えたくわのクワガタ三昧
幼少の時から憧れていたオオクワガタの他、地元神奈川採集のコクワガタなどの飼育記
蛹化第一号!トカラノコ ♀ No.05
色がきれいなので結構好きなトカラノコ。
うちには中之島産の CB F3 ニョロ's がおります。

3月末から4月頭にかけてビン交換をしましたが
No.5 一頭だけ蛹室っぽいものを作っていたので
そのまま放置したところ、4月26日に蛹化いたしました。

相変わらず写真下手ですね、
というか、見えんわ。
DSC03009.jpg

でも、蛹化してそうな感じはわかります?
想像力働かせてくださいね。

他の個体はみなさん蛹室も作らず
のんびりしてそうです。
そろそろ作ってくれてもいいんですけどね。


<トカラノコ管理表(2015年7月26日割出)>
01 ♀:8/20投入 0.7g →12/5 6.0g →4/6 5.3g
02 ♂:8/20投入 0.9g →12/5 9.4g →3/21 11.1g
03 ♀:8/20投入 0.8g →12/9 7.1g →4/6 6.2g
04 ♀:8/20投入 0.8g →12/5 6.1g →5.5g
05 ♀:8/20投入 0.4g →12/5 6.6g →4/26蛹化
06 ♂:8/20投入 0.5g →12/5 13.0g →3/21 14.5g
07 ♀:8/20投入 0.4g →12/9 7.0g →4/6 6.3g
08 ♂:8/20投入 0.2g →12/5 11.8g →3/21 12.5g
09 ♀:8/20投入 0.3g →12/9 7.3g →4/6 6.2g
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
2016 Season開始!フキヌキコクワガタ ペアリング
みなさんが2016-2017シーズンに入っているので
少し焦ってます。うちはまだまだニョロってるのが
たくさんおり、ようやく蛹化段階ですから
まだまだスペースがなくて…。

が、ちょっと始めてみました。インド マニプール産
フキヌキコクワガタ ペアリング開始です。
どんなやつだからわからん
という方がいると思いますので再掲します。
DSC02748.jpg
アカアシ?ですよね。
もちろん脚赤くないんですが。

で、仲良くなってもらいました。
DSC03004.jpg
ばっちりくっついてましたので
ペアリングは成功ですね。

アカアシ系ということで
♀にしばらくゼリーを食べてもらった後には
カワラ菌糸瓶で産卵セットを組もうと思います。
そうすれば、スペースなくてもしばらくは
菌糸瓶1本で飼育できますんで…。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
ベトナム産アキソプシスコクワ羽化&蛹化
第一弾の4頭が羽化したベトナム産の
アキソプシスコクワ。
4頭の比率は3♂:1♀とアンバランス。
残りの9頭に期待をといったところですが
4月20日にNo.08 ♂が羽化しました。

DSC02999.jpg
またもや♂でしたね。まぁ、綺麗に羽化しているから
いいとしましょう。

続いては蛹化のお話。
4月25日にNo.05 が蛹化しました。
DSC03006.jpg
待望の2頭目の♀です。
ちゃんと羽化してくれたら2ペア目ゲットとなります。


<アキソプシスコクワ CBF1管理表>
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
続々と蛹化。神奈川産オオクワ No.02&03 ♀
ほぼ♂をあきらめた神奈川産オオクワですが
腐るほどいる♀は続々と蛹化してきてます。

記事にしませんでしたが
4/20にNo.02 ♀が蛹化済み。
DSC03001.jpg
あ、すみません、なくてもいい画像でした。

そして、4/23にNo.03が蛹化しました。
DSC03003.jpg
これはちょっとわかりますかね。

他にも蛹室を作っている個体が
たくさんいますので1~2週間のうちに
結構な数が蛹化するのではないかと思います。



<神奈川産オオクワ管理表 ※7月4日割出>
01 -:7/4投入→★
02 ♀:7/4投入→9/24交換 11.5g →1/17交換 11.4g →4/20蛹化
03 ♀:7/4投入→9/26交換10.5g →1/10交換 11.1g →4/23蛹化

