えたくわのクワガタ三昧
幼少の時から憧れていたオオクワガタの他、国内外のコクワガタなどの飼育記
神奈川産オオクワ ニョロ発見!
前回報告の通り、地元神奈川産オオクワの
産卵セットは4月26日に神長きのこ園の
グリードSL産卵ケースに投入しましたが
暴れまくっていたので5月6日にセット解除済み。

産んでいない、もしくは産んでいても
踏みつけてダメにしてるんだろうなと
思いながらも放置していたところ
DSC04886.jpg

DSC04887.jpg
ニョロ発見です!
菌糸の上層部のみ暴れてかき混ぜており
下層部分は無事だったので
エッグも無事だったんでしょう。

ケース底面にも2頭ほどみえているので
10頭弱いるんじゃないでしょうか?

本来であればインラインでいきたいところでしたが、
途絶えさせるわけにはいかなかったので
今回CBとしました。
まぁ、CBといっても、2世代くらい前の同腹兄弟の
子供同士、いとこ同士くらいの感じなので
ほぼインラインという感じでしょうか。

偏らないことを願ってますよ。今度は。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
エレガントゥルスコクワ産卵セット割り出し
今シーズンはパプキンで大勝利を収めたものの
続くアキソプシスコクワで玉砕と1勝1敗。
勝ち越しを狙ってエレガントゥルスコクワを
割り出しました。
といっても、割り出しのはアキソプシスコクワと
同日の5月24日。

で、結果はDSC04870.jpg
ニョロゲット!
※ 種親♂: 27.3mm (2017/2/9羽化)
  種親♀: 17.8mm (2017/1/16羽化)

画像には6頭うつっているはずなんですが、
さらにもう1頭いて7頭です。
産卵セット早々、エッグは発見していたので
おそらく大丈夫だろうと思いましたが
既報の通りダニが結構発生していたので
気になってました。
そして、こんなに産んだ時期が違うのかというくらい
ニョロの大きさが違いますね。
ちっこいのが無事に成長してくれることを願ってます。

また、実は違う♀で4月30日にもう1セット組んでますので
そっちでも少し採りたいですね。DSC04779.jpg
種親♂: 27.3mm (2017/2/9羽化)
種親♀: 16.8mm (2016/12/31羽化)

ということで、一応勝ち越しの
2勝1敗ですね。昨シーズンは負けが込んで
勝率3割というあり得ない結果だったので
今シーズンはまずは勝ち越しから!


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
早くも玉砕!ベトナム産アキソプシスコクワ
先日のアルファック産パプキン爆産記事で
幸先のいいシーズンが始まりましたので
気をよくして4/9にセットしたベトナム ダラット産の
アキソプシスコクワを割り出しました。

が、結果は画像なしのボウズです…。
なぜに、必ず採りたかったアキソプシスが
ダメなんだぁ~。

一応、このセットはダメっぽかったので
4月30日によっきんさんバック♀のセット、
5月2日に第一セットダメっぽかった♀でセットと
2つセットしてますのでそれに期待です。

が、この2セットも産んでなさそうなんですよねぇ。
困ったな…。

そうそう、大盛況のかっつさんプレ、
抽選結果
でてます!

私は★かぶ☆さんのペレメタニョロに
当選させていただきました。
昨年のかっつさんプレでむしパパさんの
ペレメタ成虫ペアに当選し、ブリードしてますが
♀は羽化したものの、♂がうんともすんとも
いわずに停滞しているので
ニョロからやり直そうかと思った次第。
ラッキーでした。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
やっちゃった…。アルファック産パプキン割り出し
昨日、ちょっと時間がとれたので
3月18日に産卵セットを組んだアルファック産
パプアキンイロクワガタの割り出しをいたしました。

このパプキンはもともとかっつさんプレで
むしパパさん協賛のペレメタに当たった際に
おまけでつけていただいた成虫からの累代。

昨年のセットと同様に800ccのボトルに
微粒子マットを詰めただけなので
まぁ、10頭採れればいいかなという
軽い気持ちで臨みました。
ちなみに、昨年は5頭だったので…。

