えたくわのクワガタ三昧
幼少の時から憧れていたオオクワガタの他、国内外のコクワガタなどの飼育記
3頭目の♀!トカラコクワNo.02羽化
何度も書きますが、あの赤く光沢のある
上翅の個体にあこがれてトカラコクワ始めましたが、
♂であったと思われた個体はとっとと★になり
残り3頭は全♀という状態。
まぁ、累代はあきらめましたが残った3頭は
完品で羽化させたいところ。

で、つい先日(2/27)に残った最後の♀が羽化しました。
DSC02722.jpg

こいつが赤かったらちょっとうれしいんだけど
姉2頭と同様に黒化型なんだろうなぁ。残念。


<中之島産トカラコクワ管理表(2015年7月1日割出)>
01 ♂:9/19投入 1.3g → ★
02 ♀:9/19投入 1.3g → 12/24交換 3.3g → 2/8 蛹化 → 2/27羽化
03 ♀:9/19投入 1.8g → 12月初? 蛹化 → 1月初 羽化 31.2mm
04 ♀:9/19投入 1.5g → 12/16交換 3.2g → 1月初 蛹化 → 2/3羽化 30.0mm
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
福島産オオクワWF3 ♀ 羽化
おいどんさんからいただいた
福島産オオクワですが、ようやく1頭羽化しました。

DSC02700.jpg
No.03 ♀
お尻しか見えないですね。
ようやく羽をしまい終えた段階でのショットです。

その他に♀だとおもわれるのが3頭いますので
♂♀は4:4と超バランスだと思っていましたが
No.06が成長不良なのでこのバランスもくずれるかも。
♀が貴重な存在になるかもしれないので
完品であることを願います。


<福島産オオクワ管理表(2015年6月15日割出)>
01 ♂:8/23投入 10.8g →11/28 21.0g →2/20蛹化
02 ♂:8/23投入 12.8g →11/28 22.8g
03 ♀:8/23投入 8.5g →11/28 10.2g →2/初 蛹化 →2/24羽化
04 ♂:8/23投入 10.7g →11/28 20.8g
05 ♀:8/23投入 7.4g → 1/17 9.9g
06 ♀:8/23投入 1.5g →11/28 1.7g
07 ♂:8/23投入 9.5g →12/5 19.5g →2/7 蛹化
08 ♀:8/23投入 8.2g → 1/23 8.9g
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
アキソプシスコクワCBF1ニョロ菌糸交換
♀に早くに先立たれてしまったので
ブリード終了していたyouさん血統の
アキソプシスコクワ。

その後youさん撤退に伴い不要になった♀を
譲っていただき、うちの♂と掛け合わせたところ
ありがたいことに14頭のニョロに恵まれました。

彼らは120ccの菌糸プリカで管理していたのですが
そのうちのNo.01から04の菌糸があり得ないほど
劣化していたので2月24日に交換に踏み切りました。
超小型種なので120ccの1本返しを狙ってたんですが
仕方なし。

大きさを求める種ではありませんが
一番大きかったのは
DSC02708.jpg
No.03 1.6g おそらく♂でしょう。

小さかったのは
DSC02706.jpg
No.02 0.7g ♀じゃないかな。

実はNo.02は蛹室を作っていたのですが
壊してしまったし、まだ足が動くのでマットに投入。
この交換ショックで4頭とも蛹化してくれると
うれしいかな。


<アキソプシスコクワ CBF1管理表>
※詳細は管理表を参照


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
福島産オオクワNo.01蛹化
おいどんさんからいただいた
福島県南会津産オオクワWF2が産んでくれた
F3ニョロ No.01 ♂が2月20日に蛹化しました。
DSC02699.jpg
11月末計測時に21.0gと産地物としては
まずまずの体重でしたが、70mmに届くかどうか。

世間では89mmだ、もうすぐ90mmだと
大型全盛ではありますが、個人的には
産地物が好きなのでほそぼそと
出来る範囲で大きく育てたいと思います。
(ちょっと小さすぎ?)