04 ♀:7/4投入→9/24交換9.9g →1/17交換10.7g
05 ♀:7/6投入→9/24交換11.6g →1/10交換 13.1g
06 ♀:7/6投入→9/26交換11.0g →1/10交換 10.9g →4/8蛹化
07 ♀:7/6投入→9/26交換9.3g →1/10交換 12.1g
08 ♀:7/6投入→9/26交換11.2g →1/17交換 11.6g
09 ♀:7/8投入→10/3交換11.2g →1/10交換 11.6g
10 ♀:7/8投入→10/3交換10.2g →1/10交換 10.9g
11 ?:7/8投入→10/31交換2.0g →1/17交換 5.9g
12 ♀:7/8投入→10/3交換7.9g →1/10交換 9.5g →4/9蛹化
13 ?:7/8投入→10/31交換1.5g →1/23交換 5.5g →★
14 ?:7/8投入→10/31交換1.0g →1/23交換 1.2g
15 ♀:7/8投入→10/3交換7.0g →12/27交換 9.4g
16 ♀:7/8投入→9/1交換 8.2g →12/27交換 9.9g
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
ヤマダクワガタ No.01 ♂& No.04 ♀ 羽化
3月末に羽化した No.02♀に続き
台湾産ヤマダクワガタ No.01 ♂が4/20に羽化しました。
やっぱり♂が羽化するとテンションあがります。

DSC02996.jpg

が、全然見えない画像ですね。
私は見てますが、こいつはやや小さめです。
ニョロ体重からも♂なのか♀なのか
わからなかったくらいですから。

そして、昨日4/21にNo.04♀が羽化。
ちょっとさらに見にくいので画像はなし。

残りはやや大きかった2頭の♂のみ。
こいつらの1頭が蛹室っぽいものを
作り始めてます。6月くらいまでには羽化してくれるかな。
スペースが…。


<台湾 新竹縣 尖石産ヤマダクワガタ管理表>
01 ♂:11/23投入 7.1g → 1/29 8.0g →3/中蛹化 →4/20羽化
02 ♀:11/21投入 5.9g → 1/29 7.2g →3/5蛹化 →3/28羽化
03 ♂:11/21投入 5.4g → 1/27 11.9g →3/27 12.2g
04 ♀:11/23投入 4.8g → 1/29 7.7g →3/25蛹化 → 4/21羽化
05 ♂:11/23投入 4.9g → 1/27 12.2g →3/27 12.4g
※詳細は管理表を参照




クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
結構前ですが…。アキソプシスコクワNo.01&03 羽化
すんません、結構前の話になりますが
一応書かせてください。
ベトナム ダラット産アキソプシスコクワは
14頭のニョロを得ておりますが
(1頭★になってます)
続々と羽化してきてます。

前回報告にてNo.02と04の羽化報告をしましたが
その直後、10日にNo.01、13日にNo.03が
羽化しています。
なぜ、すぐに書かなかったのか…。
なかなか良い写真が取れず、報告できませんでした。

では、今回は良い写真がとれたのか?
というと、実はそうではなく、もう時間切れで
掲載ってかんじですかね。

DSC02980.jpg
No.01 ♂ 4月10日羽化
まったく見えません。脱ぎ捨てたものが
みえるくらいですね…。

DSC02986.jpg
No.03 ♂? 4月13日羽化
お尻しか見えてませんが、逆にいうと
翅はちゃんとしまり、お尻はおちついてるので
完品の可能性が高くなりましたね。

なぜかアキソプシスコクワは羽化後に
★になることが多く、累代のピンチが続くので
今回は13頭すべて完品ででてきてもらい
次も安泰としたいところです。


<アキソプシスコクワ CBF1管理表>
※詳細は管理表を参照


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
ピンチかも。山形産WF1オオクワニョロ更に★に…
うちの看板血統の1つ。
クワデリさん採集の山形産WD♀持ち腹からのWF1ニョロ。
2年前の5月に割り出し、昨年♀が4頭羽化しましたが
残りの6頭はニョロのまま。♂を待ち望んでいるんですが
昨年8月末に1頭が★に。もともと3頭しかいないので
残りは2頭。