で、割り出してみるとDSC04876.jpg
おぉ、18頭も!
大成功っていうか、こんなにどうしよ?
なんてところですが、瓶を掘り進めると…

DSC04875.jpg
おぉ、さらに13頭も…。
合計 31頭の爆産でした。
気合もいれず、自然体で臨んだパプキン。
まさか、こんなにとれるとは…。

とりあえず、120ccの菌糸プリカに
2~3頭ずつぶち込みました。やばいなぁ…。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
神奈川産オオクワ ♀2頭蛹化
山形産オオクワとともにうちの看板である
地元神奈川産オオクワ。由緒正しき血統なんですが
2015-2016ブリードで♀ばかりという大失態。
4月22日に2年1化で唯一の♂が羽化したものの
羽パッカーンという大失態。
そしてそして、実はまだ羽化していない個体がおりました。

ということで、ご紹介。
まずは5月初旬蛹化のNo.08 ♀DSC04866.jpg

続いて5月17日に蛹化した No.07 ♀DSC04865.jpg

残りはNo.10 ♀のみ。
前回マット交換が1/8と結構前なので
様子見がてら交換しましょうかね。


<神奈川産オオクワ管理表 ※7月4日割出>
01 -:7/4投入→★
02 ♀:7/4投入→9/24 11.5g →1/17 11.4g →4/20蛹化→5/22羽化 47.0mm
03 ♀:7/4投入→9/26 10.5g →1/10 11.1g →4/23蛹化→5/25羽化 46.0mm
04 ♀:7/4投入→9/24 9.9g →1/17 10.7g →5/4蛹化 →6/3羽化 →★
05 ♀:7/6投入→9/2 411.6g →1/10 13.1g →5/?蛹化 →6/12羽化 47.0mm
06 ♀:7/6投入→9/26 11.0g →1/10 10.9g →4/8蛹化→5/9羽化 45.0mm
07 ♀:7/6投入→9/26 9.3g →1/10 12.1g →8/14 10.9g →1/22 10.3g →5/17
08 ♀:7/6投入→9/26 11.2g →1/17 11.6g →7/23 11.3g →1/22 11.3g →5/初

09 ♀:7/8投入→10/ 311.2g →1/10 11.6g →5/5蛹化→6/5羽化 45.0mm
10 ♀:7/8投入→10/3 10.2g →1/10 10.9g →7/22 10.6g →1/8 10.5g
11 ?:7/8投入→10/3 2.0g →1/17 5.9g →5/1 9.9g →7/23 8.7g →★
12 ♀:7/8投入→10/3 7.9g →1/10 9.5g →4/9蛹化→5/10羽化 44.4mm
13 ?:7/8投入→10/3 11.5g →1/23 5.5g →★
14 ?:7/8投入→10/3 11.0g →1/23 1.2g →7/23 3.8g →★
15 ♂:7/8投入→10/3 7.0g →12/27 9.4g →7/22 14.0g →1/8 13.5g →3/21蛹化 →4/22羽化
16 ♀:7/8投入→9/1 8.2g →12/27 9.9g →? 羽化 47.0mm
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
ひさびさの山形産オオクワWF2進捗報告
またまたしばらく放置してしまった
うちの看板血統の1つ、WD♀からの累代
山形産オオクワガタ。
クワデリさんにWD♀をいただいてから
現在2代目ということでWF2と表記してます。

で、前回3月末に記事を載せましたが
その後もちょっと動きはでていますのでご紹介。

4月初旬に瓶交換したニョロが数頭いますが
そいつらはちょっと省略させていただいて、
羽化、蛹化記事。
まずは4月?に羽化した♂ No.09 67.2mmDSC04835.jpg
カンピンでした。