<福島産オオクワ管理表(2015年6月15日割出)>
01 ♂:8/23投入 10.8g →11/28 21.0g →2/20蛹化
02 ♂:8/23投入 12.8g →11/28 22.8g
03 ♀:8/23投入 8.5g →11/28 10.2g →2/初 蛹化
04 ♂:8/23投入 10.7g →11/28 20.8g
05 ♀:8/23投入 7.4g → 1/17 9.9g
06 ♀:8/23投入 1.5g →11/28 1.7g
07 ♂:8/23投入 9.5g →12/5 19.5g →2/7 蛹化
08 ♀:8/23投入 8.2g → 1/23 8.9g
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
大宮KUWATAで何も買わず…
予定通り、大宮で開催された
KUWATAフェスティバルに行ってきました。

DSC02695.jpg

11月の横浜ではアローコクワを購入し
爆産してくれたのですが、今回は通常に戻り
何も買わずにいろいろ見て、クワ友さんとの
話を楽しんで終わりました。

ちょっと気になったのはいたんですよ。
外産コクワがちらほらと。
ブラナウンコクワ、ヒマラヤコクワSSP、ドンキ、
マグダレインコクワ、タナカコクワ、セグーコクワ
などなど。特にヒマラヤのニョロ3頭セットは
手が伸びそうになりましたが財布の中身と相談し
心を落ち着かせることにしました。

今回はクワガタ採集・飼育 20~30年選手の
お話が聞けてちょっとおもしろかったですね。
また、今回はクワだけでなく爬虫類、小動物系の
出店も結構ありました。蛇や蜘蛛や…。
う~ん、クワカブだけであの大会場埋めれるくらい
盛り上がってほしいですね。

次回私がいけそうなのは4月10日の横浜かな。
毎年4月は休日出勤が多いので微妙ではありますが
できたら顔出したいですね。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
トカラコクワNo.04 ♀掘り出し
全♀確定してしまったトカラコクワ。
まだNo.02が蛹状態ですが、2月3日に羽化した
No.04を掘り出してみました。

DSC02693.jpg
<トカラコクワ F7 ♀ 30.0mm>

完品で羽化してくれましたが、トカラ特有の
光沢のある赤茶の体色ではなく、「黒」です…。
あの色が好きなのに…。

血の入れ替えを考えている人のために
オクにでも出そうと思ってましたが
こう真っ黒だとトカラコクワだと信じてくれない
かもしれないのでやめておきましょう。

うちでぬくぬくと生きていってもらいます。


<中之島産トカラコクワ管理表(2015年7月1日割出)>
01 ♂:9/19投入 1.3g → ★
02 ♀:9/19投入 1.3g → 12/24交換 3.3g → 2/8 蛹化
03 ♀:9/19投入 1.8g → 12月初? 蛹化 → 1月初 羽化 31.2mm
04 ♀:9/19投入 1.5g → 12/16交換 3.2g → 1月初 蛹化 → 2/3羽化 30.0mm
※詳細は管理表を参照


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
パダン産マンディブラリス産卵セット/大宮KUWATA
早くも苦手意識を持ってしまった
マンディブラリスフタマタクワガタ。
初フタマタということもあり、今までの
ドルクスとはちょっと違い戸惑っております。

昨年セーケンさんからいただいたパダン産の
マンディブラリスフタマタクワガタ。
ニョロ3頭とれましたが、孵化直後に1頭★に。
残った2頭のうち1頭もその後★になり
現在多分1頭は生きているはず
といった心もとない状態。

ちょっと温室にスペースができたので
久しぶりに軽めのセットを組んでみました。
DSC02688.jpg
マットにカワラ材をゴロンと。
今回は産んだらすぐに捕獲して
卵管理をしようかと思い転がしただけ。

2頭いただいた♀も1頭は★になってしまい
更に次につながるような次世代を残せるかは
残された1頭にかかってます。
まぁ、ダメ元で頑張ってみるかな。

そしてそして、今週末2月20日は
大宮KUWATA ですね。
大宮はやや遠いのですが、ちょっと遊びに行く予定。
前回の横浜でゲットしたアローコクワが爆産したので
もう補強はできない状態。でも、見てるだけでも楽しいからね。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
爆産!タイ産アローコクワ
先日、アローコクワのその後ということで
産卵セット途中解除したカワラ菌床に
多頭飼育している経過をご報告いたしましたが
2月7日に多頭飼育解除のため
割出してみました。

投入したのは14頭の初齢。
共食いが心配でしたがコクワですので
そんなことはなく、
DSC02676.jpg
全14頭無事に成長していました。
(左上の1頭は3齢になってました…)

