛹化 →5/21羽化(70.2mm)
09 ♂:8/10投入 → 10/14交換 17.1g → 1/11交換 22.0g → 6/2交換 21.3g →6/22蛹化 →7/17羽化(71.2mm)
10 ?:8/10投入 → ★



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
やっちまった…。サキシマヒラタ蛹室作成?
8月8日に最初の瓶交換をしたサキシマヒラタ。
そろそろ蓋をしてもいいだろうと確認したところ

<サキシマヒラタ No.07 ♀>
DSC00698.jpg

<サキシマヒラタ No.08 ♀>
DSC00697.jpg

なんか、とっとと蛹室作って前蛹状態になってません?
やってしまったようです。先日の瓶交換で蛹化ショック
おこしてしまいました。
5月18日に割り出して約3ヶ月、ちっさい♀に
なりそうな予感。羽化ずれ困るんですけどねぇ。


<サキシマヒラタ管理表(5月18日割出)>
01 ♂:5/31投入 → 8/8交換 23.2g
02 ?:5/31投入
03 ?:5/31投入
04 ?:6/7投入
05 ?:6/7投入
06 ?:6/7投入
07 ♀:6/7投入 → 8/8交換 6.4g
08 ♀:6/7投入 → 8/8交換 6.1g

09 ♀:6/7投入 → 8/8交換 6.3g


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
地元採集(with息子)
台風が来る前にということで、息子にせがまれて
先日地元採集に行ってきました。
狙いは 水牛ノコ !

いつもの一本目には
残念ながらコクワばかり。
でも、そのうちの1頭が網じゃないと届かないところ
にいたのですが、無茶苦茶デカく見えたので
網を使って何とか捕獲。
あれ?縮んだかもと思いながらも
暗いのでとりあえず確保。

次の樹にはなぜかどなたもいらっしゃらず
御留守。カナブンもいない。

で、最後の樹でまたまたでかいコクワ発見。
当然カブトムシもいましたが無視してコクワゲット。
2頭でかかったので連れて帰りました。

帰り道、あれは45mm以上あるね、
などと息子と話していましたが
家に帰って測ってみると…。
なぜか一番大きくても43mm。
ものすごく縮みました。

DSC00693.jpg

画像でみるとよくわかる。
この小ささ。いったいどんな目してたんでしょ?
まぁ、楽しかったからよしとしよう。

そして、いつもの誓い。次こそ水牛ノコ!

クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
完全な備忘録。トカラノコ No.02♀ 蛹化
すみません、忘れないように書き留めさせてください。
昨日(8/9)トカラノコNo.02ニョロが蛹化しました。
見にくかったんですが、おそらく今回は♀だと思います。

DSC00690.jpg

いつものように見えないですよね。
でも、蛹化してますので書かせて下さい。
これでトカラノコも5頭のうち4頭が蛹化済み。
残り1頭もあと少しで蛹化できるかな?

※8月14日追記
 ニョロやっていたNo.01が8月13日に蛹化しました。
 予定通り♀でしたよ!


<トカラノコ管理表(2013年11月17日割出)>
01 ♀:12/21投入 0.2g → 3/21交換 6.9g → 8/13蛹化
02 ♀:12/21投入 0.4g → 3/21交換 5.4g → 8/8蛹化
03 ♂:12/21投入 0.4g → 3/21交換 10.3g → 6/15 13.2g → 7/31蛹化
04 ♂:12/21投入 0.7g → 3/21交換 9.3g → 6/7 9.7g → 7/29蛹化
05 ♂:12/21投入 0.2g → 3/21交換 7.6g → 6/7 11.2g → 8/2蛹化



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
でかい!サキシマヒラタ瓶交換(4頭)
8月8日、サキシマヒラタの1回目瓶交換を
致しました。1本目への投入が5/31の個体と
6/7の個体、合計4頭の交換をしましたが
デカくなる奴はデカくなるんですねぇ。

まずはNo.01の個体。
こいつは1本目投入時(5/31)からややデカかったものですが
DSC00682.jpg
こんなにブリブリしてました。
体重はと言えば
DSC00681.jpg
おぉぉぉ、23.2gなんてオオクワでも出したことない重さです。
サキシマがどれくらい大きなニョロなのかわかってなかったので
今回交換用には800cc瓶(一部500ccのあまり)しか用意してませんでした。
小さな瓶ですまん…。

