えたくわのクワガタ三昧
幼少の時から憧れていたオオクワガタの他、国内外のコクワガタなどの飼育記
久々の増種。ベトナム産メリアヌスコクワ
久々に増種してしまいました。
ベトナム カオバン産メリアヌスコクワ WF2 ペア。

とりあえず♂の画像のみ。
OIMG_20180212_124404.jpg
♂ 32mm 2018年1月羽化

顎の根本付近にオレンジの髭?が
あり、色つやも結構綺麗な種ですね。
♀は画像ありませんが、20mm程で
2017年12月羽化です。

コクワもいろいろいますねぇ。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
チビばかり…。中之島産トカラノコ 瓶交換
どーでもいい記事ですが備忘録として記載。

1月末から中之島産トカラノコの瓶交換を
数回にわけて4頭実施。
今シーズンはどうも上手くいかず、
成長がよろしくないですが、こうなったらとりあえず
完品羽化狙いで頑張ります。

まずはNo.13
DSC06164.jpg
ちっさ。

お次はNp.08
DSC06187.jpg
伸びないですねぇ。

続いてNo.09
DSC06190_2018020902271147a.jpg
ダメダメですな。

最後は170ccの100均カップにいれたまま
失念してしまっていたNo.14
存在を忘れていたのでナンバリングもされてませんでした。
DSC06218.jpg
5.5g …。そらそうですよね。

14頭もいて、10g超えているのがたったの2頭。
かなりやばい感じですよね。
飼育種増やしすぎたかな。管理できてないのかも。
でも、いろんな種やりたくなっちゃうんですよねぇ。


<中之島産トカラノコ管理表(2017年6月9日セット)>
01 : 8/2 0.4g →11/4 6.0g
02 : 8/2 0.3g →11/4 6.3g
03 ♂: 8/2 0.3g →11/4 10.8g →1/8 12.7g
04 ♂: 8/5 0.3g →11/4 7.5g →1/8 9.8g
05 ♂: 8/16 0.4g →11/4 8.1g →1/21 11.9g
06 ♂: 8/16 0.4g →11/4 8.9g →12/10 8.5g
07 : 8/16 0.3g →11/5 9.0g
08 ♀: 8/23 0.3g →11/5 5.5g →2/4 6.1g
09 ♀: 8/23 0.3g →11/12 4.3g →2/4 5.3g

10 ?: 8/23 0.2g →11/5 7.1g →12/29 7.9g
11 : 8/27 0.3g →11/5 9.1g
12 : 9/13 0.3g →11/15 5.8g
13 : 9/17 0.9g →10/28 ?g →1/27 6.6g
14 : 10/28 ?g →2/10 5.5g

※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
なんとか♂♀?山梨産オオクワ F3 ニョロ
昨秋、daichanさんからいただいた
山梨産オオクワ F3ニョロ。
前回ご報告したとおり、
5頭いただいたにもかかわらず、
3頭堕としてしまいました。

残ったニョロも食痕の感じから2♀だと
思っており、絶望感Maxで飼育をしておりました。
そんな♀でも3か月程度たつと菌糸が劣化したり
そこそこの食痕がでたりとなっていましたので
瓶交換実施ずみ。

まずは1月14日に交換したNo.02
DSC06107.jpg
No.02 2018/01/14 11.6g
11.6gなんて、♀確定ですかね。

続いて2月4日に交換したNo.03
DSC06184.jpg
No.03 2018/02/04 15.3g
微妙に大きくなっていて15.3g。
皆さんのところだと♀でもこんなんでしょうけど
うちでは15gを超える♀なんて皆無です。
貴重な♂ですと、かなり嬉しいです。


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
アルファック産パプキン産卵セット
書いてなかったネタですが
1月27日にアルファック産パプアキンイロクワガタの
産卵セットを組んでいました。
先日お伝えしたペレン産メタリフェルのセットの
同日ですが、パプキンは第二弾になります。
DSC06154.jpg


親は以前掲載したキラキラグリーンの♂♀ペア。
DSC05919.jpg
どんな色の仔が出てきますか楽しみです。

パプキンはブルーっぽい♂♀がいますので
もうちょっとしたらこいつらでもセットしようかな
なんて思ってます。スペース知らないよって感じですが。


そうそう、極寒管理をしていた玄関のパプキンニョロが
蛹化しました。前回、前蛹とお伝えした奴ですね。
DSC06180.jpg


これで残りは1ニョロのみ。
こいつはまだ常温極寒管理中なので
どうなることか???


クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ
山形産オオクワWF1 やっぱり瓶交換
クワデリさんからいただいた山形産WDオオクワ♀
持ち腹の仔たちを今シーズンは10ニョロ飼育中。

前回ご報告の際に10頭のうち9頭を2本目に投入し
残1頭は蛹室を作っているからということで
そのまま交換しない旨記載しましたが、
待てど前蛹になる気配なく、菌糸の劣化が進み始めたので
キノコまみれになる前にということで交換実施。

DSC06174.jpg
No.08 ♀ 9.0g

山形産のWF1 ♀ではもうそうそう伸びないので
マットに投入し、1か月ちょい後くらいには
蛹化できるよう頑張ってもらいます。


<山形産WF1オオクワ管理表(2017年9月10日割出)>
01 ♀:9/24投入 1.3g →1/4 7.6g
02 ♀:9/24投入 1.8g →1/8 8.3g
03 ♂:9/24投入 1.5g →12/29 16.8g
04 ♂:9/24投入 1.6g →1/8 16.5g
05 ♀:10/1投入 1.7g →12/29 11.2g
06 ♀:10/1投入 1.0g →1/8 7.2g
07 ♀:10/1投入 0.9g →1/4 7.8g
08 ♀:10/1投入 1.2g →1/27 9.0g
09 ♂:10/1投入 0.8g →12/29 14.8g
10 ♀:10/1投入 0.4g →1/4 9.9g
※詳細は管理表を参照



クワ好きのブログがたくさん見れます。ポチっと!
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


クワガタ ブログランキングへ