で、画像ではなぜか18頭に…。
そうです、新たに2齢3頭と初齢1頭が。
と思いきや、
DSC02677.jpg
更に15頭(1プチったので14頭生存)が。

どうやら2回目のセットに投入した3週間で
産んでいたようです。産んでなさそうだったんですが…。
とうことで、WD♀様ぜんぶで49頭、
1プチなので生存48頭でした。
あ、ありがとうございます。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
♂?♀?トカラコクワNo.02 蛹化
4頭のうち1頭が★になり、
2頭の♀が羽化済みの中之島産トカラコクワ。
2月8日に最後のニョロが蛹化しました。

DSC02682.jpg
毎度毎度見にくい(見えない)画像ですみません。
ちゃんと蛹化してるのはわかっていただけると
思いますが、肝心の顎がみえません。

で、頭部付近の隙間から覗き込んだところ
画像にはとれませんでしたが、小さな顎が!
はい、♀確定です…。

ということで、3♀ですので終了…。
ま、うちにはニョロがとれていないヤクシマコクワや
今年ブリード予定のハチジョウコクワがいるので
そちらに注力せよ!とのことでしょう。
飼育キャパもないので潔く失敗で終わりたいと思います。
チーン。


<中之島産トカラコクワ管理表(2015年7月1日割出)>
01 ♂:9/19投入 1.3g → ★
02 ♀:9/19投入 1.3g → 12/24交換 3.3g → 2/8 蛹化
03 ♀:9/19投入 1.8g → 12月初? 蛹化 → 1月初 羽化 31.2mm
04 ♀:9/19投入 1.5g → 12/16交換 3.2g → 1月初 蛹化 → 2/3羽化
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
ついに蛹化!福島産オオクワ
おいどんさんからいただいた
福島産オオクワニョロの一部が蛹化しました。
冬温度に下げたり、春に向かってあげたり
といったことをしなかったので
セミになったらどうしよ?と思ってましたが
なんとかなりそうです。

まずはNo.03 ♀
DSC02687.jpg
はい、みえませんね。
お尻の先端がちょろっと見えますので
よーくご堪能ください。

続いてNo.07 ♂
DSC02685.jpg
これまたほとんど見えませんね。
想像力を掻き立ててみてみてください。

で、最後のこいつNo.01はまだ蛹化前
DSC02686.jpg
もうしばらくしたら蛹化してくれるでしょう。

他の個体も蛹室を作り出してますので
いいペースですね。4月中に羽化してくれると
2016年のブリードスペースが助かります。
まずは完品でいきましょう。


<福島産オオクワ管理表(2015年6月15日割出)>
01 ♂:8/23投入 10.8g →11/28 21.0g
02 ♂:8/23投入 12.8g →11/28 22.8g
03 ♀:8/23投入 8.5g →11/28 10.2g →2/初 蛹化
04 ♂:8/23投入 10.7g →11/28 20.8g
05 ♀:8/23投入 7.4g → 1/17 9.9g
06 ♀:8/23投入 1.5g →11/28 1.7g
07 ♂:8/23投入 9.5g →12/5 19.5g →2/7 蛹化
08 ♀:8/23投入 8.2g → 1/23 8.9g
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
失敗!栃木産スジクワ産卵セット
はい、タイトルの通り、今年最初の
ボウズ記事です。

昨年10月12日にセット投入した
栃木産スジクワペアですが、
明らかに産んでないことはわかっていました。
が、ボウズが怖く、ここまで引っ張りましたが
妻から玄関が狭い!との苦情がでましたので
ここらが潮時ということで2/7に割り出しました。

DSC02673.jpg
ご覧のとおりのボウズです。
難しいなぁ。

でも、不幸中の幸いで♂♀ペアが
まだ生きていたので暖かくなったら
再度チャレンジしようと思います。
DSC02674.jpg
って、そんなスペースあったかな?