先日といっても4月の頭になりますが
昨年8/29以来交換をしていなかった♀瓶が
気になったので交換を実施。

が、残念なことに動かぬ個体に…。
これで力尽きたニョロが3頭目。
残りは2♂、1♀がニョロしてますが
生きてはいるものの蛹化できそうもありません。
このまま2014年ブリードの山形産オオは
終了しそうですね。

大事な血統ですので踏ん張ります。
2013年にもクワデリさんからいただいており
羽化した成虫が9頭。
現在、2♂、1♀が生存していますので
ちょっとお歳を召していますが
こいつらに頑張ってもらう予定。
まだちゃんと起きてくれないのですが
生存はしてますので頑張りますよ!
山形産も頑張りたい産地ですから!


<山形産WF1オオクワ管理表(2014年5月16日割出)>
01 ♀:6/22投入 → 9/27交換 11.1g → 1/5交換 11.8g → 5/14蛹化 → 6/9羽化 47.5mm
02 ♂:6/22投入 → 9/27交換 16.6g → 1/24交換 17.8g → 5/4交換 17.4g → 9/1交換 17.9g
03 ♀:6/22投入 → 11/30交換 9.1g → 4/30交換 8.9g → 8/29交換 10.1g → ★
04 ♂:6/22投入 → 9/23交換 20.8g → 1/20交換 18.2g → 5/4交換 17.8g → 8/29交換 18.5g →★
05 ♀:6/22投入 → 11/30交換 10.8g → 4/30交換 9.7g → 5/28蛹化 → 6/24羽化 46.0mm
06 ♂:6/22投入 → 9/23交換 20.8g → 1/14交換 22.4g → 6/7交換 25.1g →9/26交換 24.2g
07 ♀:6/25投入 → 10/1交換 9.1g → 1/14交換 10.7g → 5/4交換 9.9g → 6/3蛹化 → 7/1羽化 46.0mm
08 ♀:6/25投入 → 10/4交換 9.8g → 2/15交換 10.8g → 5/4交換 9.1g → 5/31蛹化 → 6/27羽化 45.3mm
09 ♀:6/25投入 → 10/4交換 11.5g → 2/7交換 13.4g → 9/1交換 13.5g →★
10 ♀:6/25投入 → 9/27交換 9.1g → 2/7交換 10.0g → 6/28交換 10.2g → 12/27 9.8g
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
蛹化できた!タイ産アローコクワ No.03 ♀
ひさびさの連投です。

先日のビン交換の際に、すでに蛹室を作り
前蛹状態であったにもかかわらず
気づかずに3~40cm下のコンクリートに
ダイブさせてしまったタイ ファン産の
アローコクワ No.03 。


あの衝撃には絶対に耐えられないと
そのまま★になることを覚悟していましたが
な、なんと、4月14日に蛹化いたしました。
DSC02989.jpg

この蛹を見る限り、脚も綺麗に並んでますし
問題なさそうに思います。
あとは羽化時にどのくらいの影響がでるか?
ですね。
この蛹室というか、私がただ単にマット掘っただけの
簡易蛹室だと羽化時問題がでるかもしれないので
固まってきたらオアシスの人工蛹室に移したいと
思います。

こいつが羽化できればタイ ファン産アローコクワ
羽化第一号になりますので、不安を抱えつつ
楽しみに待ちたいと思います。


<アローコクワ WF1管理表(1月3日割り出し)>
30頭いるのでここに書くのが面倒ですので以下参照願います。
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
ベンクール産マンディブラリスビン交換&無念…
youさん血統のベンクール産マンディブラリス。
昨秋、なんとか2頭のニョロを得て、細々と
飼育しております。
1か月前に1頭ビン交換したところ、
わずか1.8gと極小でびっくりしましたが
もう1頭は500の菌糸に投入していたので
もうちょい大きくなってるかな?と期待の交換。

DSC02969.jpg
結果、12月末0.6gから9.9g への何とも言えない
成長を遂げました。
画像ちょっとぼけちゃってますが、♀ですかね?
前回のが♀or成長不良とすると
2♀で終了でしょうか…。
まだわからんですよね(わからないのは私だけ)。
ペアになるよう祈りながら頑張ります。

