FC2ブログ
えたくわのクワガタ三昧
幼少の時から憧れていたオオクワガタの他、国内外のコクワガタなどの飼育記
アマミシカクワガタ産卵セット投入
前回ご報告したタランドゥスオオツヤクワガタの
産卵セットを組んだ日に、実はもう1種セットしておりました。

おいどんさん血統のアマミシカクワガタ。
OIMG_20180224_160411.jpg
2月24日セット投入。
アマミシカクワガタは聞く人によって
成功したセットが違うんですよね。
材メイン、マットにも結構産んでる、
発酵が浅い、深いも違っていたりと
よくわかりません。

ということで、今回はUマットを底に堅詰めし
バクテリア材を置いて、産卵一番で材を2/3
埋めておきました。

おいてある場所がBeetle onさんの貸し棚ですので
管理温度は22度前後ってとこですね。
本家おいどんさんのところでは終わってしまった
ということですので頑張りたいところですが
一昨年から何度セットしても失敗しているので
自信なし。これで撤退か???



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
タランドゥスオオツヤクワガタ産卵セット投入
昨年、daichanさんから託された
タランドゥスオオツヤクワガタ(どこ産でしたっけ?コンゴ?)。
ブリードを試みてカワラ菌糸瓶にてセットを組むも
敢え無くエッグ消滅で敗戦となりました。

すぐに再セットを組もうと思ったのですが
♀の体力回復を待つのが吉とのアドバイスを
いただき、とりあえず温室内でぬくぬくと
ゆっくりしてもらっていました。

とはいえ、産まれたのが2017年1月10日と
すでに1年以上生きているのでそろそろ
リミットも近いかも ということで
2月14日から借りているBeetle onさんの
貸し棚にて2月24日に産卵セットを組んできました。

OIMG_20180224.jpg

前回はカワラ菌糸瓶でセットしましたが
解体が無茶苦茶きつかったので
今回は材でいこうと思い、大原さん(店長)と
いろいろお話した末にレイシ材セットとしました。

セット後しばらく♀の動きを眺めていたのですが
材の周りをうろうろしたのち、ゼリーに頭突っ込んでいたので
しばらくダメかなと思っていたのですが
帰宅後に大原さんからツィートが。

tara_convert_20180226014658.jpg
潜り始めましたねぇ。

ちゃんと産んでくれるか、そして孵ってくれるか
まだまだどうなるかわかりませんが
頑張ってもらおうと思います。

ちなみに、24日帰宅後、♂の様子を確認したところ
★になっていました。2ペアいただいていたのですが
これで残りはセット投入した♀1頭のみ。
さぁ、どうなるか?


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
 
チベット産ヒマラヤコクワ ♀ 蛹化
チベット メンリン県産ヒマラヤコクワは
現在2系統のニョロがおりますが、
No.102 ♀が2月22日に蛹化しました。
この系統はすでに♂が羽化しているので、
ペア成立間近ですね。

201802240731031c6.jpg
No.102 ♀ 2018年2月22日 蛹化

他のニョロの中には、キノコまみれのもいるので
蛹化不全、羽化不全にならないように
マットに交換してあげようと思います。後日ね。


<チベット産CBF1ヒマラヤコクワ管理表(6/21、8/13セット、8/6、9/2割出)>
101 ♂:10/9 2.4g →12/中 蛹化 →1/13 羽化
102 ♀:9/24菌糸プリカ →11/19 2.2g →1/27 2.1g →2/22蛹化
103 :11/18菌糸プリカ →12/16 0.4g
104 :11/18菌糸プリカ →12/16 0.5g
105 :11/18菌糸プリカ
106 :11/18菌糸プリカ

<チベット産CBF1ヒマラヤコクワ管理表(8/9セット、9/2割出)>
201 :10/3菌糸プリカ →11/19 1.3g
202 :10/3菌糸プリカ →★
203 ♂:10/3菌糸プリカ →11/19 1.1g →1/27 2.8g
204 :10/28菌糸プリカ →11/28 0.5g
205 :10/28菌糸プリカ →11/28 0.2g
206 :10/28菌糸プリカ →11/28 0.2g
207 :10/28菌糸プリカ →11/28 0.5g
208 ♀:10/28菌糸プリカ →12/2 0.3g →1/28 1.5g
209 :10/28菌糸プリカ →12/2 0.6g
210 :10/28菌糸プリカ →12/2 0.4g
211 :10/28菌糸プリカ →12/2 0.2g



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
神奈川産オオクワも羽化…
先日の福島産オオクワに続き、神奈川産オオクワも
羽化ラッシュでございます。こちらは6月21日割り出しで
この時期に羽化ということでチョッ早です。