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
福井産本土ヒラタ測定結果
カールトン.さんのプチプレでいただいた
福井産本土ヒラタニョロですが、
既報の通り全6頭羽化済みです。

1月に羽化した2頭の♂が固まっているだろう
ということで、体長測定を実施しました。

まずはNo.03です。
DSC02662.jpg
じゃん、ちっさめで55.0mmってとこです。
ノギスをあてた写真がとれないのですみません。
まだちょっとお尻でてますので羽までということで。
これだけたってでてるってことは尻出かもしれませんね。
残念。

続いて、期待のNo.04
DSC02671.jpg
小さな目標ではありますが、
ついに60mmを超えて62.0mmです。
本土ヒラタでも60を超えてくるとちょっと立派ですね。
こいつで累代にチャレンジかな。
カールトン.さん、ありがとうございました。


<福井産本土ヒラタ管理表(2015年5月31日割出)>
01 ♂:6/23投入 1.8g → 9/15 13.8g → 11月末?蛹化 → 12/18羽化 58.0mm
02 ♀:6/23投入 1.3g → 9/15 6.9g → 11/20蛹化 → 12/12羽化 37.8 mm
03 ♂:6/23投入 1.1g → 9/15 10.2g →1/1蛹化 → 1/21羽化 55.0mm
04 ♂:6/23投入 1.6g → 9/15 15.2g →12/23蛹化 → 1/15羽化 62.0mm
05 ♂:6/23投入 1.5g → 9/15 8.2g→ 9/29蛹化 → 10/26羽化 53.0mm
06 ♀:6/23投入 0g(計測不能)→ 8/中 蛹化 → 9/6羽化 30.3mm
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
トカラコクワNo.04 ♀?羽化
2月3日にトカラコクワNo.04が羽化しました。

その画像が以下ですが…
DSC02660.jpg
はは、全く見えないですね。

トカラコクワは光沢のある赤い体が
とても魅力的なコクワですが、
先日羽化したNo.03♀は見事に真っ黒。
おそらく今回も♀だと思いますがどんな
色でしょうね?


<中之島産トカラコクワ管理表(2015年7月1日割出)>
01 ♂:9/19投入 1.3g → ★
02 ♀:9/19投入 1.3g → 12/24交換 3.3g
03 ♀:9/19投入 1.8g → 12月初? 蛹化 →1月初 羽化 31.2mm
04 ♀:9/19投入 1.5g → 12/16交換 3.2g → 1月初 蛹化 →2/3羽化
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
タイ産アローコクワのその後
昨年秋のKUWATA横浜にて
タイ ファン産WDペアを増種し
ブリードしているアローコクワ。

無事に合計30頭のニョロをゲットしましたが
こんな大量だとすべて対応するのは難しく、
2齢の16頭を500ccの菌糸瓶で飼育し
残り14頭の初齢はグリードSL産卵セットの
カワラ菌床に投入しておりました(1/3)。

1か月経過したのでのぞいてみると
DSC02657.jpg

DSC02658.jpg

もう食痕だらけ。
無事に丸々とした2齢に成長しています。
が、よく見ると初齢もちらほら。
掲載画像以外の側面も合わせると
初齢が5頭くらいは見えますね。
成長不良?

いやいや、この菌床には、12/13から3週間弱
WD♀に2セット目として入ってもらっていたんですが
どうやら少し産んでいた模様。
共食いとかするんですかね?こんな小さなケースに
全部生きていると仮定すると20頭くらいのニョロが
入ってることになります。

今週末にはさすがに時間作って割り出そうと思います。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
1♂、3♀。アキソプシスコクワ
先日、インラインでF5まできている
ベトナム産アキソプシスコクワの羽化報告を
いたしましたが、残り4頭の確認をいたしました。
※今日は画像なし

結果はなかなか厳しいもので
2♀、2★ というものでした。
これで先日の羽化個体とあわせて
1♂、3♀という結構きびしい体制に。

★になった2頭はニョロ時に堕ちたものと
♂として羽化までしていたのですが
その後蛹室からでることなく堕ちたものでした。
何がいけなかったんでしょうかね?乾燥?


<アキソプシスコクワ F5管理表>
01 ♂:8/29 1.3g → 12/下? 羽化 31.0mm
02 ?:8/29 1.0g → ★
03 ♀:8/29 0.9g → 12/下? 羽化 20.0mm
04 ♀:8/29 0.8g → 12/? 羽化 18.0mm
05 ♂:8/29 0.6g → 12/?羽化 ★
06 ♀:8/29 0.6g → 12/?羽化 17.5mm

※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