続いて5月10日に蛹化したNo.08 ♀
DSC04830.jpg
あ、いつものように見えない…。

無事羽化してくれることを願ってますが
結構マットが劣化、乾燥していて崩落の危険が
ありそうなので、もうちょっとしたら人工蛹室行きかな。

で、残りが♂1頭、♀2頭。
4月に瓶交換した奴らなので
そろそろ蛹室作り出してくれるとうれしい。
でないと来年になるかも…。


<山形産WF2オオクワ管理表(2016年7月9日割出)>
01 ♂:7/9投入→9/25 16.0g →1/16蛹化 →2/18羽化 69.0mm
02 ♀:7/9投入→9/16 9.2g →1/22蛹化 →2/20羽化 45.5mm
03 ♂:7/9投入→9/16 16.9g →1月蛹化 →2/16羽化 68.5mm
04 ♀:7/9投入→9/25 11.4g →1/3 10.8g →4/2 10.9g
05 ♀:7/9投入→9/27 9.4g →1月蛹化 →1/31羽化 43.5mm
06 ♀:7/9投入→9/27 10.1g →1/22 9.5g →4/2 9.9g
07 ♂:7/9投入→9/25 15.0g →2/5蛹化 →3/8羽化 67.0mm
08 ♀:7/9投入→9/27 9.8g →1/8 9.6g →5/10 蛹化
09 ♂:7/9投入→9/16 17.5g →12/25 19.5g →3?蛹化 →4?羽化 67.2mm
10 ♂:7/24投入→9/27 15.2g →12/25 19.5g →4/4 19.6g
11 ♂:7/24投入→9/16 14.1g →1月初 蛹化 →2/5羽化 64.5mm
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
かっつさんプレ協賛品ご紹介
かっつさんプレ、応募受付始まりました!
なんと、70名の方から99品が協賛されているという
本当にビッグプレですね。

皆さんも以下ご確認いただき
楽しんでください。新たな交流が始まることもあり
いいもんですよ。

GSプレ2015

ということで、本日は私の協賛品をご紹介。
コクワ好きの私ですから、やはりコクワを
協賛しないわけにはいきません。
が、結構さばいてしまいまして…。
DSC04862.jpg

◆フキヌキコクワガタ 成虫ペア◆
産地:インド マニプール
累代:F4
サイズ:♂ 約40mm(2016年12月羽化)
     ♀ 約34mm(2016年12月羽化)

ちょっとチイサイズなんですが、もうゼリーも
がっつり食ってますので即ブリ可能なのでは?
と思っています。
私は800ccカワラ菌糸瓶で20数頭産んでしまい
困ったくらい(止めました)でした。
同腹兄弟には50mm近いのもでてますので
普通に飼育すれば50upも軽いのではと思います。
日本のアカアシクワガタに似た、かわいいクワですので
ぜひご応募ください。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
インド産フキヌキコクワ No.19 ♂ 羽化
インド マニプール産フキヌキコクワガタも
だいぶ終わりが見えてきました。

5月8日にNo.19 ♂が羽化いたしましたので
残りは現在蛹やってますNo.20 ♀と
まだニョロっているNo.17、18となりました。
ニョロ2頭もほぼ前蛹状態ですので
6月末には羽化するのではないでしょうか?