その他の3頭はみな6g台(6.4g、6.3g、6.1g)と普通。
DSC00685.jpg
卵巣マークが見えるものもありますし
重さからも♀なのかなぁと判断してます。
(画像はNo.09です)

残りももうしばらくしたら交換必要なくらい
食痕がでています。


<サキシマヒラタ管理表(5月18日割出)>
01 ♂:5/31投入 → 8/8交換 23.2g
02 ?:5/31投入
03 ?:5/31投入
04 ?:6/7投入
05 ?:6/7投入
06 ?:6/7投入
07 ♀:6/7投入 → 8/8交換 6.4g
08 ♀:6/7投入 → 8/8交換 6.1g
09 ♀:6/7投入 → 8/8交換 6.3g



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
キャンプ場にて採集(山梨県)
先日から私が夏休みということで、
8月3~5日に山梨県某所にてキャンプをしてました。
キャンプは家族の希望である、妻の温泉、
娘の川遊び、そして息子のクワガタ採りを満たせる
ところでなければいけませんが今回はバッチリでした。

で、到着した3日の夕方に樹液酒場がどこにあるか
息子と探しに行った際に採れたのが
DSC00676.jpg
極小コクワガタ♂。1発目なので捕獲です。

その夜はうかつにも寝てしまったため採集お休みで
2日目翌朝に息子に起こしてもらいお散歩。
と、テントからでたら
DSC00678.jpg
コクワガタ♀が落ちてました。ゲット。
樹液のところにはカブト♀を発見し捕獲しましたが
途中で逃げられてしまいました。

で、2日目の夜は息子と気合いれて探しにいったところ
まずは小さい個体発見!コクワの♀かな?と思い
息子にとらせたところ
DSC00668.jpg
むっちゃくちゃ小さなスジクワ♂(18mm)をゲット。
続いてミヤマ♀を樹液酒場で捕獲。
DSC00669.jpg

でも、すでにカブトムシの時期ということで
樹液酒場はカブトムシでいっぱい。
とりあえず息子が獲りたいというのでカブト♂を
ゲットして撤収しました。

3日目の朝も当然のように息子に起こされ採集に。
カブト♀を今度こそゲットして終了としました。
(カブトムシは画像なしです)

夜の採集には至る所にパパと子供がライト照らして
探してましたが、せっかく見つけても持てない人多数。
せっかくだから自分で採ってほしいと思い
ここをこう持って!などと教えましたが怖がってとれず。
とりあえず私が一度実演して、木に戻し、採らせると
いうプロセスで採集を体験してもらいました。
また、見つけられずにいる親子にはうちの息子が
「あそこにカブトムシいるよ!」と教えてあげて
採らせてあげてました。息子、なかなかやるじゃん。
カブクワ人口増やそうな。

ということで、キャンプでの採集は無事成功に終わりました。
ミヤマ♂でも採れればもっと良かったのですが
まぁ、仕方なし。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
山形産WF1オオクワ♂No.07蛹化。最後の1頭
すみません、備忘録ネタが多くなってます。
本日というか8月5日にニョロを継続していた
山形産WF1オオ♂が蛹化しました。長かった…。

もう、セミ化するのか、それとも二年一化になるのかと
思っていましたが、なんとか進んでくれました。

DSC00664.jpg

画像は、例によってみえないんですねぇ。
仕方なし…。でも、せっかくだから完品お願い!


