えたくわのクワガタ三昧
幼少の時から憧れていたオオクワガタの他、地元神奈川採集のコクワガタなどの飼育記
終わりました…。チベット産ヒマラヤコクワ無念
もういきなり書いちゃいます。
チベット産ヒマラヤコクワ、光沢があって
ちょっとかっちょいいクワなんですが
終了です…。無念。

昨秋、6頭のニョロをMika Kabu Kuwaさんで購入し
うまいこと2♂、4♀と絶妙の爆産体制だったのですが
まず、前回お伝えした通りNo.01 ♂が羽化直後に★になり
そして、No.04が先日★になりました。
DSC04709.jpg
4月12日に蛹化したので、よし!
と思っていたのですが、よく見ると
ニョロの皮がとれてない…。
そして、顎側をみてみたらぐちゃぐちゃ。
どうすることもできない状態でした。

DSC04711.jpg
上記の通り♀は全4頭無事に完品で羽化しましたので
♂を探すという手もありますが、チベット メンリン県産は
あまりいないので…。

ちょっと光沢あるイケてるコクワとしては
昨年のモーレンカンプコクワのブリ失敗に続き
かなり残念な結果となりました。う~ん。
うまくいかん…。


<ヒマラヤコクワ管理表(2016年11月19日割出し)>
01 ♂:11/23 1.4g →3/2 蛹化 →3/24羽化 ★
02 ♀:11/23 1.6g →3/中 蛹化 →4/6羽化
03 ♀:11/23 1.2g →3/19 蛹化 →4/12羽化
04 ♂:11/23 0.7g →3/12 2.5g →蛹化不全★
05 ♀:11/23 1.5g →3/7 蛹化 →3/28羽化
06 ♀:11/23 1.3g →3/12 1.7g →3/24蛹化 →4/14羽化
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