ちなみに、2頭では心もとないということで
産卵セット組んでいましたが、あえなく玉砕。
残念ながら2頭で頑張るしかないかと…。

また、カテゴリ違いではありますが
セーケンさん血統のパダン産マンディブラリス。
こちらのセットも玉砕し、かつ♂♀ともに
★になってしまいました。
そして、あろうことか、2頭のニョロも★になるという
大失態…。なすすべもなく終了となりました。
セーケンさん、大事なクワを申し訳ございません。
私にはレベルの高いクワだったかと…。

<マンディブラリス管理表(2015年11月1日割出)>
01 :12/27投入 0.6g →4/11 9.9g
02 :12/27投入 0.5g →3/5 1.8g
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
神奈川産オオクワ No.6 & 12 ♀ 蛹化
うちの中でも結構貴重な神奈川産オオクワ。
WDからのF9ニョロとだいぶ累代が進んでいますが
いけるところまでいくつもり。
だって、もう神奈川で本物のWDなんて採れませんから。

が、昨年セット組んだところ驚くほどの偏りに。
とりあえず、うちの16頭は♀ばかり。まだ1~2頭可能性が
ないわけではありませんが、難しいでしょう。

割り出しが7月だったのでなかなか蛹化しませんでしたが、
ここにきてようやく蛹化個体2頭あり。
4/8に蛹化したのはNo.06 ♀
DSC02956.jpg

続く4/9にはNo.12 ♀が
DSC02958.jpg
なんとなく40半ばくらいはありそうに思います。

無事に蛹化した個体もあれば、前回5.5gと成長不良?
だったニョロは残念ながら★になりました…。
5.9g、1.2gがいましたがこれらも★になる運命でしょうか…。

おそらく一部を里子にだしたおいどんさん
サポートなしには次世代につなぐことはできないと
思いますが、なんとか細々とつなげたいと思います。

<神奈川産オオクワ管理表 ※7月4日割出>
01 -:7/4投入→★
02 ♀:7/4投入→9/24交換 11.5g →1/17交換 11.4g
03 ♀:7/4投入→9/26交換10.5g →1/10交換 11.1g
04 ♀:7/4投入→9/24交換9.9g →1/17交換10.7g
05 ♀:7/6投入→9/24交換11.6g →1/10交換 13.1g
06 ♀:7/6投入→9/26交換11.0g →1/10交換 10.9g →4/8蛹化
07 ♀:7/6投入→9/26交換9.3g →1/10交換 12.1g
08 ♀:7/6投入→9/26交換11.2g →1/17交換 11.6g
09 ♀:7/8投入→10/3交換11.2g →1/10交換 11.6g
10 ♀:7/8投入→10/3交換10.2g →1/10交換 10.9g
11 ?:7/8投入→10/31交換2.0g →1/17交換 5.9g
12 ♀:7/8投入→10/3交換7.9g →1/10交換 9.5g →4/9蛹化
13 ?:7/8投入→10/31交換1.5g →1/23交換 5.5g →★

14 ?:7/8投入→10/31交換1.0g →1/23交換 1.2g
15 ♀:7/8投入→10/3交換7.0g →12/27交換 9.4g
16 ♀:7/8投入→9/1交換 8.2g →12/27交換 9.9g
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
KUWATAフェスティバル2016 横浜・春
最近は仕事が忙しく、面白くない日々を
過ごしておりましたが、昨日はようやく休めましたので
気分転換に「KUWATAフェスティバル2016横浜・春」
参戦。

DSC02959.jpg

1,000円払うと12時から先行入場できるのですが
私は購入メインではないので13時10分頃に500円払って
一般入場で入りました(いつもですが)。

中ではブログリンクさせていただいている
おいどんさん門さんにお会いして軽くクワ話を。
こんなイベントでの情報交換は楽しいものです。

おいどんさんも書かれてましたが
ミミさんのところの川西オオ♀ギネス60mmは
異常にでかい!普段小さいクワばかりやってるので
こんな♀がおるんか?とちょっとびっくりでした。