最初に羽化したのはNo.06 ♀
OIMG_20180218_172116_20180222014956888.jpg

続いてNo.04 ♀
OIMG_20180218_170405.jpg

この後は♂です。
2月18日にNo.02 ♂
OIMG_20180222_003856.jpg

最後に昨日2月21日未明にNo.03 ♂が羽化
OIMG_20180222_003139_20180222014628561.jpg

一応、確認したところみな完品羽化ですので
これはこれで良しとします。


<神奈川産CBF1オオクワ管理表(2017年6月21日割出)>
01 ♀:7/17投入 6.3g →10/3 9.7g →12/29 9.8g →2/2蛹化
02 ♂:7/17投入 9.9g →10/3 21.3g →12/23 18.8g →1/12蛹化 →2/18羽化
03 ♂:7/17投入 10.8g →10/3 21.0g →12/23 19.7g →1/15蛹化 →2/21羽化
04 ♀:7/17投入 7.8g →10/3 11.5g →1中 蛹化 →2/17羽化

05 ♀:7/17投入 6.9g →10/3 10.4g →12/29 10.9g →1/27蛹化
06 ♀:7/17投入 8.1g →10/3 10.9g →1/中蛹化 →2/10羽化
07 ?:7/17投入 2.0g →10/3 5.6g
08 ?:7/25投入 0.8g →★
09 ?:7/25投入 0.9g →10/28 0.9g →★
10 ?:7/25投入 0.7g →9/24 0.7g →★
11 ?:7/25投入 1.8g →9/24 3.0g →★
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
福島産オオクワ羽化が始まりました
割出は7月だったにもかかわらず
すごいスピードで成長してくれちゃった
おいどんさん血統の福島産オオクワガタ。
敢えて書くならWDからのF4ということで
WF4ってとこでしょうか。

2/15にNo.06 ♂が羽化、翌16日にはNo.07 ♀
そして、17日にNo.03 ♂が羽化いたしました。

OIMG_20180216_003917.jpg
No.06 ♂ 2月15日羽化

OIMG_20180218_171557.jpg
No.03 ♂ 2月17日羽化

その他、1月22日にはNo.01 ♂が、
2月11日にはNo.04 ♂が蛹化してますので
福島産は全頭蛹以降の段階に入っています。
早すぎでないかい???


<福島産WF4オオクワ管理表(2017年7月8日割出)>
01 ♂:7/30投入 4.0g →10/9 20.0g →1/22蛹化
02 ♂:7/30投入 2.9g →9/18 17.6g →1/10蛹化
03 ♂:7/30投入 3.6g →10/9 20.6g →1/17蛹化 →2/17羽化
04 ♂:7/30投入 2.5g →10/3 16.4g →1/8 17.7g →2/11蛹化

05 ♀:7/30投入 2.7g →10/9 9.8g →★
06 ♂:7/30投入 2.5g →10/9 18.2g →1/18蛹化 →2/15羽化
07 ♀:7/30投入 2.5g →10/9 11.3g →1/11蛹化 →2/16羽化

※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
台湾産ヤマダクワガタ♂蛹化&♀羽化/大宮KUWATA
昨日は予定通り大宮KUWATAに行ってきました。
OIMG_20180218_124654.jpg
KUWATA前に増種3連発してしまったので
これっというのがいたらということを決めて
遊びに行きましたので、結局増種Oということで
退散いたしました。
あ、産卵一番のマットが500円だったので
買っておきましたけどね。
その他はいろんな方と話をさせていただき
楽しく2.5時間の時間を過ごさせていただきました。

次回は4月の横浜。
その後の7月くらいに行けない可能性が高いので
予定はしております。
まぁ、仕事も入ってはいるのですが
部下に任せようかと…(いいのか?)。

で、台湾 新竹縣 尖石産ヤマダクワガタのネタ。
着々と進み、ついに最大の♂ No.03が蛹化しました。
OIMG_20180216_003605.jpg
※2月14日蛹化
って、全然見えないよ。
ほっとくのがいいのか(いいんでしょう)
ある程度の時期に人工蛹室に移すか(なぜ?)
自分との戦いかな(苦笑)。

