FC2ブログ
えたくわのクワガタ三昧
幼少の時から憧れていたオオクワガタの他、国内外のコクワガタなどの飼育記
台湾 新竹縣 尖石産ヤマダクワガタセット状況
台湾 新竹縣 尖石産ヤマダクワガタ。
昨年羽化した♂は体長63.0 mmと
BE KUWA飼育レコード63.2 mmにあと少し。
ただい、更新するためには+0.5 mm必要なので
目標は63.7 mm ですね。

ということで、冬を越したペアで5/31に
セットしておりましたが、6/26に餌を食っていた
♀をみるとすでに両前脚の符節がとれている状態で
いや~な感じがしておりました。
この時点でケース底面、側面にエッグ痕やニョロは
まったく見えなかったので終わったなと思い解除。
とりあえず、放置戦法にでておりました。
(ま、いつもの問題の先送りですわね…)

が、8月に入った頃からケース側面にニョロが!

OIMG_20190815_181822.jpg

OIMG_20190815_181837.jpg

結構成長しているのとちっこいのと(画像なし)。
とりあえず、6頭くらいは居そうですので
来週あたり割り出したいと思います。
ヤマダは毎回あまり数とれないんですよね。
レコード更新のために♂が必要なので
10数頭いてもよかったんですが…。

とりあえず、安定した大きさのニョロが6頭みえていたので
結果としては ○ です!
これで12勝5敗の成功率71% !
このくらいでシーズン終われると少しは
いい感じなんですけどね。


<2019シーズン産卵セット結果>
×パプキン(ブルー)・・・2/17set →3/24ボウズ
×フキヌキコクワ(B-on)・・・3/17set →6/16ボウズ
○セグーコクワ(中国)(B-on)・・・3/17set →5/26 7頭
○エレコク(スマトラ)(B-on)・・・3/17set →5/26 5頭
○セグーコクワ(ベトナム)(B-on)・・・4/21set →7/6 4頭
○バージニアコクワ(ドイサッケ)(B-on)・・・4/21set →6/23 8頭
◎ハイチュヌスコクワ(B-on)・・・5/15set →7/20 24頭
◎トカラコクワ・・・5/18set →6/14 8ニョロ+22エッグ
○ダビディスコクワ・・・5/19set →7/13 9エッグ→9頭
◎アカアシ・・・5/26set →7/23 36頭
○パプキン(グリーン)・・・5/28set →7/23 8頭
 ネパールコクワ(B-on)・・・5/31set
◎アローコクワ(B-on)・・・5/31set →7/28 27頭
○ヤマダクワガタ(B-on)・・・5/31set
○エレコク(パラワン)・・・6/2set →8/2 18頭
×ヒマラヤコクワ・・・6/2set →7/28ボウズ
×メリアヌスコクワ・・・6/2set →7/13 ボウズ
△モチヅキコクワ・・・6/11set →7/27 2頭
 ネグレコクワ・・・6/16set
△オオクワ(神奈川)・・・6/16set →8/1 2頭+1
×オオクワ(山形)・・・6/16set・・・7/13 ボウズ
 フキヌキコクワ(B-on)・・・6/19set
 デレリクトゥスコクワ(B-on)・・・7/3set
 トカラノコ・・・7/21set
 ヤクシマコクワ(上甑島)・・・7/21set
 メリアヌスコクワ・・・7/23set
 セグーコクワ(ベトナム) ・・・7/23set
 パプキン(グリーン)・・・7/24set
 モチヅキコクワ・・・7/27set
 オオクワ(神奈川)・・・8/3set

<予定>
 サキシマヒラタ(まだペアリングもしてない)
 ディディエールシカ(そろそろでしょうか?)
 セグーコクワ(中国)
 ヒマラヤコクワ ※今度こそ
 セメノウコクワ(♀へのDV)
 フジイスジクワ(♀★)
 オーベルチュール(♂★)
 プセウダキスコクワ(♀★)


※2016-2017シーズン 8勝21敗3分 成功率28%
※2017-2018シーズン 22勝17敗 成功率56%
※2018-2019シーズン 21勝14敗 成功率60%
※2019-2020シーズン 12勝5敗 成功率71%



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