さてさて、私の戦利品はといえば…
今回もナシ。
昨年、無茶苦茶増やしてしまっており(コクワ系ですが)
どうすることもできない状況で、更に
ルフォノタトゥスやフキヌキコクワを増やしてしまい
もう何が何だかわからない状態ですので
自粛しました。
でも、気になったクワもいたんですよ。
やはりヒマラヤコクワSSPのニョロなんかは
気になりましたよね。
全く系統は違いますがペレメタもよくよく見ると
魅力的で手が出そうになりましたが
今回は踏ん張りました。でも、いつか手出しそう。

今回は自分との闘いとなりましたが
次回は5月22日。大宮でのDead or Aliveですね。
ちょっとここは予定ありなので参戦はできませんが
今後も調整できたら気分転換に行きたいものです。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
アキソプシスコクワ羽化/明日は横浜KUWATA
ベトナム産アキソプシスコクワガタ。
うちの♂とyouさんヘルプの♀との仔ですが
ついに羽化してきました。

No.02と04が本日無事に羽化です。
が、全く見えないので画像なしです。
1~2週間したらお披露目ですかね。

で、代わりといってはなんですが
蛹室が崩れかかっていたNo.08を
人工蛹室に移しましたのでそちらの画像を。

DSC02954.jpg

顎がそれなりに伸びた♂でした。

で、話変わって明日は横浜KUWATAですね。
本日は休日出勤でしたが、明日はなんとか
休めますので参戦します。
次の7月はおそらく無理っぽいので
今回ちょっと楽しませていただこうかと。


<アキソプシスコクワ CBF1管理表>
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
トカラノコ ♀ビン交換
中之島産のトカラノコ。
3月末に♂のビン交換をいたしましたが
♀もマットが劣化してきたので一気に交換いたしました。

が、結果がひどい…。
軒並み大幅ダイエットです。
一番大きく残ったのが
DSC02947.jpg
No.07 6.3g
こいつはもともと7.0gあったので0.7gもダウン。
No.09に至っては7.3gから6.2gと1.1gのダウンです。
マットあわんかったのか、劣化ひどかったのか…。
ごめんよ。

ちなみに、No.05だけ蛹室っぽいのを作っていたので
いったん交換はやめておきました。
ちょっと様子見ですね。


<トカラノコ管理表(2015年7月26日割出)>
01 ♀:8/20投入 0.7g →12/5 6.0g →4/6 5.3g
02 ♂:8/20投入 0.9g →12/5 9.4g →3/21 11.1g
03 ♀:8/20投入 0.8g →12/9 7.1g →4/6 6.2g
04 ♀:8/20投入 0.8g →12/5 6.1g →5.5g

05 ♀:8/20投入 0.4g →12/5 6.6g
06 ♂:8/20投入 0.5g →12/5 13.0g →3/21 14.5g
07 ♀:8/20投入 0.4g →12/9 7.0g →4/6 6.3g
08 ♂:8/20投入 0.2g →12/5 11.8g →3/21 12.5g
09 ♀:8/20投入 0.3g →12/9 7.3g →4/6 6.2g
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
羽化してた…。福島産オオクワ No.02 ♂
3月30日の話。
福島産オオクワの瓶の中に、すでに4か月放置
してしまったものがあったので、交換しようと持ち上げたら
ん?なんか変だなって感じるものがありました。
No.02の瓶で11月28日交換時一番成長していた22.8gの
期待の1頭。

ちょっと掘ってみると…
あぁ、羽化してましたよ。
DSC02935.jpg
No.02 ♂ 71.1mm
親が67.3mmだったので父ちゃん越えです。
そして、すらりとしたイケメンでしょ?
2週間くらい前に羽化した感じですかね。
まぁ、無事でなによりです。

ということは、と焦って掘ったのがNo.04
いや、羽化してる瓶があるんだから掘っちゃダメですよね。
DSC02927.jpg
あぁ、こんな状態のニョロを掘り出してしまい、
かつ蛹室もぶっ壊してしまいました。
最近の雑な感じが悪い方向にでてますね。