これに先立って2頭目の♀ No.08が羽化しています。
OIMG_20180218_134017.jpg
※2月6日羽化

残念ながら蛹化不全だったNo.01 ♀は
変色してきたのでダメなのかもしれません。

また、2月4日にNo0.7が蛹化したのですが
これはまったく見えず。8.5gなので小さな♂だと
思ってたのですが、なんとなく♀な感じもしてきてまして。

9頭いて、2頭★、1頭おそらく★になるので
残6頭、♂*2、♀*4頭という感じでしょうか?
次世代には困らなそうですね。


<台湾産WF2ヤマダクワガタ管理表(2017年7月16日割出)>
01 ♀: 8/9投入 2.6g →10/21 6.1g →1/26蛹化(蛹化不全)
02 ♀: 8/9投入 1.9g →10/21 7.4g →1/27 6.8g
03 ♂: 7/30投入 0.7g →10/21 12.8g →1/8 14.3g →2/14蛹化
04 -:8/9投入 0.4g ★(成長不良)
05 ♂: 8/2投入 1.3g →10/21 10.3g →12/初 蛹化 →1/10羽化 60.5mm
06 ♀: 8/9投入 1.7g →10/21 5.8g →12/末 蛹化 →1/28羽化
07 ♂?♀?: 8/2投入 0.6g →10/21 10.4g →12/29 8.5g →2/4蛹化
08 ♀: 8/2投入 0.3g →10/21 7.8g →12/10 7.6g →1/10蛹化 →2/6羽化
09 -: 8/9投入 0.2g →10/21 ★
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
増種報告その3。オーベルチュールクロツヤシカ
もう明日は大宮KUWATAだというのに
増種報告その3です。
もし、KUWATAでも増種してしまったら?
まずいっすよね。

で、何を増種したかというと
ベトナム ハザン産のPseudorhatus oberthueri 。
日本語だとオーベルチュールクロツヤシカとか
オーベルチュールニセシカとかって言われてますね。
Pseudoってなってるからニセなんでしょう。

成虫の画像がないんですがツヤッツヤでいて
それでもって上翅はワインレッドという感じで
無茶苦茶いい色なんですよ。

ということで3ニョロゲットしました。
3ニョロって偏りが心配でしたが
♂*1、♀*2 とありがたい組み合わせっぽいので
失敗しないように進めていきたいと思います。

画像なしも寂しいのでニョロ画像を。
OIMG_20180212_144118.jpg

OIMG_20180212_144138.jpg
2017年9月孵化


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
増種報告その2。ベトナム産ネグレコクワガタ
私はいったい何やってんでしょうねぇ。
メリアヌスコクワに続き、同じく
ベトナム カオバン産ネグレコクワガタに
仲間入りしていただきました。

こんなやつ。
20180213222610b5a.jpg
♂ 29mm 2018年1月羽化
画像はありませんが ♀は20mm 1月羽化

似た種で、バーシニアコクワがうちにいますが、
こちらの方がやや光沢が強く、
なによりも前胸背板がこちらは
結構な台形になってるのが違いですかね。
DSC05682.jpg
こいつはバーシニアコクワ。
変わらないって?

成熟するまでまって夏ごろブリードかな。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
久々の増種。ベトナム産メリアヌスコクワ
久々に増種してしまいました。
ベトナム カオバン産メリアヌスコクワ WF2 ペア。

とりあえず♂の画像のみ。
OIMG_20180212_124404.jpg
♂ 32mm 2018年1月羽化

顎の根本付近にオレンジの髭?が
あり、色つやも結構綺麗な種ですね。
♀は画像ありませんが、20mm程で
2017年12月羽化です。

コクワもいろいろいますねぇ。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
チビばかり…。中之島産トカラノコ 瓶交換
どーでもいい記事ですが備忘録として記載。

1月末から中之島産トカラノコの瓶交換を
数回にわけて4頭実施。
今シーズンはどうも上手くいかず、
成長がよろしくないですが、こうなったらとりあえず
完品羽化狙いで頑張ります。

まずはNo.13
DSC06164.jpg
ちっさ。

お次はNp.08
DSC06187.jpg
伸びないですねぇ。

続いてNo.09
DSC06190_2018020902271147a.jpg
ダメダメですな。

最後は170ccの100均カップにいれたまま
失念してしまっていたNo.14
存在を忘れていたのでナンバリングもされてませんでした。
DSC06218.jpg
5.5g …。そらそうですよね。

14頭もいて、10g超えているのがたったの2頭。
かなりやばい感じですよね。
飼育種増やしすぎたかな。管理できてないのかも。
でも、いろんな種やりたくなっちゃうんですよねぇ。