ということで、No.19 ♂DSC04845.jpg
顎が短くチビです。お尻もまだでてますが
瓶内に大量のトビムシを発見したため
掘り出しとなりました。

同時に5月2日に蛹化したNo.20も
トビムシが…
ということで人工蛹室に。DSC04843.jpg

前蛹のNo.17、18も危険な状態なので
とっとと蛹化してもらって、人工蛹室に
移したいと思います。


<インド産フキヌキコクワガタ管理表(2016年7月6日割出)>
01 ♀:7/6投入 →9/14 5.2g →10/15 蛹化 →11/13 羽化 羽パカ★
02 ♀:7/6投入 →9/28 5.0g →11/2 蛹化 →12/1羽化 34.5mm
03 ♀:7/6投入 →9/14 5.4g →10/23 蛹化 →11/18 羽化 34.0mm
04 ♂:7/6投入 →10/1 8.9g →11/15 蛹化 →12/18羽化 48.5mm
05 ♂:7/6投入 →10/1 8.5g →11/11 蛹化 →12/12羽化 47.5mm
06 ♀:7/6投入 →10/2 4.9g →11/8 蛹化 →12/10羽化 34.0mm
07 ♂:7/22投入 →9/29 8.2g →11/18 蛹化 →12/19羽化 45.0mm
08 ♂:7/22投入 →9/29 6.5g →11/29 蛹化 →12/30羽化 40.5mm
09 ♂:7/22投入 →10/2 8.3g →11/7蛹化 →12/7羽化 48.0mm
10 ♀:7/22投入 →10/2 6.6g →11/6蛹化 →12/6羽化 36.0mm
11 ♀:7/22投入 →10/2 5.0g →11/13蛹化 →12/11羽化 34.0mm
12 ♀:7/22投入 →10/2 6.5g →11/12蛹化 →12/14羽化 36.0mm
13 ♀:8/7投入 →10/2 5.6g →11/13蛹化 →12/12羽化 34.0mm
14 ♀:8/7投入 →10/2 6.6g →12/31蛹化 →1/30羽化 35.5mm
15 ♀:8/29投入 →2/14蛹化 →3/11羽化 34.0mm
16 ♂:8/29投入 →1/2蛹化 → 1/30羽化 49.5mm
17 ♂:9/18投入 →11/23 6.9g
18 ♂:9/18投入 →11/23 6.3g
19 ♂:9/18投入 →11/23 5.6g →4/8蛹化 →5/8羽化
20 ♀:9/18投入 →11/23 4.3g →5/2蛹化
21 ?:9/18投入 →11/23 1.5g →★
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
中之島産トカラノコ 産卵セット投入
羽化記事はどこいった?って感じですが
どうも仕事が忙しく…。
ということなんですが、やることはやってます。

先日ペアリングをしていた
中之島産トカラノコギリクワガタの♀を
5月14日に産卵セットに投入しました。
DSC04855.jpg
今回も時間がなかったので材を加水できず
微粒子マットのみでのセットとなりました。

一応、先ほど確認したところ2エッグケース底面に
見えたので大丈夫でしょう。
今年は結構な勢いで産卵セットを組んでいるので
10頭くらいとれればいいかな。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
台湾 合望山産 シェンクリングオオクワ ペアリング
最近、ペアリング記事が多くなってますが
この時期仕方ないかと。羽化記事もあるのですが
ペアリング記事のほうが楽なのですっとばして
こんなんなってます。

ということで、本日は台湾 合望山産の
シェンクリングオオクワガタのペアリング実施。
結構な暴れん坊なので顎縛って1週間同居と
思いましたが、怖くて縛れませんでした…。

で、いつものように監視下ペアリング実施。DSC04852.jpg
一応、合体できましたが、時間がやたら短い。
すぐ離れては攻撃態勢に入るので
危なくて危なくて。
これで注入できてればいいんですが
もう1回対面させたほうがいいかなぁ。
なんか、いつかチョンパされそうな気がします。


右上にアナウンスいれてるかっつさんプレ。
協賛期間始まってますのでみなさんもぜひ。
私も忘れずに連絡しないと。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ

台湾産ヤマダクワガタ産卵セット投入
黒いアカアシクワガタこと
台湾産ヤマダクワガタ。
日本のアカアシクワガタと見た目そっくりですが
脚は赤くなく、を黒いままにして
気持ち大きめにした感じ。

こいつも今季ブリード対象なので
ペアリング実施。
DSC04802.jpg

そして、5月10日産卵セット投入。
IMG_0021_convert_20170512011343.jpg
しばらく常温で放置していたカワラ菌床なんで
気に入るかわかりませんが、産んだらラッキーくらい
な感じで気楽にやってます。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
中之島産トカラノコ ペアリング
昨年、羽化した中之島産トカラノコの
ペアリング実施。
最初、監視下でやりましたが
問題なく合体していましたし
♂も攻撃する様子がなかったので
同居させることにしました。
♀あまりってのもありますけどね。

DSC04801.jpg

しばらくしたら微粒子マットで
産卵セットを組むつもり。
足場代わりに材はいれておきましょうかね。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
神奈川産オオクワ 産卵セット投入したが…
うちの大事な看板血統である
地元神奈川産オオクワ。
由緒正しきWDからインラインで累代を重ね
うちのはもうF9になっています。

このままいけるところまでインラインで
いきたいところですが、既報の通りうちには
今年羽化した羽パカ♂しかおらず…。
ということで、もともとのミミさんからのヘルプで
うちの2016年6月羽化♀に
ミミさんのところの♂をかけていただきました。

ということで、カワラ菌床での産卵セットに
DSC04773.jpg
2017年4月26日 投入済みです。

ケース側面にエッグ発見!なんていう記事を
書きたかったのですが、残念ながら暴れるだけで
産んでなさそうですのでセット解除しました(5/6)

しばらくゼリー食わしてから
今度はカワラ材でやろうかな。混乱するかな?


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
ツシマヒラタ WF1 ♀ 3頭羽化
今日は大宮小会場でKUWATAだったんですよね。
GW最終日ということで今回は
家族と過ごすためパスしましたが
次回7月の横浜には行きたいと思ってます。

さて、ツシマヒラタWD♀持ち腹の仔。
どうも手が回らず管理不足のまま
♀が3頭羽化しました。

一番大きかったのが
一番最初4月8日に羽化したNo.01
DSC04805.jpg
35.5 mm …
WD♀親が29.0mmだったので一応親越えってことで
合格としますかね。

その他の2頭は33.0、33.5とおチビちゃん。
残り3頭は♂っぽいんですが、
どうでしょう?
No.06はかなり小さいんですが
10gUPの♀はうちではでないような。

♂はまだまだだと思いますので
(そう願ってますので)
じっくりと楽しみたいと思います。


<対馬市産ツシマヒラタ管理表(2016年10月29日割出)>
01 ♀:12/14 3.6g →3/初 蛹化 →4/8羽化 35.5mm
02 ♂:12/14 1.2g →3/20 12.3g
03 ♀:12/14 1.2g →3/中 蛹化 →4/中 羽化 33.5mm
04 ♀:12/14 1.2g →3/中 蛹化 →4/中 羽化 33.0mm

05 ♂:12/14 1.1g →3/20 15.6g
06 ♂:12/14 0.8g →3/20 10.3g
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
ムシモンオオクワ産卵セット投入
一昨年のかっつさんプレでいただいた
イタリア サルディーニャ島産ムシモンオオクワ。

先日、強制的に起こしてペアリングいたしましたので
その勢いで5月2日に産卵セットに投入済みです。
DSC04792.jpg
種親♂:30.0mm F4 2015年12月25日羽化
種親♀:26.0mm F4 2015年10月14日羽化

材にも産むようですが、加水が面倒だったので
ちょっと手抜きして微粒子マットのみで
セット組んでみました。
ダメなら真面目セット組んでみます。

ちなみに、5月6日現在、ケース側面、底面に
エッグはありません…。


で、ここからはプレの宣伝です。
今年もこの季節がやって参りました。
かっつさんプレが以下の日程で開催予定ですので
協賛の準備、そして忘れずに投票の準備を
お願いします。
私も協賛する予定ですので、後日ご紹介します。

第7回 春のプレ企画かっつさん主催)

協賛募集 平成29年5月12日(金)~5月19日(金)
応募受付 平成29年5月20日(土)~5月25日(木) 
当選発表 平成29年5月27日(土) ※予定

GSプレ2015


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
ベトナム産アキソプシスコクワ追加セット
4月9日に新たにポチッたペアで
産卵セットを組んだ
ベトナム ダラット産のアキソプシスコクワ。

同時期にセットを組んだエレガントゥルスは
ケース側面からエッグを発見できていますが
全然、産んでいるかわからない状況で
マット上を徘徊しています。

ということで、よっきんさんから
戻してもらった個体を利用して
第二陣の産卵セットを4月30日に組んでみました。
DSC04781.jpg
CBF1 ♀ 2016年4月9日羽化
(種親♂ 2016年4月20日羽化)
今度は微粒子マットのみの産卵セットです。

そして、そして、第一セットでマット上を
徘徊している♀を捕獲。
ちょっと休ませましたが
早くも次のセットに投入しました。
DSC04799.jpg
こちらは微粒子マットにナラ材ハーフカットを
埋め込んだもの(2017年5月2日)。