まだ足動くので蛹室作り直しダイエットしてもらうことに
なってしまいました。すまん。

ま、とりあえず2ペア確保しましたので
来年のブリード頑張ります。


<福島産オオクワ管理表(2015年6月15日割出)>
01 ♂:8/23投入 10.8g →11/28 21.0g →2/20蛹化 →★
02 ♂:8/23投入 12.8g →11/28 22.8g →3/中 羽化 71.1mm
03 ♀:8/23投入 8.5g →11/28 10.2g →2/初 蛹化 →2/24羽化 45.7mm
04 ♂:8/23投入 10.7g →11/28 20.8g →3/30 20.6g
05 ♀:8/23投入 7.4g → 1/17 9.9g
06 ?:8/23投入 1.5g →11/28 1.7g →2/28 4.8g
07 ♂:8/23投入 9.5g →12/5 19.5g →2/7 蛹化 →3/12羽化 66.7mm
08 ♀:8/23投入 8.2g → 1/23 8.9g →2/初 蛹化 →2/29羽化 45.2mm
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
ヤマダクワガタ No.02 ♀羽化
ちょっと忙しいっす。
昨日も出勤でようやく休みに。
なかなかみなさんのところにお伺いできておらず
またお伺いしても読み逃げで申し訳ございません。
来週も土曜日は出勤ですが、なんとか日曜日は休み
KUWATA横浜参戦予定。頑張ります!

さて、クワのほうは…
先日ダニが大量発生したアローコクワがあった
ワインセラーですが、セラー内にもダニがたんまり。
中をふき取ったり、掃除機で吸い取ったりと
いろいろやりましたが未だ根絶できず。
まだどこかに発生源があるのか?
とりあえず、セラー内のクワにはとっとと
成長してもらって空になるのを待つしかないかと…。

そんな中、孝行娘あり。
ヤマダクワガタ No.02 ♀が羽化しました。
DSC02930.jpg
お尻見えますよね。
実は3月28日のお話ですが今頃アップです。
おそらく完品かと思いますので
とりあえず1♀ゲット!です。

他のも頑張れ!


<台湾 新竹縣 尖石産ヤマダクワガタ管理表>
01 ♂:11/23投入 7.1g → 1/29 8.0g →3/中蛹化
02 ♀:11/21投入 5.9g → 1/29 7.2g →3/5蛹化 →3/28羽化
03 ♂:11/21投入 5.4g → 1/27 11.9g →3/27 12.2g
04 ♀:11/23投入 4.8g → 1/29 7.7g →3/25蛹化
05 ♂:11/23投入 4.9g → 1/27 12.2g →3/27 12.4g
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
タイ産アローコクワ全頭ビン交換
タイ ファン産のアローコクワ。
500ccの菌糸瓶に投入した16頭と
430ccの菌糸プリンに投入した14頭のうちの
残り8頭のビン交換を行いました。

500ccの菌糸瓶は実は3週間ほど前には
食べるところがない状態で早く交換する必要が
あったのですが、菌糸瓶がなく…。
430ccからはダニが発生し交換が急務でした。

で、一番大きかったのは
DSC02897.jpg
No.02 ♂ 14.5g なかなか立派でした。
それに次ぐのはNo.04の14.3gでしたね。

一番小さかったのは
DSC02900.jpg
No.03 ♀ 5.2g
というか思いっきり蛹室をつくっていて
ほぼ前蛹状態。もう足は動かないのですが
体が動くのでニョロニョロしてて困ってます。
しかも、そんな状態とはまったく思ってもなかったので
瓶をさかさまにしてぽろっと落ちてしまったので
おそらく蛹化できずに★になるかと…。すまぬ。

当たり前といえば当たり前でしょうけど
最初から個別管理していNo.01~16のほうが
当初多頭飼育をしていたNo.17~30よりも
一回りくらい大きいですね。

前蛹状態の♀がでてくるということは
今回の交換でショックをうけて蛹化する個体も
でてくるのかなぁと思います。大きさは期待できないですね。


<アローコクワ WF1管理表(1月3日割り出し)>
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