<山形オオクワ管理表>
01 ♀:7/26投入 → 10/12交換 10.2g →1/3交換 10.8g → 3/8交換 10.7g → 6/2交換 10.0g →6/17蛹化 →7/7羽化(45.5mm)
02 ♀:7/26投入 → 9/26交換 8.8g → 12/18交換 9.8g → 2/19交換 10.0g → 3/31蛹化 →4/29羽化(45.7mm)
03 ♀: 7/26投入 → 10/14交換 8.8g → 1/2交換 9.7g → 3/29 9.6g →6/16蛹化 →7/7羽化(45.8mm)
04 ♂:7/26投入 → 10/19交換 18.3g → 1/2交換 19.9g →3/8 18.0g(脱腸気味)→4/14蛹化 →5/14羽化(68.0mm)
05 ♂:7/26投入 → 9/23交換 16.2g → 12/23交換 21.9g → 3/13蛹化 → 4/17 羽化(72.0mm)
06 ♀:7/27投入 → 10/12交換 8.6g → 1/2交換 9.2g → 4月初 蛹化 →5/7 羽化(45.0mm)
07 ♂:8/01投入 → 10/14交換 17.8g → 1/11交換 21.6g →3/14交換 19.8g →6/7交換 21.2g →8/5蛹化
08 ♂:8/01投入 → 10/19交換 18.3g → 1/3交換 20.2g → 2/19交換 19.9g → 4/21蛹化 →5/21羽化(70.2mm)
09 ♂:8/10投入 → 10/14交換 17.1g → 1/11交換 22.0g → 6/2交換 21.3g →6/22蛹化 →7/17羽化(71.2mm)
10 ?:8/10投入 → ★



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
福島産オオクワ F2ペア+♀のご紹介
昨日、おいどんさんからの着弾をブログアップしましたが
本日はその中の福島県南会津産オオクワ F2をご紹介。

まずは67.3mmの♂。
DSC00652.jpg
スリムなハンサムタイプです。
うちの息子、このくらいのほうが可愛くていい!
とお気に入りになってました。

続いて、45.5mmの♀。
DSC00654.jpg
こちらも綺麗な美人さんですね。

そして、もう1頭いただいちゃった♀44.0mm
DSC00659.jpg
こちらも綺麗ですね。ややぽっちゃりタイプですかね。

と、素晴らしい貴重な個体をいただいちゃいました。
彼らの親F1は♂73.6mm、♀48.6mmとのこと。
更にその親は2010年にブナ立ち枯れから採集された
F0ニョロが羽化したもので♂56.0mm、♀40.0mmと
WDニョロまでさかのぼれちゃいます。
こういう個体は大事に累代していきたいですよね。
来年は神奈川、福島と頑張らなければ!


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
着弾!ハチジョウコクワ、福島オオクワ+α
もう昨日になってしまいましたが8月2日、
ブログリンクさせていただいているおいどんさんから
着弾がありました。

DSC00648.jpg

ん?なんか多い。
もともとは私のヤクシマコクワがペアになれなかった際に
おいどんさんからハチジョウコクワやりません?という
御提案をしていただいたのでお言葉に甘えた次第。
そのやり取りをしている際に、出所のしっかりした福島オオ
どうですか?ということで更に甘えてしまいました。
まぁ、オオに関しては私の山形オオを先週お送りし
産地交換のような形にすることになってました。

が、いきなり「S川西」なんて書かれた菌糸プリンカップが!!
全部取り出すとこんなんでした。
DSC00649.jpg

ハチコクのニョロ数も予定より多く、福島オオもペアのはずが
♂1、♀2と保険付き(笑)、そしてミミさん種付けのS川西ニョロが3頭に
小さなプリンカップに小さな成虫が…。

DSC00651.jpg

ボケてますが小さくてちょろちょろするので
なかなか撮影できず。息子に持っててもらいました。
エレガントゥルスコクワの♀です!
うちの息子小さくてかわいいと大喜び。

おいどんさん、いろいろとありがとうございます!

※福島オオは別途ご紹介しますね


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
続いてトカラノコNo.03♂蛹化。N0.05も!
パソコンが壊れてしまった…。
ディスク交換してリストアしなければ。

で、本題。先日に引き続き7/31に
トカラノコNo.03♂が蛹化しました。
よく見えないのと、パソコンが壊れたんで
画像はなし。単なる備忘録。


※8月2日追記
 No.05が蛹化しました。♂と思われる個体が
 3頭先に蛹化しましたよ。


<トカラノコ管理表(2013年11月17日割出)>
01:12/21投入 0.2g → 3/21交換 6.9g ♀
02:12/21投入 0.4g → 3/21交換 5.4g ♀
03:12/21投入 0.4g → 3/21交換 10.3g ♂ → 6/15 13.2g → 7/31蛹化
04:12/21投入 0.7g → 3/21交換 9.3g ♂ → 6/7 9.7g → 7/29蛹化
05:12/21投入 0.2g → 3/21交換 7.6g ♀ → 6/7 11.2g → 8/2蛹化



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