どれだけ産んでも構わないという
意思表示にもなったかなと思ってます。
で、本当にどんどん産んでくれて
構いませんのでよろしくお願いします。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
タンザニア産ミラビリスノコ 産卵セット投入
GWということでクワ作業と思っておりましたが
妻の実家に行くことになってしまい断念。
というか、行く前に急ピッチでいろいろ
やっておきましたのでご報告。

まずは、5月1日にタンザニア(ウサンバラ山)産
ミラビリスノコギリクワガタ ♀を
産卵セットに投入しました。DSC04788.jpg
ケース底に微粒子マットを引いて、
その上にバクテリア材とナラ材を置いたもの。
バクテリア材がやや湿り気が多いのが
気になりますが、とりあえずセット。

というか、先日ご紹介したとおり
♂の脚が3本しかなく、
♀のお尻をスリスリできなかったため
うまく交尾ができなかった
というのが一番の問題。
うまく合体できていて産んでくれるとうれしい。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
ひさびさのインド産フキヌキコクワ ネタ
久しぶりにインド マニプール産の
フキヌキコクワガタの記事。
真面目に飼育していた16頭はすでに羽化済みですが
プリカにいれたまま玄関下に放置していた
5頭のうち4頭がまだ残っております。

で、ご報告遅れましたが
No.19 ♂が4月8日に蛹化済み。
DSC04798.jpg

そして、No.20 ♀が本日5月2日日付が変わった頃に
蛹化いたしました。
DSC04796.jpg

ということで、この2頭の羽化待ちと
残りNo.17、18 2頭のニョロが無事に
蛹化、羽化すれば終了となります。
この2頭、すでに蛹室は作っているので
もうそろそろかなぁとは思いますが
菌糸の劣化も激しいので急いでもらいたい
ところです。


<インド産フキヌキコクワガタ管理表(2016年7月6日割出)>
01 ♀:7/6投入 →9/14 5.2g →10/15 蛹化 →11/13 羽化 羽パカ★
02 ♀:7/6投入 →9/28 5.0g →11/2 蛹化 →12/1羽化 34.5mm
03 ♀:7/6投入 →9/14 5.4g →10/23 蛹化 →11/18 羽化 34.0mm
04 ♂:7/6投入 →10/1 8.9g →11/15 蛹化 →12/18羽化 48.5mm
05 ♂:7/6投入 →10/1 8.5g →11/11 蛹化 →12/12羽化 47.5mm
06 ♀:7/6投入 →10/2 4.9g →11/8 蛹化 →12/10羽化 34.0mm
07 ♂:7/22投入 →9/29 8.2g →11/18 蛹化 →12/19羽化 45.0mm
08 ♂:7/22投入 →9/29 6.5g →11/29 蛹化 →12/30羽化 40.5mm
09 ♂:7/22投入 →10/2 8.3g →11/7蛹化 →12/7羽化 48.0mm
10 ♀:7/22投入 →10/2 6.6g →11/6蛹化 →12/6羽化 36.0mm
11 ♀:7/22投入 →10/2 5.0g →11/13蛹化 →12/11羽化 34.0mm
12 ♀:7/22投入 →10/2 6.5g →11/12蛹化 →12/14羽化 36.0mm
13 ♀:8/7投入 →10/2 5.6g →11/13蛹化 →12/12羽化 34.0mm
14 ♀:8/7投入 →10/2 6.6g →12/31蛹化 →1/30羽化 35.5mm
15 ♀:8/29投入 →2/14蛹化 →3/11羽化 34.0mm
16 ♂:8/29投入 →1/2蛹化 → 1/30羽化 49.5mm
17 ♂:9/18投入 →11/23 6.9g
18 ♂:9/18投入 →11/23 6.3g
19 ♂:9/18投入 →11/23 5.6g →4/8蛹化
20 ♀:9/18投入 →11/23 4.3g →5/2蛹化

21 ?:9/18投入 →11/23 1.5g →★
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