<中之島産トカラノコ管理表(2017年6月9日セット)>
01 : 8/2 0.4g →11/4 6.0g
02 : 8/2 0.3g →11/4 6.3g
03 ♂: 8/2 0.3g →11/4 10.8g →1/8 12.7g
04 ♂: 8/5 0.3g →11/4 7.5g →1/8 9.8g
05 ♂: 8/16 0.4g →11/4 8.1g →1/21 11.9g
06 ♂: 8/16 0.4g →11/4 8.9g →12/10 8.5g
07 : 8/16 0.3g →11/5 9.0g
08 ♀: 8/23 0.3g →11/5 5.5g →2/4 6.1g
09 ♀: 8/23 0.3g →11/12 4.3g →2/4 5.3g

10 ?: 8/23 0.2g →11/5 7.1g →12/29 7.9g
11 : 8/27 0.3g →11/5 9.1g
12 : 9/13 0.3g →11/15 5.8g
13 : 9/17 0.9g →10/28 ?g →1/27 6.6g
14 : 10/28 ?g →2/10 5.5g

※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
なんとか♂♀?山梨産オオクワ F3 ニョロ
昨秋、daichanさんからいただいた
山梨産オオクワ F3ニョロ。
前回ご報告したとおり、
5頭いただいたにもかかわらず、
3頭堕としてしまいました。

残ったニョロも食痕の感じから2♀だと
思っており、絶望感Maxで飼育をしておりました。
そんな♀でも3か月程度たつと菌糸が劣化したり
そこそこの食痕がでたりとなっていましたので
瓶交換実施ずみ。

まずは1月14日に交換したNo.02
DSC06107.jpg
No.02 2018/01/14 11.6g
11.6gなんて、♀確定ですかね。

続いて2月4日に交換したNo.03
DSC06184.jpg
No.03 2018/02/04 15.3g
微妙に大きくなっていて15.3g。
皆さんのところだと♀でもこんなんでしょうけど
うちでは15gを超える♀なんて皆無です。
貴重な♂ですと、かなり嬉しいです。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
アルファック産パプキン産卵セット
書いてなかったネタですが
1月27日にアルファック産パプアキンイロクワガタの
産卵セットを組んでいました。
先日お伝えしたペレン産メタリフェルのセットの
同日ですが、パプキンは第二弾になります。
DSC06154.jpg


親は以前掲載したキラキラグリーンの♂♀ペア。
DSC05919.jpg
どんな色の仔が出てきますか楽しみです。

パプキンはブルーっぽい♂♀がいますので
もうちょっとしたらこいつらでもセットしようかな
なんて思ってます。スペース知らないよって感じですが。


そうそう、極寒管理をしていた玄関のパプキンニョロが
蛹化しました。前回、前蛹とお伝えした奴ですね。
DSC06180.jpg


これで残りは1ニョロのみ。
こいつはまだ常温極寒管理中なので
どうなることか???


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
山形産オオクワWF1 やっぱり瓶交換
クワデリさんからいただいた山形産WDオオクワ♀
持ち腹の仔たちを今シーズンは10ニョロ飼育中。

前回ご報告の際に10頭のうち9頭を2本目に投入し
残1頭は蛹室を作っているからということで
そのまま交換しない旨記載しましたが、
待てど前蛹になる気配なく、菌糸の劣化が進み始めたので
キノコまみれになる前にということで交換実施。

DSC06174.jpg
No.08 ♀ 9.0g

山形産のWF1 ♀ではもうそうそう伸びないので
マットに投入し、1か月ちょい後くらいには
蛹化できるよう頑張ってもらいます。


<山形産WF1オオクワ管理表(2017年9月10日割出)>
01 ♀:9/24投入 1.3g →1/4 7.6g
02 ♀:9/24投入 1.8g →1/8 8.3g
03 ♂:9/24投入 1.5g →12/29 16.8g
04 ♂:9/24投入 1.6g →1/8 16.5g
05 ♀:10/1投入 1.7g →12/29 11.2g
06 ♀:10/1投入 1.0g →1/8 7.2g
07 ♀:10/1投入 0.9g →1/4 7.8g
08 ♀:10/1投入 1.2g →1/27 9.0g
09 ♂:10/1投入 0.8g →12/29 14.8g
10 ♀:10/1投入 0.4g →1/4 9.9g
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
ペレン産メタリフェル産卵セット投入
1月27日に2018シーズン最初の産卵セットを
組みました。栄えある第一号は
ペレン産メタリフェルのパープル×ブラックパープル。
昨年、★かぶ☆さんから頂いたニョロの生き残りです。

メタリフェルは綺麗でいいんですが
ニョロの成長スピードの感覚がドルクスと違い
まだ慣れないところがありますが、
ちょっと綺麗なの出したいと思います。

2018020123334054b.jpeg

とはいえ、今回はちょったお試しの要素がありますので
本番はもっとスペースがとれるようになってからかな。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